在日琉球人の王政復古日記

NATION OF LEQUIO

中東に「朴正熙」を!~EUはシリアを十字軍で侵略し、総督府=GHQ統治で、強制世俗化=近代化すべし。

そもそも、落ち着いて、最初から、考えてみよう。

なんで、ヨーロッパにばっかり難民問題が集中するのか?

同じく先進国の日本には、なんであんまり難民が殺到しないのか?

なぜか? 

 

それは、ヨーロッパのお隣、中東と北アフリカが、政治的に崩壊し、経済的に崩壊し、そこから難民が大量発生したからだ。

 

しかし、極東は事情が異なる。日本、韓国、台湾、支那の極東各国、そして、フィリピン、インドネシアなど東南アジア諸国が、それぞれ政治的に安定し、そこそこ経済的に発展しているからだ。

それぞれの国民も、外国に行かなくとも自国でなんとか食えるのである。一応(笑)、戦争もないし。

北朝鮮は例外だが、かの国は異常に強固な鎖国政策を採っているので、これまた難民が出てこない。

 

韓国や支那が経済発展したおかげで、サムソンのスマホ支那の安価な商品が、日本市場に殺到して、日本の製造業が苦戦することになったが、

同じく韓国や支那が経済発展したおかげで、韓国や支那の難民が難破船で日本列島に殺到するみたいな、ヨーロッパみたいな事態にはならなくて済んでいるのである。

 

しかし、もしも、韓国に朴姐さんのご尊父みたいな人間が出てこなかったら、

もしも、支那の鄧小平が途中で殺されていたら、

韓国の開発独裁も、支那の改革開放路線も、幻で終わり、韓国は北朝鮮とドッコイドッコイの軍事独裁国歌、支那文化大革命みたいな内紛を繰り返していまだに人民公社に人民服だったかもしれない。

そして、韓国も支那も貧困国のまま、徐々に統治が崩壊し、シリアのように、大量の難民が日本を目指すことになっていたかもしれない。

 

極東戦後史を見て、ヨーロッパを振り返れば、EUの「やるべきこと」は明らかだ。

 

EUは、ドイツのメルケル姐さんは、戦前の日本を見習え。終戦直後のアメリカを見習え。

 

EUへ、ドイツへ、シリアを中心とした難民が殺到している。

ドイツだけでなく、EUも、アメリカも、難民受け入れを頑張っているが、その量を考えれば、限界がある。

そもそも、根本的な解決策は「先進国による貧困国難民の受け入れ」ではない。

 

一番イイのは、シリア人たちが、生まれ育った祖先の地・シリアで、豊かに平和に自由に幸せに暮らせることである。

ゆえに、EUの難民問題の根本的な解決方法は、単純な話で、シリア自体を「そこそこ食える、そこそこ自由な国」にすることなのである。ドイツレベルは無理にしても、東ヨーロッパ並みが目標だ。

 

しかし、そんなことを、今のアサドさんに要求してもムダだ。これまでの経緯から見て、アサドさんにシリアをそんな国にする能力も意思も条件もない。イスラム国ISISなんてさらに論外である。

アサドさんにもISISにも不可能なら、他にいないんだから、EUとドイツが「やる」しかないだろう。

 

役に立たないキレイゴトをヌキにして、EUとドイツは、アサドに「ポツダム宣言」を通知して、受け入れなければ「十字軍」をシリアに派兵、アサドもISISも両方ぶっ潰し、そのままシリアを占領・併合し、「シリア総督府」または「EU-GHQ」を立ち上げ、強引に「近代化」「開発独裁」してしまえばいいのだ。

 

シリア国軍は解散、シリア人は完全武装解除、治安維持のためにドイツ軍が駐留し、イスラム原理主義者を追放し、過激派の流入を阻止するため国境を完全封鎖する。トランプではないが、シリアは(世俗化・近代化に成功するまで)国境に壁を作るしかない。

残念ながら、当分の間は普通選挙も民主主義も無しだ。

その間に、フランス並みに政教分離を徹底して、明治日本のように洗脳でいいから(笑)欧米型教育を強行する。

その代わり、EU企業の工場をシリア各地にバンバン立てる。地元でシリア人をじゃんじゃん雇用する。

シリア人がせめて東ヨーロッパレベルの「経済レベル」「近代思想」になるまで、民政移管はない。そうしないと、「アラブの春」みたいに、イスラム原理主義が選挙で勝ってしまう。

シリア総督府(またはEU-GHQ)の統治は、「シリアの父親が、自由恋愛した実の娘を、焼き殺せなくなる」まで継続する。

 

ぶっちゃけていえば、シリアを「中東の韓国」「イスラム圏の台湾」にする。

韓国人がそこそこの経済力を達成できているのに、シリア人が「韓国人」になれないはずがない。

それとも、韓国人が特別優秀で、シリア人は無能で野蛮なのか?

 

洗脳統治の結果、シリア人の中から「朴正熙」や「リー・クアンユー」みたいな人材が出てきたら、やっと民政移管へのプロセスを検討する。そして民主化可能と判断した時点で、自由選挙、完全独立である。同時にEU正式加盟だろう。

 

そして、他の地域のイスラム難民も、まず同じイスラム文化の「EUシリア」で受け入れる。 

お次は、EUシリア自体を、中東の別の地域を「欧米化」させる尖兵とする(笑)。

鬼畜外道の「世界民主化」計画だ。

 

ブッシュ時代アメリカの「ネオコン」の思想とは、要はこういうことだったのだ。

 

#ブルキニ #ヒジャブ #ニカブ #ブルカ VS #ビキニ VS #フェミニズム ~イスラム女性50年戦争。 - 在日琉球人の王政復古日記

 

《ガーリームービー列伝》イスラム少女戦記サウジアラビア編「少女は自転車にのって」(2012年)VSアメリカ編「ローラーガールズ・ダイアリー」(2009年) - 在日琉球人の王政復古日記

 

《ガーリームービー列伝》イスラム少女戦記イラン編「オフサイド・ガールズ」(2006年) - 在日琉球人の王政復古日記

 

《ガーリームービー列伝》イスラム少女戦記アフガニスタン編「アフガン零年」(2003年)その1~緑色の瞳は何を映したか? - 在日琉球人の王政復古日記

 

《ガーリームービー列伝》イスラム少女戦記アフガニスタン編「アフガン零年」(2003年)その2~マルクス共産主義にすら美点がある。 - 在日琉球人の王政復古日記

 

《ガーリームービー列伝》イスラム少女戦記アフガニスタン編「アフガン零年」(2003年)その3~フェミニズム、ジェンダーフリーはオンナに勝てるか? - 在日琉球人の王政復古日記

 

イスラム版「坂の上の雲」~オスマン帝国の幕末、それぞれの明治維新、それぞれの尊皇攘夷、それぞれのハルノート。 - 在日琉球人の王政復古日記