在日琉球人の王政復古日記

NATION OF LEQUIO

パトリオティズムVSお引越し~シリア難民は内戦がイヤでEUへ逃げた。琉球人も米軍基地がイヤならヤマトへ逃げろ。

ある日、火星人が日本に来訪する。 

 

ちょうどその時、阪神タイガースが何らかの理由で解散の危機にあったとしよう。

火星人は阪神ファンに言う「阪神というチームがなくなっても、同じリーグに巨人がある。同じ関西にオリックスある。阪神がなくなったら巨人かオリックスを応援してはどうか?」

またまた同じ頃、浦和レッズが何らかの理由で解散の危機にあったとしよう。 

火星人は浦和サポーターに言う「レッズというチームがなくなっても、同じ街に大宮アルディージャがある。レッズがなくなったらアルディージャを応援してはどうか?」

貴方がA子さんを愛している時に、火星人が言う「同じメスなんだからB子さんでもいいじゃないか」

さて、貴方は火星人にどう説明する?

 

 阪神が好きなんだ!阪神じゃないとダメなんだ!

レッズが好きなんだ!レッズじゃないとダメなんだ! 

A子が好きなんだ!A子じゃないとダメなんだ!
は、貴方の、手前勝手な、不合理な、欲望である。 

合理的な火星人は納得しないかもしれない。

 

私は政治が好きなので、話題によっては、ヤマトンチュだったり、韓国人だったり、支那人だったり、保守派だったり、リベラル派だったり、誰かにとって不都合なことも書くことにもなりやすい。

だから琉球人にとっての不都合も隠さず、スルーせず、書くようにしたい。

なぜなら、不都合に見えることこそ、将来の解決方法に化ける可能性があるからだ。

 

沖縄にUSJ誘致 菅官房長官「政府として支援」:朝日新聞デジタル

 菅氏は、「政府としても沖縄振興策のまさに要として、沖縄県が今、一生懸命やっている誘致活動を応援したい」と言明。大阪市にある「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」の運営会社の責任者とすでに接触したことも明かした。政府が那覇空港の第2滑走路建設を進めていることを踏まえ、「沖縄に国内外から観光客1千万人を呼ぶ態勢をつくる。国も全力で支援をさせていただく」と述べた。

 

なんだか十数年後に、新たな赤字第三セクターを抱えることになりそうな悪寒(笑)じゃねえや予感がするが、USJはともかく、「誘致」という言葉は政治的に重要である。

 

さて、デヴィ・スカルノという女傑がいる。北朝鮮と田母神さんを同時に応援できる、一般の保守派やリベラル派には理解しがたい、亜細亜主義思想の持ち主である。

 

北朝鮮と田母神さんを同時に応援する女傑デヴィ夫人の《亜細亜主義》 - 在日琉球人の王政復古日記

 

そのデヴィ夫人が昔、普天間問題に関して画期的な提案をした。

 

北朝鮮と 普天間移転の件|デヴィ夫人オフィシャルブログ「デヴィの独り言 独断と偏見」by Ameba

普天間の基地ができた頃には、基地の周りには、人も今のように住んでなく、学校もなかったと聞いています。
基地を移転するのに、ミニマム8兆円のお金がかかり、移転先の候補にあげられた市長たちや「住民」は反対を絶叫しています。
移転先の美しい海や自然を破壊から守り、住民に怒りや悲しみをもたらすより、もう普天間にはすでに基地があるのですから、更に又何兆円もかけて移転するより、そのままにして、普天間の周りの危険にさらされたり騒音に悩まされたりしている住民たち、この方たちが転居するというアイデアはいかがでしょうか。
素敵な都市造りできる場所を探し、病院も学校も銀行も公園もスーパー等全て完備し、皆さんの住居も各自所有の大きさに合わせ、国家が提供し、新しい夢の都市を造る方が 数千億の出費ですむのではないでしょうか。
そうすることで、 沖縄に人口の新しい都市ができることは 素晴らしいことだと思います。
皆さんは どう思われますか?

 

普天間基地を移設するのではなく、普天間住民が引越しすればいい

デヴィ夫人の提案は、基地反対派の左翼には乱暴に聞こえるかもしれないけれど、否定し難い合理性がある。

 

別に危険でウルサイ普天間に、わざわざ住まなくてもいいじゃないか。

新天地に引っ越せばいいじゃないか。

引越し費用と住宅購入費用を日本政府に要求すればいいじゃないか。

いっそ「琉球人の新天地」を日本政府に作ってもらえばいいじゃないか。

 

米オスプレイ:佐賀は地元反対で断念、沖縄は強行 対応に落差 | 沖縄タイムス+プラス

 政府が米軍普天間飛行場所属オスプレイ佐賀空港での訓練移転を取り下げたことに、翁長雄志知事は29日の記者会見で、「他の都道府県では知事や市長が反対しただけで引いてしまう」と述べ、県議や全市町村長らでオスプレイ配備撤回を求める建白書を提出しながら一顧だにされなかった沖縄との対応の違いに不満を示した。
 その上で、昨年の知事選前に訓練移転を大々的に取り上げながら、地元の反対で実現しなかったことに「(知事が代わったことで政府が)沖縄県と対峙(たいじ)するぞという気持ちに変わると、訓練移転の取り下げを発表する。それを私は話くわっちー(話だけのごちそう)と言っている」と語った。
 県幹部の一人は「こんなことがまかり通るのか」と驚きを隠せない。中谷元・防衛相と佐賀県幹部の会談をテレビで見ながら、あきれ顔で政府への不信感をあらわにした。
 政府は沖縄に対して「沖縄の負担軽減」をうたいながらオスプレイ配備や新基地建設を進めてきた一方、県外では地元自治体や米軍の顔色をうかがいながら方針を変える。

 

オスプレイがイヤな琉球人は、オスプレイのないヤマトに引っ越せばいい。シリア難民だって内戦がイヤでEUへ逃げた。琉球人も米軍基地がイヤならヤマトへ逃げろ

合理的な火星人なら賛成するだろう。 

しかし阪神ファンやレッズサポーターは賛成する/できるだろうか?

 

愛情や愛着とは、そもそも、不合理なものだ。
その不合理な愛情が郷土に根差すことを「郷土愛=パトリオティズム」と呼ぶ。

合理的な「引っ越せばいいじゃないか」は、不合理な「郷土愛=パトリオティズム」の否定なのである。

その先は当然、不合理な「ナショナリズム」への否定にもつながる。

 

じゃあ、不合理な「郷土愛=パトリオティズム」のほうが正しく、合理的な「引っ越せばいいじゃないか」は間違ってるのか? そうとも言い切れない。

若者は都会へ行く。日本の田舎の青年たちは東京や大阪や福岡や札幌を目指す。

琉球人だって例外ではなく、戦前は大阪の大正区にたくさん移り住んだ。朝鮮人が同じ大阪の鶴橋に集まったのと同じである。

南沙織フィンガー5の大昔から、安室奈美恵仲間由紀恵黒木メイサ満島ひかり山田優琉球の芸能人は生まれた琉球を捨て、ヤマトの帝都でゼニを稼いでいるのである。

戦前も戦後も、少なくない琉球人は、不合理な「郷土愛=パトリオティズム」を捨てて、合理的な「引っ越せばいいじゃないか」を実践したのである。

 

だったら、シリア人がそうしてるように、普天間住民も「引っ越せばいいじゃないか」。ダメな理由がどこにある?

 

「民族差別」ではなく「地政学」~韓国と台湾こそ琉球へ「思いやり予算」を支払うべき。 - 在日琉球人の王政復古日記

 

★琉球人は土人(尊称)である★ #土人 に怒るくらいなら、沖縄県民(蔑称)に怒れ★ #大阪府警 - 在日琉球人の王政復古日記

 

ヤマトンチュ池上彰の琉球民族蔑視を批判する~在日の今井絵理子が米軍基地に無知・無関心で何が悪いのか? - 在日琉球人の王政復古日記

 

日米地位協定VS犯罪発生率~在日米軍米兵VS沖縄県民VS日本全国平均~この事件は日本民族には無関係。 - 在日琉球人の王政復古日記

 

アメリカ式VSロシア式VSドイツ式~「第5次琉球処分」を考える。 - 在日琉球人の王政復古日記

 

今こそ「第5次琉球処分」を!~米軍のために存在する島・琉球から、ワガママ琉球民族を叩き出せ! - 在日琉球人の王政復古日記