読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

在日琉球人の王政復古日記

NATION OF LEQUIO

「麻生さん」ではなく「あなたの誠実さ」が問われている。

どんな政治の話題も、結局は「同じこと」なんだが、
本当に問われているのは、麻生さんではなく、【あなた】なのだ。

パソコンの前に座っているあなた自身、スマホをいじってるあなた自身の【誠実さ】が問われている。

 

Yahoo!ニュース - 衆院選 「産まないのが問題」…麻生太郎氏発言が波紋 (産経新聞)

 衆院選の応援演説に奔走する麻生太郎副総理兼財務相の発言が波紋を呼んでいる。麻生氏は7日の札幌市内での演説で、社会保障費の増加について「高齢者が悪いみたいなイメージを作っている人が多いが、子供を産まないのが問題なんだ」と訴え、少子高齢化の進展で現役世代の負担が増えるとの認識を示した。

 

まあ、麻生さんは昔から、発言の慎重さがフリーな人なんで(笑)、今さら追求するのも野暮である。

記憶に新しいところでは、去年の、(いわゆる)麻生さん「ナチス・ドイツの手口に学べ」発言騒動があった。

 

【保存資料】「麻生副総理の憲法改正めぐる発言の詳細」~(いわゆる)麻生さん「ナチス・ドイツの手口に学べ」発言~<麻生財務相>子ども産まない方が問題…社会保障費巡り発言 - 在日琉球人の王政復古日記

 

あの時と【真の問題の在り場所】は変わらない。

麻生発言は、「麻生さんの問題」ではない。受け取る「われわれの問題」である。

 

もし仮にこの発言を、 

麻生さんではなく、

海江田さん喋ったとしても、

橋下さんが喋ったとしても、

小沢一郎が喋ったとしても、
福島瑞穂たんが喋ったとしても、
この発言に対する、あなた自身の意見や判断は変わらないだろうのか?
あなたからあなた自身に質問してもらいたい。

 

良い方向だろうが、悪い方向だろうが、あなたは、「発言者が麻生さんだから」という理由だけで、読み方を変えていないか?、判断を変えていないか?、意見を変えていないか?

あなたは、あなたの好きな政治家の発言と、あなたが嫌いな政治家の発言で、解釈や態度やスタンスを変えていないか?

そもそも、最初から内容なんか度外視して、記事を読む前から、麻生さんだから、自民党だから、賛成/反対、批判/擁護の態度を、最初から、決めていないか?

 

あなたは、【好き・嫌い】を、【善・悪】や【真・偽】と混同していないか?

 

あなたは、あなた自身に対して、ウソを付いていないか?、イデオロギーで誤魔化していないか?

 

・・・もはや、こういう質問自体が、あなたの倫理観に響かないのではないか?、そこまであなたの心は防御壁で囲われてしまっていないか? 私が一番言葉を届けたいタイプの人ほど、聞く耳を持たないような気がするが(笑)、それでも私は書き続ける。私のブログって、結局は「このこと」ばかりを書くことになりそうだ。徒労感もあるが、1人でも耳を傾けてくれれば幸いである。

 

麻生さんなんかどうでもいいのだ。問題は「われわれ」なのだ。(私も含む)われわれのの倫理なのだ。

被告席に座っているのは麻生さんではなく【あなた=われわれ】なのである。

 

試験に出る!?麻生さん「ナチス・ドイツの手口に学べ」発言問題集(世界史編)~ナチスは合法的に選挙で政権を獲得したか? - 在日琉球人の王政復古日記

 

試験に出る!?麻生さん「ナチス・ドイツの手口に学べ」発言問題集(国語編)~聴衆を笑わせるためのブラックジョーク。 - 在日琉球人の王政復古日記

 

試験に出る!?麻生さん「ナチス・ドイツの手口に学べ」発言問題集(倫理政経編)~櫻井よしこVS麻生太郎、どっちが真に「美しき勁き国」か? - 在日琉球人の王政復古日記