在日琉球人の王政復古日記

NATION OF LEQUIO

人工透析では改善されない内臓疾患が心配~ #長谷川豊 さん炎上商法VS相模原障害者大量殺人。

目的のためなら手段は選ばず。

 

人間が生きていくにはゼニが要る。だから何らかの方法で稼がないといけない。

ましてや、人も羨む安定した高収入だった職場・フジテレビを金銭トラブルでクビになったフリーランスの彼としては、しかも、妻子のある身ならば、どんなに品性下劣な手法を駆使しても、家族を養わないといけない。

たとえワザとらしい炎上であろうが、誰を傷つけようが、人目を惹き、PVを稼いで、名前を宣伝し、テレビや雑誌から仕事の依頼がかかるのを待つ。人間にはそういう生き方もある。

 

彼は確かに卑しい人間だが、だからといって、彼の奥さんやお子さんが飢えていいことにはならない。

それが、彼とは真っ向から対立する「リベラル」という考え方である。

 

というわけで、他人からの抗議に対して、ブログに

 

全腎協が私の抗議文を送ったそうだ。結論から申し上げるが、謝罪と訂正を断固拒否する。というか「出来ない」。その理由。 : 長谷川豊 公式ブログ 『本気論 本音論』

私のように、もともと「私をバカにしながらでいいので議論しましょう!」という姿勢の下、炎上を目的で書いている人間ならいざ知らず、

 

なんて書いている人間に、わざわざ反応するのは、まんま彼の術中にハマってるわけで、こっちの負けなんだが(笑)、彼のタガの外れた倫理はともかく、その背景に流れている政治思想は、馬鹿にはできない。

 

この人の主張に関しては、前に批判したことがある。

  

長谷川豊さんへの反論>安保法案を『違憲だ!違憲だ!』と叫ぶ全ての方へ 「勉強不足です。勉強してください」 - 在日琉球人の王政復古日記

 

長谷川豊さんへの反論その2>日本一 分かりやすい「安保法案」の説明 - 在日琉球人の王政復古日記

 

まあ、よくいるタイプである。特にネットには。

大昔なら細川さんの日本新党に投票したりして、

かつては小泉郵政改革に熱狂し、

橋下さんの大阪都構想に賛同し、

今は、おそらく、都議会のドンと戦う小池百合子東京都知事を支持している、

理屈を突き詰めない、気分優先の「心情ネオリベ」とでもいうべきタイプ。

 

医者の言うことを何年も無視し続けて自業自得で人工透析になった患者の費用まで全額国負担でなければいけないのか?今のシステムは日本を亡ぼすだけだ!! : 長谷川豊 公式ブログ 『本気論 本音論』

※注:本コラムは記事内にもありますように「先天的な遺伝的理由」で人工透析をしている患者さんを罵倒するものでは全くありません。誤解無きようにお願い申し上げます。

 

ネオリベの思想的キーワードは「自由意志」「自己責任」「自業自得」。

逆に、自己責任でない、自分ではどうしようもない、先天的なモノは区別する。

見事にネオリベ信条の吐露である。

 

あ、長谷川豊さんに習って、誤解の無いように言明しておくが、私はネオリベ思想を馬鹿にはしてない。

ネオリベは、近代社会における3大政治思想の一角であり、明らかに汎用性があるし、現実的だし、有効だ。

 

ネオリベVSソシアルVSコンサバ~現実的な政治路線は「3つ」しかない。あるいは「3つ」もある。 - 在日琉球人の王政復古日記

 

ネオリベ、ソシアル、コンサバ。

それぞれ単純に優劣が付け難いほど拮抗している強大で強靭な思想軍団だ。

それぞれ、優れた思想だし、それぞれ、暴走すればこの世の地獄である。

ソシアルには、マーティン・ルーサー・キング牧師みたいな人格者もいれば、スターリンポルポトみたいな人殺しも出てくる。

コンサバにも、エドマンド・バークみたいな哲人もいれば、神風特攻隊やイスラム原理主義者の自爆テロそして女性を殺す名誉殺人も含まれる。

ネオリベにも、より良いモノをより安く売ってくれる商売人もいれば、貧困国の少年少女をハシタ金でこき使う奴隷工場も入ってる。

 

ネオリベといってもピンからキリまでいる。長谷川豊さんは、かなりピンから見えないくらい離れた処に立ってらっしゃる、というだけの話だ。

 

話は まったく 変わるが、長谷川豊さんは、相模原障害者大量殺人事件にも一家言もってらっしゃる。

 

【長谷川豊】相模原の一件は「動機」を考察する必要があるのだろうか? - エキサイトニュース(1/2)

たまに感じる違和感なのですが、今回の一件でも同じです。
相模原で起きた凄惨な事件。平成になって最悪の殺人事件です。
容疑者はもともと礼儀正しい好青年だったようですが、ある時辺りから完全におかしな方向に進み始めたと新聞やテレビは報じています。
そして、今回の凄惨な事件。
一体何が「障がい者は生きていてもしょうがない」だ、と。なんてナメた殺人事件でしょうか。
一連のテレビ報道を見ていて……大体は素晴らしい中継やリポートをしているのですが、一点だけ気になった点がありました。
それは、昨日の夜のニュースの中で出てきた
「これから取り調べが進み、動機の解明が待たれます!」
というリポート。
う~ん。まぁ、そのリポート自体を否定するつもりはないのですが、私個人の感想では……この事件って……
圧倒的な障がい者であるバカが普通の障がい者の方を殺害した事件
と認識しています。本音ベースで言えば、皆さんもそうなのではないでしょうか?
そうです。今回の事件、誰が何と言おうと、一番頭がおかしいのは……この容疑者です。このバカが一番狂っているのです。
四の五の言っていますが、完全に頭の狂ったやつが暴れただけの話ではないかと思うのですね。これは繰り返し何度も言っていることですが、私は1億2千万人以上の人間がいたら、それは頭のおかしな奴って1人くらいは出てくると思うのです。
社会的には「障がい者」とくくられる人たちはいます。
でも、直接取材などをすると、彼らは「そういう特徴を持った人間」でしかなくて、もちろん、社会的に不利益などが出ないように守られるべきですが、差別対象になる人間ではないのです。

【長谷川豊】相模原の一件は「動機」を考察する必要があるのだろうか? - エキサイトニュース(2/2)

我々と同じ、「様々な特徴を持った人間」なのです。
しかし、今回のバカのように四の五のと屁理屈を述べて、結局頭の完全におかしな連中ってのは、私は「社会の害悪」だと思っています。こういう連中って……別に理解なんてしようとしなくていいと思うのです。だって狂ってんだから。バカなんだから。ほっときゃいいのです。とっとと死刑にするなり、人体実験の対象にするなりすればいいだけだ、というのが私の意見です。
護送の時の映像を先ほど見ました。笑ってるのね。
私は「動機の解明」なんて待たないでいいと思っています。税金の無駄使いは辞めて、とっとと殺すべき。飯食わす金がもったいないです。

 

全文表示 | 「自堕落な生活で人工透析やってる連中なんか全員殺せ」 長谷川豊ブログ・発言が物議 : J-CASTニュース

   問題視されたのは、「自業自得の人工透析患者なんて、全員実費負担にさせよ!無理だと泣くならそのまま殺せ!今のシステムは日本を亡ぼすだけだ!!」と題するブログ記事だ。

 

どっちの文章も、長谷川豊さんの信条、ネオリベ思想がよく出ている。

「自由意志」「自己責任」「自業自得」に加えて、「税金の無駄使い」「飯食わす金がもったいない」も、ネオリベが重視する価値観である。

 

ただ、税金の問題はまた別に書くとして、長谷川豊さん特徴的なのは、簡単に「殺せ」を乱発させる部分だ。ここはネオリベから出てくる思想ではない。

殺人だろうが、病気だろうが、財政だろうが、長谷川豊さんの解決策は、何でもかんでも「殺せ」だ。たちの悪い酔っぱらいレベルである。

 

そして、ここに、ネオリベをマジメに考えれば、雑すぎる盲点がある。

相模原障害者大量殺人事件の犯人が、障碍者を殺したのは、確かに「自由意志」である。その結果死刑になっても「自業自得」である。

しかし、殺人犯が、なんで、そんな殺人をやりたくなったのか? 別にこの殺人で犯人は1円も得しない。何一つ儲からない。動機に合理性はまるでない。

なぜなら、犯人は、長谷川豊さんが明言するように「圧倒的な障がい者であるバカ」「このバカが一番狂っている」「頭の完全におかしな連中」だからだ。

 

でも、この人殺しが、殺人自体の責任ではなく、基地外になってしまった責任に関しては、この人殺しにあるのだろうか?

 

正常な人間が、自由意志で、自己責任で、自業自得で、基地外になることは可能だろうか?

たとえば、あなたは、「よーし、オレも人を平気で殺せる基地外になるぞ!」と、自由意志で、自己責任で、決めたら、実際にそういう基地外になれるか?

「よーし、今すぐこの横断歩道を渡るぞ!」と決めれば、車に轢かれる覚悟さえできれば可能だ。足を一歩づつ前に出せばいい。

しかし同じように基地外になることは可能だろうか? 

 

自由意志で基地外が正常になることがほぼ不可能なように、

自由意志で正常な人間が基地外がなることがおそらく不可能だ。

 

となれば、相模原の人殺しは、自由意志ではなく、自己責任ではなく、自業自得ではなく、基地外になってしまったのだ。本人がやりたいと思ったわけでも、なろうとしたわけでもないのに、精神的な病気になったのである。

 

「暴飲暴食の自業自得の人工透析患者」と

「先天的な遺伝的理由の人工透析患者」を

厳密に分けて考える長谷川豊さんは、相模原の人殺しを、どっちに分類するのか?

もし、責任の無い理由で基地外になった結果の殺人だった場合、殺人の責任はあるのか? 基地外に、基地外になった責任はあるのか? 

刑法39条とはそういう意味でもある。

 

全文表示 | 長谷川豊氏、「人工透析」ブログの「真意」語る 全腎協の謝罪要求は「断固拒否」 : J-CASTニュース

 タイトルに使用された「殺せ」という過激な言葉も炎上の大きな原因となった。
長谷川さんは「保育園落ちた、日本死ね」の例を出しながら「ネット上では強い文言によって広める手法があり、僕は表現の1つとして全て否定されるわけではないと思っている」と述べ、今回のタイトルについても「殺していいとは当然誰も思っていない。でも、それくらい怒りと強い思いを持って臨もうという考えで付けた」と説明した。
ただ、「日本」という漠然とした相手に向ける「死ね」という言葉と、全額自己負担となれば「リアルな死」の可能性が出てくる人工透析患者に向ける「無理なら殺せ」という言葉は、同じニュアンスとは言い難い。

 

失礼な言い方だが(笑)、J-CASTが書いたとは思えないほどの理路整然とした反論である。

長谷川豊さんはアナウンサーであり、アナウンサーは日本語表現のプロだと思っていたのだが、「死ね」と「殺せ」が一緒だと思っているようだ。相当なアレである。

 

いわゆる部分引用に。単なるコピー&ペーストではなく、改行をしたりして『自分の著作物』という形にした

 

これも、個人と権利を重視するネオリベ思想からはかけ離れた手前勝手である。

ネオリベ思想は簡単に言えば「自分のモノは自分のモノ。他人のモノは他人のモノ。あいまいになりやすいミンナのモノ=公共物はなるべく少なくした方がいい」である。

改行したら他人の著作を自分のモノにしていいと主張する人が、

他人が病気になって自分が支払った社会保障費を使うと激怒するのだ。

 

もし、基地外になる!と決めて、本当に基地外になれたとしたら、その人は、決める前からすでに正常ではなかったのである。

 

狂人の真似とて大路を走らば、即ち狂人なり。

悪人の真似とて人を殺さば、悪人なり。

徒然草

 

基地外を演じて人を殺せるのは本物の基地外だけなのだ。

「炎上はわざと狙ってます」「殺せ、と書いたのは注目を引くためです」なんてエクスキューズを入れようが、本当に書けば、それは、本当の炎上であり、殺人奨励になる。

それが理解できないのは、かなり危ない。 

 

前にもちょっとは感じたんだが、今回ひしひしと感じたのは、彼には、単なる心情ネオリベからハミ出した過剰な「何か」がある。

家族を養うためなら、ゼニを稼ぐためなら、ナンでもやる!、みたいな追い詰められた悲壮で切実な動機からも外れた、もっと別の「何か」だ。

 

それは腎臓以外の内臓の機能不全の疑いである。

腎臓からみて、心臓方向の、さらに延長線上の最後に位置する臓器である。

こっちは人工透析ではどうにもならない。原因不明なんで、治療方法がまだない。

 

精神病質 - Wikipedia

良心が異常に欠如している
他者に冷淡で共感しない
慢性的に平然と嘘をつく
行動に対する責任が全く取れない
罪悪感が皆無
自尊心が過大で自己中心的
口が達者で表面は魅力的

 

皆さんのご判断では、彼は、何件該当するだろうか?

あ、もちろん、相模原の人殺しの話だ。

それ以外に対象者なんて誰一人登場していない。 

 

#長谷川豊 糖質制限ダイエットVS天皇陛下新嘗祭~ご飯=コメ=稲は、タバコや麻薬と同じ、中毒性の【毒物】。 - 在日琉球人の王政復古日記

 

サントリーオールド~天皇陛下生前退位~雅子皇太子妃殿下~相模原障害者殺傷事件~労働価値説。 - 在日琉球人の王政復古日記

 

#田母神俊雄 さんは都知事になってもいいが、都バス運転や幕僚長は困る。 #コミンテルンの陰謀 - 在日琉球人の王政復古日記

 

法VS人間~日本戦犯企業強制徴用弁護VS光市母子殺人事件「ドラえもん」弁護~韓国人も日本人も近代人か? - 在日琉球人の王政復古日記

 

法VS人間~刑法は犯罪を禁じていない~近代は自由意志・自己責任のネオリベ思想。 - 在日琉球人の王政復古日記