在日琉球人の王政復古日記

NATION OF LEQUIO

「レイテ沖海戦神風特攻70年慰霊式典」と「朝鮮総連本部ビル競売」の鹿児島最福寺池口恵観大阿闍梨。

私は「メディアリテラシー」という言葉が嫌いで自分では使わない。

なぜなら、メディアリテラシーが怪しい人ほど、メディアリテラシー」と連呼するからだ。

 

レイテ沖海戦 神風特攻70年 比ルソン島で慰霊式典 - 産経ニュース

 太平洋戦争で日本軍が神風特別攻撃隊を初めて編成し、レイテ沖海戦で米艦船に体当たり攻撃を行ってから70年となる25日、出撃拠点となった基地跡があるフィリピン北部ルソン島マバラカットで慰霊式典が開かれた。
 式典にはマバラカットのマリノ・モラレス市長も出席。日本からは最福寺鹿児島市)の僧侶らが参加し、戦死した特攻隊員らの冥福を祈願。マバラカットでは地元の郷土史家、ダニエル・ディゾンさん(84)が当局に働きかけ、1974年にマバラカット東飛行場跡に神風特攻隊の記念碑が完成した。 

 

最福寺鹿児島市)というお寺さんが関与しているようだ。

 ちょっと古いがこっちのニュースも同じお寺さんである。同じ産経新聞

 

【朝鮮総連落札】最福寺の池口恵観法主「今回は必ずうまくいく」 - MSN産経ニュース

 

鹿児島の最福寺とは、北朝鮮の出先機関、日本人拉致事件にも無関係ではありえない、朝鮮総連中央本部ビル競売騒動に登場し、北朝鮮に有利になるような買収を行おうとした、池口恵観大阿闍梨のお寺なのだ。

 

宿主・日本資本主義と共に栄え、共に沈む、寄生虫・朝鮮総連。 - 在日琉球人の王政復古日記

 

朝鮮総連ビルはすでに買い戻し済み。日本に可能な北朝鮮への「極限の制裁」はあるのか? - 在日琉球人の王政復古日記

 

真言宗系らしい。つまりは密教である。

自民党清和会や安倍首相にも近く、台湾国民党にも関係があるそうな。

六代目山口組や、関東の住吉会系有力右翼団体日本青年社とも太いパイプを持ち、

同時に、北朝鮮に何回も訪問し、建国者・故金日成を尊敬し、寺内には「金日成主席観世音菩薩」が鎮座するという。台湾の蒋介石も尊敬しているようだ。

 

右なのか?左なのか?、混乱しそうな人物であるが、こういうタイプの人の特徴として、保守派に近いのに、アメリカとの接点が少ない。アジア各地にコネを持つ。

こういう立場を「亜細亜主義」という。あのお騒がせデヴィ夫人と同じである。

 

北朝鮮と田母神さんを同時に応援する女傑デヴィ夫人の《亜細亜主義》 - 在日琉球人の王政復古日記

 

その思想を肯定するも否定するもそれぞれだろうが、

「特攻賛美」と「金日成賛美」は、思想的に正反対、どころか、アンチ西欧列強・亜細亜主義という意味では、全く【同じ陣営】に属する。

 

だからこそ、同じ保守陣営でも、主流である親米派は、特攻を「狂気の沙汰」「日本の恥」と否定するのだ。

欧米モダニズムから見れば、特攻はイスラム国と変わらないのである。

 

・・・てなことは、この慰霊式典のニュースを誇らしげに肯定的にツイート(っていうんだっけ?)してる人々は、当然、十分承知しているものと信じている。

だって、そういう人に限って、アサヒの記事は陰謀だ!NHKの番組は反日だ!、と「メディアリテラシー」に敏感だからだ。

 

私はメディアリテラシーという言葉自体が嫌いなんで、当然メディアリテラシーは無い。内容に間違いがあったらご容赦いただきたい。