読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

在日琉球人の王政復古日記

NATION OF LEQUIO

ゴリラやチンパンジーも薬草を食う。ネアンデルタール人が薬草を食うのは当たり前。

ネアンデルタール人、歯痛に「鎮痛薬」使用か 研究 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

2017年03月09日
ペニシリンの発明からさかのぼること約5万年前に、歯の膿瘍(のうよう)に苦しんでいた旧人ネアンデルタール(Neanderthal)人の若者が、天然の抗生物質や鎮痛成分を含む草木を食べていたことが分かったとする研究論文が8日、発表された。研究では、ネアンデルタールの歯石を調べた。
 研究チームによると、現在のスペインのエルシドロン(El Sidron)に当たる地域に住んでいたネアンデルタール人の男性は、抗生物質を産生するペニシリウム属の真菌を摂取し、サリチル酸を含むポプラの木の破片をかんでいたという。サリチル酸は、現代の鎮痛薬アスピリンの有効成分だ。
 英科学誌ネイチャー(Nature)に掲載された研究論文によると、この若いネアンデルタール人の化石化した下顎骨には膿瘍による損傷がみられる他、残されていた歯石から、激しい下痢を引き起こす腸内寄生虫の存在が確認できた。これにより「若者がひどい病気に侵されていたのは明白」だという。

 

続きを読む

在日コリアンこそ「 #森友学園 #塚本幼稚園 籠池さんは正しい。だから #朝鮮学校 #ウリハッキョ 우리 학교にも補助金を出せ」と運動すべき。

日の丸を掲げる日本の幼稚園。

http://asyura.x0.to/imgup/d6/4195.jpg

 

太極旗を掲げる韓国の幼稚園。

https://pbs.twimg.com/media/C5PfFvCVMAAZYpn.jpg

 

共和国旗を掲げて行進する朝鮮学校

http://livedoor.blogimg.jp/sekaiminzoku/imgs/3/e/3e7308fe.jpg

 

続きを読む

フランス大統領選挙/仏大統領選挙2017(PART1)~ネトウヨVSネオリベ?~「ドイツ幕府」誕生か?

2016年はアメリカ大統領選挙

2017年は韓国大統領選挙、そしてフランス大統領選挙である。

 

日本では、宗主国・同盟国アメリカや、敵国・友好的隣人(笑)韓国には、関心が高いが、フランスは遠すぎて、利害関係が不明で、いまいち関心が薄い。

私も詳しいわけではないが「革命の祖国」を軽視しては神様の罰が当たる(笑)。

 

フランス映画「アメリ」(2001)~人形が世界中を旅して旅行写真を送ってくる映画。 - 在日琉球人の王政復古日記

 

2017年フランス大統領選挙候補一覧

★:最有力、第2回投票戦進出ほぼ確実。 

:著名、第2回投票戦進出かなり苦戦。

★:泡沫、第1回投票戦敗退ほぼ確実。

 

原則として右から左への順番で。

 

続きを読む

在特会桜井誠氏の日本第一党の出番だ!~不法入国して日本に住み着いた琉球土鳥を叩き出せ!

芸能界には、安室奈美恵仲間由紀恵にりゅうちぇる。

公園には、リュウキュウサンショウクイ

琉球の畜生は、土人だけでなく、土鳥まで、盗人猛々しいにもほどがある。

 

「本土」復帰をいいことに、ノービザを悪用して、入管手続きをすり抜け、日本各地に不法滞在し、瑞穂の国・神聖なる皇土に我が物顔で居座り、日本古来の生き物をテリトリーを犯す、海を越えてやってくる侵略者ども。

 

沖縄の野鳥、首都圏で目撃相次ぐ 温暖化で北上か:朝日新聞デジタル

2017年3月5日
 もともと沖縄や九州南部に生息していた野鳥「リュウキュウサンショウクイ」の目撃情報がこの冬、東京都や埼玉県で相次いでいる。環境省地球温暖化などで生息域が北上した可能性があるとみている。
 「以前、奄美大島で見たことがあった。まさか、都内にいるとは思わなかった」。東京都府中市の大室清さん(81)は1月上旬、市街地にある公園でリュウキュウサンショウクイを見つけ、写真に収めた。
 リュウキュウサンショウクイはスズメ目の小鳥で全長約20センチ。全国的に減少しているサンショウクイの亜種とされる。「琉球」の名のとおり、1970年代までは沖縄諸島や九州南部に分布し、沖縄県レッドデータブックでは「準絶滅危惧種」に分類されている。
 ところが、NPO法人バードリサーチが2010年、目撃情報の提供を呼びかけたところ、九州、四国、関西から報告された。その後も東海、関東で報告が相次ぎ、この冬初めて東京都や埼玉県でも報告があった。今月1日時点で、埼玉県から沖縄県まで23都府県で目撃されたという。

 

続きを読む

プーチンのロシアとズブズブのトランプを批判しない、頭髪以外も不思議な保守派・愛国者・共和党信者・古森義久。

人間が持ちうる思想には幅がある。

右翼にも、左翼にも、それぞれ言い分はある。

だから、たとえ反対でも、気に入らなくても、その思想の立場において、首尾一貫して誠実な態度というものはあるし、それはそれで認めざるを得ない。

 

カンボジアポルポトは、災厄としか言いようがない人類史上の悪夢だったが、彼らが自分たちの左翼思想に対して首尾一貫して誠実な態度だったことは疑いようがない。

困った狂人集団ではあったが、ウソつきの卑怯者ではなかった。

 

だから、ポルポトに比べれば、はるかに穏当で実害は少なくとも、自分の思想に対してウソやペテンが平気で、言行不一致、手の平返し、ダブルスタンダードを繰り返す人間は、ポルポトよりも評価が落ちる。

 

産経新聞の在米ジャーナリストの古森義久さんはその典型である。

これほどレベルの低い人も、なかなかいないと思う。

 

誤解されると困るが、なにも、古森さんのヘアスタイルが、翁長琉球総督にソックリなことを批判しているのではない。

手入れが大変そうだなあ、いっそブルース・ウィリスとかジェイソン・ステイサムとかビン・ディーゼルみたいに開き直ればカッコイイのに、とは思うが。

 

続きを読む

毬杖VSシュローヴタイド・フットボールVSカルチョ・フィオレンティノ~呉座勇一「応仁の乱」(中公新書)


Shrovetide Football

 

読みましたよ。 

応仁の乱 - 戦国時代を生んだ大乱 (中公新書)

応仁の乱 - 戦国時代を生んだ大乱 (中公新書)

 

 

続きを読む

愛と云うのじゃないけれど~ざんげの値打ちもない~

殺人未遂容疑で高1少女逮捕=交際相手か、刺され意識不明―福岡 (時事通信) - Yahoo!ニュース

2017年3月1日
 高校1年の男子生徒(16)を刃物で刺して殺害しようとしたとして、福岡県警行橋署は1日、殺人未遂容疑で高校1年の女子生徒(16)=同県苅田町=を現行犯逮捕した。
 男子生徒は病院に搬送時、意識不明だった。同署によると、「刺したことは間違いありません」と供述しているという。
 2人は交際関係にあったとみられ、同署は動機などを調べている。
 逮捕容疑は同日午後2時10分ごろ、苅田町の女子生徒の自宅で、男子生徒の胸をサバイバルナイフのような刃物(刃渡り約18センチ)で刺し、殺害しようとした疑い。
 同署によると、事件当時、自宅には女子生徒の家族や友人らがいた。110番を受けて駆け付けた署員が、倒れている男子生徒を発見した。近くには血の付いたナイフが落ちていたという。  

 


ざんげの値打ちもない  北原ミレイ 2008  Mirei Kitahara Zange no Neuchimonai

 

続きを読む

《馬鹿映画列伝》「26世紀青年/IDIOCRACY」(2006年)~論語VS老荘~イワンの馬鹿、ポルポト、反知性主義。

さらに根本的なことを言えば、本を読むって、文字が読めるって、教養があるって、知識が広がるって、無条件で良いことなのだろうか? 人間は文字で幸せになったのだろうか?

 

《馬鹿映画列伝》「まぼろしの市街戦」(1966年)~ヨハネ福音書「言葉は神」VS創世記「善悪を知る木」。 - 在日琉球人の王政復古日記

の続き。

 

支那儒教教養主義である。

論語泰伯
08-08 子曰。興於詩。立於禮。成於樂。
子曰く、詩に興り、礼に立ち、楽に成る。 

そのアンチテーゼとして老荘思想がある。 老荘の系譜にこういう一説がある。

昔者蒼頡作書。天雨粟。鬼夜哭。 
古の昔、蒼頡という名の4つ目の神様が、漢字を作った。すると、天は穀物を雨の如く地上に降らせ、幽鬼たちは暗黒の闇の中で号泣した。

人間は、文字の発明によって、莫大な物理的富を得た。が、心霊的豊穣を喪失した。
何千年も前から、人間はその逆説に気付いていた。

 

創世記によれば、アダムとイブは、神の禁忌を破って「知恵の実」を食べ、恥を知る。しかし楽園から追放される。

産めよ増やせよ地に満ちよ、と、近代資本主義に通じるイケイケ志向の聖書にあっても、「知恵を持ったのが不幸の始まり」という発想はあった。

 

続きを読む

《馬鹿映画列伝》「まぼろしの市街戦」(1966年)~ヨハネ福音書「言葉は神」VS創世記「善悪を知る木」。

ヨハネ福音書
1:1 初めに言葉があった。言葉は神と共にあった。言葉は神であった。  

 

 

創世記
2:16 主なる神はその人に命じて言われた、「あなたは園のどの木からでも心のままに取って食べてよろしい。
2:17 しかし善悪を知る木からは取って食べてはならない。それを取って食べると、きっと死ぬであろう」。

 


まぼろしの市街戦 予告編

 

続きを読む

#聖徳太子 #厩戸王 #鎖国 #日華事変 #日中戦争 #大和朝廷 #元寇 ~漢風諡号 東照大権現 国境の誕生 北条政権 六波羅幕府

変わる歴史用語、聖徳太子→厩戸王 学習指導要領案 :日本経済新聞

 2017/2/15
 「聖徳太子」は「厩戸王(うまやどのおう)」、「鎖国」は「幕府の対外政策」――。新学習指導要領案では、重要な歴史用語が最近の研究成果を反映して変更される。理科なども、自然災害の頻発や社会情勢の変化を踏まえた内容が盛り込まれた。
 社会科では歴史研究の進展に合わせ、小中学校で計7つの用語の表記を変える。「聖徳太子」は小学校で「聖徳太子厩戸王)」、中学校は「厩戸王聖徳太子)」に変更。小学校では人物に親しみ、中学校では史実を重視する観点から表記を入れ替えている。聖徳太子は死後につけられた称号で、近年の研究では厩戸王に当たる可能性が高いとされている。
 「鎖国」は「幕府の対外政策」に変更。外国との交流を断絶したわけではなく、実際には長崎や対馬など窓口を限定しつつもオランダや中国と貿易を続けたためだ。
 「大和朝廷」は、当時まだ「朝廷」の概念がなかったのではないかとの研究から「大和政権(大和朝廷」に変更。「日華事変」はより一般的に使われている「日中戦争」に表記を変えた。中学社会の「元寇(げんこう)」は、世界史の内容を充実する観点から、当時のモンゴル帝国をイメージできるよう「モンゴルの襲来(元寇」と変えた。

 

とは言いながら、この私だって、藤岡信勝さん同様、種類が違うだけで、イデオロギーに狂ったサルである(笑)。

古文書も読めない素人のくせに、プロの歴史学者の決定に対して、異論がないわけではない。

 

続きを読む