在日琉球人の王政復古日記

NATION OF LEQUIO

#田母神俊雄 1億円 VS 中国人民解放軍3000億円~真の国防とはいかなる思考か?

重要なことなので何度でも書く。

これは私が政治思想を語る上で基本的な部分である。

 

世間の左翼やリベラル派は、田母神さんが、おカネに弱い・だらしないこと、公職選挙法違反したこと、なんぞで鬼の首を獲ったように大喜びして叩いているが、

 

そんなことはどうでもいい。まったく重要ではない。

 

「許してくれとは言わない…」 田母神氏、公選法違反認める「期待裏切り申し訳ない」(2/2ページ) - 産経ニュース

 報酬リストの一つには、計18人の陣営幹部らの個人名と1人当たり400万~20万円の金額のほか、事務員らの報酬額などが記され、総額は計2000万円。受け取っていない人もいたというが、配布額は1000万円規模に上るとみられる。
 田母神氏の資金管理団体や代表を務める政党支部の26年分の政治資金収支報告書には計5541万円の使途不明金が計上されており、特捜部はこれらが報酬の原資になった可能性があるとみている。
 公選法違反を認めたことについて、田母神氏は「私の不知と監督不行き届きで、皆さんに迷惑をかけ、期待を裏切ったことは本当に申し訳ないと思う」と話した。
 一方、政治資金を私的に流用していたとされる業務上横領容疑については「横領の事実はない」と強調。特捜部の聴取に対しても否認を続けているとした。

 

東京都知事選に立候補した田母神さんが、カネにだらしなかろうが、公金を横領しようが、守銭奴だろうが、赤坂の韓国クラブで不法就労の韓国アガシと、爆弾酒を飲もうが、韓国演歌トロットをデュエットしようが、長年連れ添った奥さんを捨てて、熟女愛人を作ろうが、離婚訴訟をやろうが、

 

そんなことはどうでもいい。全部、笑って許してもいい些細な話だ。

 

そもそも、田母神さんの政治資金は、田母神さんの政治思想や選挙公約に共鳴・賛同・応援した人の寄付だろう。

アンチ田母神派は、最初から寄付してないんだから、自分のカネじゃないんだし、彼がどうムダ使いしようがいいじゃないか。

 

田母神さんの支持者は、何が理由で、選挙資金を寄付したのか?

田母神さんが、民進党の岡田さんみたいなカネ勘定にキッチリし過ぎの融通のきかない潔癖症だったからか? それとも愛妻家だからか?  そうではなく、彼の保守思想・愛国主義に感銘を受けたからだろう。

 

寄付者は、自分の寄付金を1円たりとも私的流用するな!不正使用するな!と思っていたのか? 

疲れ切った田母神さんが明日の演説のためにサーロインステーキ食って栄養補給するのに、自分の寄付金を使われて怒る支持者がいるか?

この裏社会の有力者を味方に付ければ都知事になれる!そのためにウラ金を使ったとして、それなら都知事にならない方はマシ!と思う支持者がいるか?

 

田母神さんは、味方(全員が保守派で愛国者だ)に公金を配ったのである。配ったカネは何らかの形で日本を守る保守運動・愛国行為の資金になるんだからいいじゃないか。

別に反日団体朝鮮総連朝日新聞やSEALDsにカネを配ったわけではない。

 

まあ、選挙資金の寄付を流用して、赤坂のコリアンクラブでドン・ペリ空けて、韓国美女の大きなオッパイに万札挟んだらアレかもしれんが(汗)、なにも巨乳とは限らないし、韓国人に巨乳はあまり多くない。そんなの数少ない例外である。たとえ巨乳でも、見方を変えれば、生意気にも不法就労している朝鮮巨乳オンナに、日本男児が男根制裁を加えてやった!、と考えれば、十分許される行為である。田母神の野郎、巨乳コリアンとシッポリ濡れやがって、許せん!けしからん!なんていうのは、タダの嫉妬だ。羨ましいだけではないか。みっともない。巨乳巨乳とこだわってるヤツがおかしい。だいたい巨乳でもシリコンかもしれないじゃないか。シリコンでも巨乳のほうがいいというのか? オッパイは大きさではない。巨乳より美乳である。全体のバランスである。どっちかというと女性の魅力はお尻だと思う、、、、、って、、、ナンの話だっけ?

 

あ、政治だった。話を元へ戻す。

 

以上考察した結果、トータルで、田母神さんは寄付者を裏切ってない。

 

社会:ZAKZAK

田母神氏に退職金7000万…防衛省は自主返納を求む
 日本の侵略をめぐり政府見解に反する内容の論文を発表し更迭された田母神俊雄航空幕僚長(60)=元空将、3日付で定年退職=に対し、防衛省は28日までに、退職金の支払い手続きに入った。税込みで約7000万円とみられ、12月2日までに支払われる。同省は自主返納を求めているが、田母神氏に応じる意思はないという。
 田母神氏は論文発表が発覚した10月31日に空幕長を解任され、11月3日付で空将の「60歳定年」を適用された。この間、懲戒手続きは取られなかった。
 同省によると、過去5年間に陸海空の各幕僚長に支払われた退職金は約7000万円で、田母神氏は解任されたものの、これに近い額が支払われるという。国家公務員退職手当法は退職日から1カ月以内の支払いを定めている。
 同省の増田好平事務次官は27日の記者会見で、「懲戒処分ができなかったため、自主返納に応じてほしい」としたが、田母神氏は「そういうつもりはない」と意思表示しているという。

ZAKZAK 2008/11/28

 

選挙資金約5000万円+自衛隊退職金7000万円=合計約1億円。

 

公金横領に、不祥事でも返金しなかった退職金を足しても、たったそれだけの金額に過ぎない。

 

「公共事業で戦後日本を作った男」と評価するにせよ、「国家統制を肥大化させて財政赤字の出発点を作った男」と批判するにせよ、戦後日本の最重要政治家・昭和の田中角栄ロッキードから貰った分「だけ」でも約5億円だ。他にも疑惑は山ほどあった。

田母神さんは角栄のたかが5分の1である。

 

田母神ファンの保守派・愛国者も、アンチ田母神の左翼・リベラルも、世界に目を向けよ。田母神さんの話の「小ささ」が判るはずである。

 

最近は、租税回避地タックスヘイブン)に関する、いわゆる「パナマ文書」の流出・暴露で世界は大騒ぎである。

どっちかというと、ドメスティックな日本人より、インターナショナルな欧米やアジアの政治家・資産家・セレブの名前が飛び交っている。

膨大な情報量で、これからどんな名前が出てくるかわからない。

まあひょっとしたら、これから日本人の名前も出てくるかもしれない。政治家よりは財界だろう。

 

もちろん、大陸支那の自称共産主義者(笑)・習近平さんの周辺の名前を出てるらしい。

今に始まった話でもないし、共産党だからでもない。それこそ春秋戦国・三国志の時代から清国まで、支那の政治家・官僚の不正蓄財の歴史は凄まじい。日本なんかとはケタが違うのだ。

その習近平さん、近年は、綱紀粛正・汚職追放という名の派閥闘争で、前任者の江沢民系の有力者を粛清しまくっている。

 

下記はパナマ文書」に無関係な、ちょっと前の話だが、感慨深い。

 

中国軍に大激震 「軍史上最大の汚職」を2年越しで公表 WEDGE Infinity(ウェッジ)

2014年02月13日

軍史上最大の汚職「谷俊山事件」とは?
 軍に対する汚職摘発、贅沢禁止、綱紀粛正での統制強化の実態が伝えられることはない。軍内部の問題はあまりに敏感なので公開がはばかられるのだ。腐敗した国民党に代わり、抗日戦争を戦って国を作った解放軍という筋書きが崩れ、共産党の正統性が揺らぎかねないためだ。しかし現在、空前の激震に見舞われている。「軍史上最大の汚職」と言われる谷俊山事件が起き、更迭から2年たってやっと中国国内で報道されたのだ。
 谷俊山は兵站を統括する幕僚部門である総後勤部のナンバー3(副部長)だった。軍の階位は上将に次ぐ上から2番目の中将だが、解放軍230万のトップ30に入る。一説に200億元(3000億円超)と言われる巨額の汚職だけでなく、地位の売買もあったと言われ、背後にはより高位な高官や軍を代表する美人歌手(湯燦:彼女は収監されているのか、行方知れずになっている)の関与も取り沙汰されている。

 

総後勤部は、兵站=ロジスティックスつまり軍のバックヤードの総元締めで、物資や物流、一番お金に関係する部署である。だからこそのこの金額なんだろう。

 

田母神さんは、日本の航空自衛隊空将・航空幕僚長。約1億円。

谷俊山さんは、支那人民解放軍中将・総後勤部副部長。約3000億円。

 

この格差は、言葉では表現しきれない。

言葉というのは、簡便すぎて、イメージを喚起しない場合がある。

だからこそ図表が使用されるわけだ。

★1個1億円で、

 

田母神さん 

 

田中角栄

★★★★★

 

谷俊山

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

これ以上は長過ぎてブログの制限を越えるが、

本当ならこの5倍ある。 

 

これでも、まだ、田母神さんの汚職に文句があるか(笑)? 

どうでもいいだろ、そんなこと。

 

汚職だの政治献金だの不正流用だの、問題にするなら、せめて金額が100億を超えてからの話だ。

10億以下なんてハシタ金は、政治の本質にも、政治の評価にも、何の関係もない。ワイロなんてどうでもいい。公金横領もどうでもいい。

 

政治家として、何をやったか?、

そして、ついつい忘れがちだが、何をやらずに済ませたか?

ということの方が、はるかに重要なのである。 

 

1億円VS3000億

 

この凄まじい「格差」は、日本の健全性と大陸支那の腐敗を表すだけではない。

大陸支那経済の「巨大さ」もまた浮き彫りにしている。

3000億円の汚職ができるほど、支那経済にはカネがある。

しかも、軍史上最大とはいえ、谷俊山中将1人だけの話じゃない。彼は巨大な人民解放軍支那の単なる氷山の一角だ。

しかも、軍以外にも、北京中央、地方政府、共産党には、彼並みの大物がゴロゴロしている。

 

ホンモノの保守派なら、この数字を見て「支那は腐ってる。もうすぐ崩壊だ」と笑ったりしない。マトモな脳みそなら笑えるはずがない。日本の敵のあまりの「巨大さ」に、性根をすえてフンドシのヒモを締め直すのが、真の愛国者である。

 

3000億円の汚職をやるような共産党はもうすぐ崩壊する!ではない。

3000億円の汚職をやってもまだまだ崩壊しないから恐ろしいのである。

 

もう一度書く。

田母神さんが、2000万円配ろうが、ティッシュを配ろうが、韓国アガシのムッチリ太ももに挟まれようが、後から攻めようが、そんなハナクソみたいな話はどうでもいいのである。・・・確かにムッチリ太ももは多少気になるが、この話をし出すとキリがないから止めておく。

 

田母神さんの問題は、カネやオンナではない。

 

田母神元空将の致命的欠点は、許されざる大罪は、こんな巨大な敵を目の前にしているのに、最前線に立つ自衛隊の最高幹部が、70年以上前の善だの悪だの勝った負けたとどうでもいい昔話に熱中したり、よりにもよって白痴の妄想・低脳の寝言に過ぎない「コミンテルン陰謀論」なんかを持ち出してる場合ではない!ということに尽きる。

 

タワゴトでも許される雑誌WILLや産経正論と、真剣勝負の自衛隊幕僚部が、同じことをやっていたら、日本は滅亡するのである。

一言で言えば、担当分野でマジメに給料分の仕事をしろ、ということだ。

 

田母神の汚職ニュースや支那の不祥事のニュースを読むのは、こういう事を考えるためだと、私は思っている。

 

北朝鮮と田母神さんを同時に応援する女傑デヴィ夫人の《亜細亜主義》 - 在日琉球人の王政復古日記

 

ナニがあった?擁護するどころか、田母神俊雄元空将を冷たく有罪視する産経新聞。 - 在日琉球人の王政復古日記

 

元航空自衛隊幕僚長田母神俊雄空将VS元CIA長官マイケル・ヘイデン空軍大将。 - 在日琉球人の王政復古日記

 

空将と不倫ならベッキー応援したのに~田母神=ゲスの極み乙女。川谷絵音~愛人と不倫→妻と離婚交渉。 - 在日琉球人の王政復古日記

 

乙武洋匡VS田母神俊雄VS武藤貴也~妻黙認フリーセックスVS離婚拒否妻泥沼訴訟VS男同士売春。 - 在日琉球人の王政復古日記

 

産経「トンデモ」VS共産党「一致点」VS韓国「賛成54%」~稲田朋美と田母神さんが核ボタンを握る日。 - 在日琉球人の王政復古日記

 

#田母神俊雄 さんは都知事になってもいいが、都バス運転や幕僚長は困る。 #コミンテルンの陰謀 - 在日琉球人の王政復古日記

 

#田母神俊雄 ~アジア解放を目指した真珠湾攻撃がコミンテルンの陰謀なら、コミンテルンは日本の同志。 - 在日琉球人の王政復古日記