読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

在日琉球人の王政復古日記

NATION OF LEQUIO

「竹島」VS「慰安婦」~日本にとって、韓国にとって、どっちのほうが重要性(深刻度)が高いのか?

14.朝鮮/韓国

日中首脳会談の目処がつきそうだ、となれば、お次は「日韓」となるわけだが、どうも、こっちは(喜ぶ人が多そうだがw)あんまり雲行きが良くない。

 

友好的外交というのは「双方メンツの立て合い」である。

逆にいえば、「相手のメンツを潰す」ことは大変失礼に当たるし、双方メンツの潰し《合い》」になれば国交断絶一歩手前である。

 

 

「靖国ナシ」だが「尖閣明記」~もし同じ内容を、民主党政権で出してたら、非難轟々大炎上だったな(笑)~日中首脳会談決定。 - 在日琉球人の王政復古日記

 

日中だって、合意文書で「尖閣という文言を入れたから、また「靖国」という文言は外したから、動き出したわけで、日韓だって同じような話である。

しかし日韓に関しては、最近の日本側は、韓国のメンツを、潰す、とまでは言わないが、立てる気があんまり無い、ようなのだ。

まあ、韓国側も日本のメンツを立ててくれないが(笑)。

 

先日、韓国でこういう騒動があったそうな。

Chosun Online | 朝鮮日報

2014/11/05 独島:入島支援センター建設が突然中止に

 韓国政府が独島(日本名:竹島)入島支援センター(観光客の便宜・避難施設)建設を暫定的に中止したことが4日、確認された。 

 首相室は「安全管理・環境・文化財の景観などと関連、さらなる検討が必要なため公告を取り消したに過ぎない。日本との外交摩擦を避けるため中止したというのは事実ではない」と説明した。それでも、「日本との外交摩擦が生じて領有権論争を招く恐れがあるという外交部側の意見が受け入れられたのではないか」という見方が出ている。

Chosun Online | 朝鮮日報

2014/11/06 独島:建設中止、海洋水産部の独断を外交部が制止
 政府内部からは、会議で「日本との外交摩擦を避けるべきだ」とする尹炳世(ユン・ビョンセ)外交部長官の意見が受け入れられ、当初の計画が撤回されたとの情報が流れている。実際外交部は独島に対する領有権強化の試みによって、むしろ日本が目指す紛争地域化戦略に巻き込まれかねないとの立場を示している。

 

これ自体は、韓国が竹島関連や対日関係でよくやらかす、日本が知らないうちに(笑)韓国が勝手に興奮して勝手に自爆して勝手に大騒ぎ、というやつだ。

それはそれでいいんだが(よくないが)、問題はイルボン側の反応だ。

 

韓国の竹島施設建設中止 菅長官「日本が主張したから中止したのではないか」 - 産経ニュース

 菅義偉(すが・よしひで)官房長官は5日の記者会見で、韓国政府が竹島島根県隠岐の島町)の避難施設建設を中止したことについて「本件を含めて韓国の竹島事業は、わが国として受け入れられないと主張してきたので、そういう中で計画が中止になったのではないか」と述べた。

 

これが相手のメンツを潰す外交である。

「日本が要求したから、韓国はその通りにした」・・・韓国は日本からこう言われるのが一番腹が立つのだ(笑)。

 

もし日本が韓国のメンツを立てるのなら、

「さっきニュースで知った。日本としては韓国の決定を歓迎する」とか

「詳細が不明なので現時点でコメントできない」とかいえば済む話で、

とりあえず

「日本は韓国の決定を知らなかった」

韓国韓国の判断で決めたようだ」

という言い方で韓国のメンツは立てられたのだ。

そして、そうしたところで、日本側はほとんど傷はつかない。

しかし、そうしないで「日本が要求したから、韓国はその通りにした」と言うから、それを受けて韓国はこうなる。

 

Chosun Online | 朝鮮日報

2014/11/07 独島施設の入札中止 最大野党が首相らに辞任要求=韓国

 新政治民主連合の非常対策委員会に出席した丁世均(チョン・セギュン)非常対策委員は政府の決定に対し、「国務総理と外交長官が独島を外交交渉の対象にした」と批判。「安倍政権の戦略にやられた」として、「日本が自国外交の勝利とするような屈辱外交という惨事を自ら招いた」と述べた。

 12年末の大統領選に党公認候補として出馬した文在寅(ムン・ジェイン)委員は「日本の顔色をうかがい、独島の実効支配を強化しようとした事業を入札公示まで出したのに取り消したとは嘆かわしい」と主張した。

 また、朴智元(パク・ジウォン)委員は「朴槿恵(パク・クネ)政権が日本をほほ笑ませた。自国の外交成果とする日本の官房長官の言動もあきれるが、一次的な責任は口実を与えたわが政府にある」と指摘した。

 

朴姐さんが弱体化すれば、韓国の外交の選択肢は狭まり、それでなくも難しい日本側への譲歩はますますできなくなる。これは菅官房長官のイジワルだ(笑)。

しかし、ここに日韓関係のヒントも含まれているように思う。

 

さて、 ここからはヤマトの皆さんへの質問なんだが、

 

日本人は、いまさら、韓国が竹島に何か施設を追加建設したところで、外交関係をぶっ潰すくらい激怒するだろうか? 

もちろん腹は立つだろうが、韓国への感情が激変するほどもこともないだろう。竹島に施設建設、程度の反日行為は、いつもの韓国ではないのか?

つーか、そもそも「 独島入島支援センター」なんてもんの計画自体を日本人はほとんど知らなかったはずである。つまり、その程度の話だったのだ。

 

しかし、韓国側は知日派反日派も「ウリナラが独島で何かアクションを起こしたら、他のこととは比較にならないくらい、イルボンはビンビンに反応するニダ」と思っているから、韓国外交部が止めたわけだ。

 

つまり、韓国人は日韓問題の中で竹島/独島を最も重要視しているのである。

自分たちが最重要だと思っているから、日本もそうだろう、日本が一番欲しいのは竹島に違いない!と思っているのではないか?

 

しかし琉球人の私が見るところ、日本人にとって日韓関係における竹島の優先度はそんなに高くないと見える。いや竹島が重要でないわけではなく、もっともっと深刻な問題が他にあるのだ。

例えば、前に李さんが竹島に上陸した時も、嫌韓派はともかく、一般の日本人は「竹島上陸」に怒ったのではなく、「天皇は韓国に謝りに来い」という発言のほうだったのではないか?

 

日本人にとっての日韓問題は、竹島よりも、慰安婦や戦時徴用の無理難題、戦後日韓関係の基盤である日韓基本条約のひっくり返しのほうが、はるかに困った話だし、腹が立ってるのではないか? 

極端な話、竹島よりも、日本海を東海トンヘに変えろ!だの、仏像盗んどいて日本が奪ったニダ!だの、そっちのほうが感情的にはムカつくのではないか?

 

韓国人に、「竹島/独島」と「慰安婦」、どっちかしか選べないとすれば、どっち?と質問すれば、タテマエは「両方、全部」だろうが、ホンネは「竹島/独島」だと推測する。

日本人にも、「竹島/独島の領土問題」と「慰安婦など歴史問題」、どっちかしか有利に解決できないとすれば、どっち?と質問すれば、タテマエは「両方、全部」だろうが、ホンネは「慰安婦など歴史問題」ではないか?

 

となれば、日韓間で「領土問題」と「歴史問題」をトレードオフできないこともない、という可能性が見えてくる。

ま、日本も韓国も「どっちも譲れない!」とタテマエでは言い続けるだろうが。