読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

在日琉球人の王政復古日記

NATION OF LEQUIO

糖質制限ダイエットVS天皇陛下新嘗祭~ご飯=コメ=稲は、タバコや麻薬と同じ、中毒性のある【毒物】。

今、天皇制は危機にある。

それはなにも、皇位継承者の減少だけの話ではない。

日本の「国体」の根幹にかかわる危機である。

 

http://livedoor.blogimg.jp/hideo1274/imgs/8/8/889f5d18.jpg

 

天皇陛下、皇居内で恒例の田植え 苗計100株:朝日新聞デジタル

2016年5月25日
 天皇陛下は25日、皇居内の水田で、恒例の田植えをした。長靴で水田に入り、しゃがみながらうるち米のニホンマサリともち米のマンゲツモチの苗計100株を丁寧に植えた。米は秋に収穫され、新嘗祭(にいなめさい)などで使われる。

 

聖上は御自ら、稲を植え、稲を刈る。天皇とコメの関係は切っても切れない。

 

「息をのむほど美しい」棚田が突きつける農政の矛盾 :日本経済新聞

2016/5/9
 「日本海に面していて、水を張っているときは、ひとつひとつの棚田に月が映り、遠くの漁火が映り、それは息をのむほど美しい」。安倍晋三首相が2013年1月に著した「新しい国へ 美しい国へ 完全版」では、首相の地元、山口県長門市油谷後畑の棚田についてこう記されている。

 

安倍ちゃんだって(正確には、ゴーストライターだって、というべきかもしれないが)、棚田を、日本の美しさとして、讃える。

 

しかし、それが、「それ」そのものが、危機なのだ。

 

 

回転寿司「シャリ残す」女性が増殖中 「糖質制限中だから」は許せるか : J-CASTニュース

2016/9/19

「私、シャリ残す人だから」「ネタ全部食べてシャリは半分残す」――。ここ最近、刺身を置いていない回転すしチェーンの利用客が、寿司の「シャリだけを残す」というケースが目立つようになってきた。
(略)

いったい、どのような「層」が回転すし屋でシャリを残しているのか。ツイッターに寄せられた投稿を見る限り、やはりその中心は「ダイエット中の若い女性」のようだ。炭水化物をひかえる「糖質制限ダイエット」が流行したこともあり、寿司屋であっても頑なにシャリを食べない人が増えたとみられる。
実際、「糖質制限ダイエットブログ ~糖質と健康と~」という個人サイトが14年2月18日に公開した記事では、
「回転寿司等では、『ごめんなさい』と言いながらシャリを少し残してしまうのもいいかも知れません。ご飯を残すことには反対ですが、健康には変えられません
といった「アドバイス」を送っている。 

 

日本農業新聞 e農ネット - 若者の米離れ顕著 「1カ月食べず」 20代男性2割 農水省調査

2016年3月28日

 最近1カ月間の食生活を聞いたところ、「米を食べる」と回答した人は全体の93%。残りの7%は月に一度も米を食べていないということになる。女性(5%)より男性(9%)の方が食べない人が多く、どの世代でもその傾向が見られた。特に若い男性の米離れが深刻で、20代(18%)、30代(11%)が多かった。女性も若い人ほどその傾向が強い。ただ、男女とも3割が「今後増やしていきたい」との意向を示している。

 

コメだけの話でもないし、日本だけの話でもない。

 

英国、飲料に「砂糖税」導入へ 肥満対策で 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

2016年3月17日

 英国のジョージ・オズボーン(George Osborne)財務相は16日、増加し続ける小児肥満症患者を減少させるための取り組みとして、飲料に含まれる過剰な糖分に対する課税を、2年後に導入すると発表した。

 

ホモ・サピエンス業界だけの話でもない。サル業界も同様である。

 

サル界に衝撃? 「バナナは健康に悪いのであげません」とイギリスの動物園が宣言 - ねとらぼ

2014年01月17日
 サルの好物というイメージが強いバナナですが、英国デヴォン州のペイントン動物園が1月14日、サルにバナナを与えない方針を発表しました。人間向けに品種改良されたフルーツはサルにとっては糖分が多すぎて健康に悪いらしく、その筆頭にあるのがバナナなのだそうです。
 動物の栄養学の専門家Amy Plowman博士によると、品種改良されたフルーツは野生のものに比べて、糖分が多く、たんぱく質食物繊維が少ないとのこと。これを動物にあげるのはチョコやケーキをあげるのに等しいとしています。
 バナナも野生のものと比較すると非常にカロリーが高く、歯に悪い糖分を多く含み、糖尿病などの病気をもたらす可能性があります。また猿の胃は繊維豊富なエサを食べるのに適しているため、野生でないバナナは胃腸に問題を起こすおそれも。

 

実は、動物性の肉や脂より、植物性の炭水化物や糖分の方が、ヒトの健康に悪い、というかなり有力な説がある。糖質制限ダイエットなんていう話もそこから出てくる。

 

人類=ホモ・サピエンスの始まりは約250,000年前、

さかのぼって。霊長類の誕生は約65,000,000年前、

からつい最近まで、われわれヒトは、ずっと動物の生肉なり屍肉なり骨髄なり、昆虫なり木の実なりを常食としてきた動物である。

 

そんなモノばっかり食ってきた動物が、コメだの、ムギだの、トウモロコシだの、イモだの、バナナだの、過剰なまでに甘ったるい穀物類をメインにして大量に食い出したのは、農耕を始めた約23,000年前から、歴史全体から見ればつい最近の話だ。

 

サルにとって、品種改良したバナナが甘すぎるのと同様、 

ヒトにとって、品種改良したコメ、ムギ、トウモロコシは甘すぎる。

 

生物は環境に合わせて進化(変化)するから、食い物の変化にも対応することはあるが、たかが2万年程度では短すぎて、新しい食い物への対応は間に合わない。

つまり、メソポタミアの農耕文明開始から今まで、われわれヒトは、実は、食い慣れてない「異物」を必要以上に大量に長期にわたって食ってきたのだ。

ヒトという畜生は、消化器官の構造上、コメやムギみたいな甘い甘い食い物を大量に食うようにはできてないのであり、過剰摂取は病気を誘発する。

その意味では、オニギリやパンやラーメンは、タバコや麻薬と同様、ヒトにとって、健康を蝕み、寿命を縮める「毒物」だ。

 

しかも、ヒトは、コメやムギを、口に合わないけど、ゲロゲロに不味いけど、それしかないから、しょうがないから、イヤイヤ食ってきたのではない。

ヒトはオニギリやパンやラーメンが大好きだ。だって食べると美味しいからだ。

美味しくなかったら、何万年も、あんなに苦労して田んぼや畑を耕すわけがない。

つまりはコメやムギは、ヒトに常習性を引き起こす快感を提供する。旨くて美味しくて、やめられない止まらないのはかっぱえびせんだけではない。その意味でもタバコや麻薬と全く同じ「中毒物質」である。

 

天皇陛下が御手にお持ちの植物は、その種子は、アヘンやコカインの仲間なのだ。

安倍ちゃんが絶賛する日本の棚田は、ゴールデントライアングルのケシ畑や南米ジャングルのコカ畑同様、麻薬工場なのである。

 

「瑞穂の国」という美称は、見方を変えれば「シャブの国」みたいなもんだ。

 

イネの栽培は、棚田は、日本列島の自然の風景でも何でもない。

あれは日本人が日本列島の自然環境を破壊して作った「人造沼地」である。

 

日本の自然を破壊する最悪の侵略的外来種は「支那」「朝鮮」からやって来た! - 在日琉球人の王政復古日記

 

イネの栽培が自然の破壊であるように、

コメの大量摂取はヒトの破壊だ。

そして、財政的には国家の破壊でもある。

 

日本人にとっておコメは神聖だ。1粒残らずありがたくいただくのが当たり前だ。わざわざご飯を残すなんて許されない。

 

回転寿司「シャリ残す」女性が増殖中 「糖質制限中だから」は許せるか : J-CASTニュース

  さらには、シャリを残したことをわざわざ写真付きで報告するユーザーも。食べ残したシャリを生ゴミのように積み重ねた画像や、「アガリ」用の湯飲みに残したご飯を詰め込んだ画像が何枚も見つかった。

 

よって、寿司屋でのあからさまなマナー違反も非難したくなるが、ただし、こういう意見もある。

 

医者の言うことを何年も無視し続けて自業自得で人工透析になった患者の費用まで全額国負担でなければいけないのか?今のシステムは日本を亡ぼすだけだ!! : 長谷川豊 公式ブログ 『本気論 本音論』

・バカみたいに暴飲暴食を繰り返す
・腹は出る、腰は痛める。周囲に注意されているのに、無視。
・それでも食べ続け、運動もしない。
・周囲は必死に注意。でも無視。
・で、糖尿病になる。
・にも関わらず、運動もしない、食事も先生から言われたことをろくに守らず好き放題。
で、ついに「人工透析患者」さんに。

 

マナー無視で、シャリを食わずに、生ゴミのように捨てる、のが正しいのか?

バカみたいに、シャリを残らず食って、病気に近づく、のが正しいのか?

 

もしも糖質制限ダイエットが正しいのならば、そもそもコメという食い物は、狭い列島の山の側面を切り開いて棚田を作ってまで大量に作って、大量に食ってはいけない「毒物」なのだ。

現実として、糖尿病など、栄養の過剰摂取による成人病が日本人を苦しめ、日本の財政を食い尽そうとしている。

コメが糖尿病の元凶ならば、コメの農作を寿ぐはずの新嘗祭は、日本人を成人病にして、国家財政を破たんさせる、悪魔のサバトに化けてしまう。

毎年秋に、中毒性のある毒物の豊年満作を祝うムラの鎮守様は、人工透析の窓口だ。 

 

天皇制は危機に直面している。

継承がどうのこうのではなく、存在意義・存立基盤の危機である。

 

人工透析では改善されない内臓疾患が心配~ #長谷川豊 さん炎上商法VS相模原障害者大量殺人。 - 在日琉球人の王政復古日記

 

ただし、それは「ヒト」という動物の話である。

 

われわれは、幸か不幸か(おそらく後者)、「ヒト」というサルの仲間であると同時に、「人間」という動物を超えた(逸脱した)霊長でもある。

 

ヒトは生きるために生きているが、人間は生きるためだけに生きているのではない。

生命活動以外の何らかの価値のために生きている。

 

コメやムギの美味しさも、また、動物を逸脱した人間という存在の選択なのだ。

タバコだって、麻薬だって、スポーツだって、芸術だって、愛情だって、動物としてのヒトにとっては意味がない上に有害だが、人間にとっては意味があるし価値がある。

 

糖質制限でヒトとして長生きするか?

棚田を耕して人間として早死にするか?

約23,000年前からの宿題に、そう簡単に答えは出ない。

 

サンドイッチ、肉マンでご飯は食べない。日本餃子、トンカツ、天ぷらでご飯ヌキはツライ。 - 在日琉球人の王政復古日記

 

もしもジャガイモ、トウモロコシがベーリング海峡を渡っていたら?~コメ・シャモVSイモ・アイヌの日本列島争奪戦。 - 在日琉球人の王政復古日記

 

少子高齢化~タバコ増税で日本滅亡。タバコを値下げせよ。60歳以上にはタダで配れ。 - 在日琉球人の王政復古日記

 

禁酒・禁煙・禁大麻・禁珈琲・言葉狩り~トランプは右翼でも保守でもない。ただしオバマよりもマトモな人物か? - 在日琉球人の王政復古日記

 

平和のための麻薬合法化~世界最凶決定戦「イスラム国VSマラ・サルバトルチャ」 - 在日琉球人の王政復古日記

 

ユタ州だからってモルモンとは限らない~9歳女児レイプ被害、母親メタンフェタミン、4人の男は非白人。 - 在日琉球人の王政復古日記