在日琉球人の王政復古日記

NATION OF LEQUIO

安倍敗北=朴勝利ではないし、安倍勝利=朴敗北ではない~外交は戦争と商売のちょうど中間。

あなたが日本人で、韓国映画を見るとする。

はたして、観客のあなたと、韓国の映画会社、どっちが得をして、どっちが損をしたのか? 言い換えれば、どっちが勝ったのか?どっちが負けたのか?

 

韓国人旅行者が、日本で寿司を食ったとする。

はたして、食った韓国人と、握った日本人板前、どっちが得をして、どっちが損をしたのか? 言い換えれば、どっちが勝ったのか?どっちが負けたのか?

 

映画を楽しんだ日本人観客も、チケット代を貰った韓国映会社も、

トロやイクラを食った韓国人客も、御代を貰った日本人板前も、

それで満足なら、両者の間に勝敗はないのだ。

 

日韓慰安婦合意。

 

ネットでは「安倍の敗北、日本の敗北」だ、イヤ「安倍の勝利、日本の勝利」だ、と賛否両論だが、どっちも陣営も大半の人がカン違いしていると思う。

 

「安倍の敗北、日本の敗北」と落胆して怒ってる人は、頭の中で、

「安倍の敗北=朴姐の勝利」「日本の敗北=韓国の勝利」

という数式がデフォルトになっているのではないか?

あの、大キライな、韓国が勝った!・・・その屈辱感で怒るわけだ。

 

「安倍の勝利、日本の勝利」と言い張る人も、同様で、

「安倍の勝利=朴姐の敗北」「日本の勝利=韓国の敗北」

になっている。

あの、大キライな、韓国が負けた!・・・その爽快感を感じたいのである。

 

でも、韓国映画や寿司屋の事例のように、一方の勝利が、必ず、他方の敗北になるわけではない。

 

戦争なら、一方の勝利が、他方の敗北である。ゼロサムゲームだ。

しかし、商売なら、一方の勝利が、他方の敗北、とは限らない。どちらも勝利、逆にどちらも敗北、もありうる。ビジネスマンがよく使うWIN-WINというやつである。

 

万里の長城VS京杭大運河~「日没する処の天子」隋の煬帝が、聖徳太子の「日出ずる処」に復讐する。 - 在日琉球人の王政復古日記

 

映画「バブルへGO!! タイムマシンはドラム式」~「中国共産党が失敗すれば、日経平均も暴落する」という当たり前。 - 在日琉球人の王政復古日記

 

外交はどうか? 基本的には戦争と同じゼロサムゲームに見えるが、戦争と全く同様ではない。相手は消滅しないんだから、永遠に続く戦いであり、取引を継続するという意味では商売に近い部分もある。

 

たとえば、第一次世界大戦の勃発は、最終的に戦争で勝ったイギリス、フランス、ロシアの「外交」的勝利と呼ぶべきだろうか? 敗戦国ドイツやオーストリアだけが外交で負けたのか?

第一次世界大戦の損失を考えれば、イギリスもフランスも大損である。ロシアにいたってはロマノフ王朝滅亡だ。ナニが勝利か?

第一次世界大戦の「外交」は、イギリスもフランスもロシアもドイツもオーストリアも全員が敗者なのである。

もし対戦を回避していれば、各国多少の有利不利はあっても、戦争よりはぜんぜんマシだった。全員が相対的勝者になれていた。

 

今回の日韓だって、双方が、ちょっとづつ勝ち、ちょっとづつ負けているのだ。

韓国は、日本軍の関与を認めさせ、安倍ちゃんのおわびを引き出し、日本との関係改善で経済的利益を期待できる。ただし、慰安婦カードを放棄することになり、日本への優越感を失い、厄介な反日感情を処理しないといけない。

日本は、日韓請求権協定を守り、国際的に評判の悪い慰安婦問題の蒸し返しを阻止し、を過去のものとし、金銭もたった10億円で済み、安全保障上の安定も獲得し、厄介な後始末は韓国に押し付け、ただし、またまた、政府として謝罪することになった。

 

もし交渉が決裂していたら、日韓関係が悪いまま、

韓国は、経済問題を抱え、アメリカからにらまれる。

日本は、人権問題で攻撃を受け続け、外国から白い目で見られ、安全保障は不安定。

韓国も損、日本も損、そうなれば、アメリカも損。

得をするのは、支那だけだった。

 

ゆえに、今回の合意で、どっちが勝った、どっちが負けた、はない。

相対的に、安倍ちゃんも勝利したし(敗北もした)、同時に、朴姐さんも勝利したし(敗北もした)、なによりアメリカがニコニコなのである。

 

日本は、韓国映画を楽しみ、そのチケット代を支払い、

韓国は、チケットの儲けで、日本の寿司を食ったのだ。

 

嫌韓派とアンチ安倍は団結せよ!「慰安婦問題」妥協絶対反対デモをやるべし(笑)! - 在日琉球人の王政復古日記

 

安倍首相が す ご す ぎ た ! 韓国が と ん で も な い ! 慰安婦が ヤ バ す ぎ る ! - 在日琉球人の王政復古日記

 

日韓慰安婦合意は「憲法改正」「9条消滅」への一歩。 - 在日琉球人の王政復古日記

 

ウルトラC!慰安婦少女像はそのままでも、日本大使館が引っ越せば問題解決! - 在日琉球人の王政復古日記

 

日韓慰安婦合意~「余命三年時事日記」を読んで、信仰の本質を知る。人間の可能性を見る。 - 在日琉球人の王政復古日記