読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

在日琉球人の王政復古日記

NATION OF LEQUIO

韓国人 チョン・スンホ 福島 偶像破壊 廃仏毀釈その3~「首」の霊力VS「道」から何かがやってくる。 #白川静 #BABYMETAL

f:id:nationoflequio:20161212003056p:plain

 

今回の福島だけでなく、日本全国には、相当に古い、首の無い石仏が結構ある。

 

それらも韓国人の反日テロ活動というわけではなく(笑)、

100年以上前の日本人による(今までの日本文化を滅ぼしたいという、ある意味同じ)反日テロ活動の痕跡である。

いわゆる明治維新廃仏毀釈騒動だ。

 

韓国人チョン・スンホ・福島・偶像破壊・廃仏毀釈その1~鈍感すぎる朝鮮日報、中央日報、ハンギョレの責任は重い。 - 在日琉球人の王政復古日記

 

韓国人チョン・スンホ・福島・偶像破壊・廃仏毀釈その2~消去されたムハンマドの「顔」VS処刑されたキツネと仏の「首」。 - 在日琉球人の王政復古日記

 の続き。

 

江戸時代までの日本は、神道国というより仏教国であった。

寺の中に神社があったり、神社の中に寺があったり、八幡宮だの東照宮だの、いったい神道なのか仏教なのは判然としない神仏習合こそが、日本人の自然な信仰だった。

なにしろ、現人神にあらせられる天皇までが、譲位して出家して法皇になるのが珍しくなかった。日本の神は仏になりたがったのである。

 

映画「十三人の刺客」(東映1963)~勤労天皇制~今上天皇 #生前退位 #譲位 より #日本会議 の不敬な主張の方が正しい。 - 在日琉球人の王政復古日記

 

それが明治維新となって、日本古来の神道と外国産の仏教を無理くり分離しようという運動がおこる。「復古」の名を借りた、新しい思い付きの暴走である。

その廃仏毀釈が最も激しかったのが、薩摩藩領と水戸藩領といわれる。どっちも尊皇思想である水戸学・国学が暴走した果ての、仏教弾圧であった。

明治維新だって、結局は革命であり、ロシアや支那ポルポトまではいかなくても、革命はその過程で無茶苦茶が起こる。

明治維新も例外ではなく、戊辰戦争は明らかに無駄な流血だった「負の遺産」だし、廃仏毀釈もその一つだ。 

 

残っていれば国宝・重文確実だったはずの木像や経文が大量に焼き捨てられ、焼けない石仏は「斬首」された。マンダラや仏画はスミ塗りで毀損されたのではなく、跡形もなく焼かれたのである。

つまり廃仏毀釈は、思想的には、仏の「消去」ではなく、仏を「処刑」したことになる

 

人間(仏像も聖像も)の生命は首=頭部に宿る。首には霊力が宿る。

熱帯ジャングルの首狩り族が生首を集めるのは、その霊力が目的である。

生首の霊力が、悪魔を封じ、邪鬼を追い払う。

 

われわれの「敵」は、外部にいる。敵部族、害獣、災害、疫病。

「敵」は外部からやってくる。どうやって? 

われわれと外部を結ぶルートを通ってやってくる。それを《道》と呼ぶ。

もし「敵」が怖ければ《道》を閉じればいいのだが、そうすると、これもまた外部からやってくる「富」も止まってしまう。内陸ならば魚肉や塩が入手できなくなる。

「敵」と「富」は同じ外部からやってくる。実は「敵」と「富」は同一のモノの裏表なのだ。しかし、われわれは、なんとか「敵」だけを封じて、「富」だけを通したい。

それにはパワーが必要だ。一つは武力、一つは経済力、そして霊力である。

その霊力に使われるのが、《首》というわけだ。

われわれのテリトリーの境界線、つまり《道》に、《首》をさらしたり、埋めたりして、その霊力で邪鬼の侵入を防ぐ。

逆にテリトリーを出て《道》を歩く時も、先頭に《首》を掲げ、その霊力で邪鬼を払いながら進むのである。

 

《首》は《道》、《道》は《首》、に通じる。漢字自体がよく似ている。

 

漢字学の権威だった白川静によると、《道》という字は、《首》に「之繞(しんにょう)」を合わせて作られた。「生首の霊力で邪鬼を防ぎながら進む場所」という意味だったらしい。

首の霊力は、熱帯ジャングルの首狩り族だけの話ではなく、支那大陸もまた同じだし、日本も同様である。中東もヨーロッパもラテンアメリカも同じだ。

路傍の地蔵さんの首を切り落とせば、ムラは邪鬼を防げない。

神社仏閣の参道を守るキツネ、狛犬、仁王様の首を切り落とせば、邪鬼はご神体・ご本尊までフリーパスである。

 

余談だが、BABYMETALというアイドルは「キツネ」がモチーフだそうな。

 

http://blog-imgs-63.fc2.com/a/i/o/aioi/BABYMETAL.jpg

 

たしかに、中央に御本尊、両脇に一対のキツネ、というフォーメーションは、神社仏閣と同じだ。

ツインテールの2人は、ポニーテールの御神体を守る、狛犬であり仁王様なわけだ。

 

トランプ支持ヒルビリー #HILLBILLY #石原裕次郎 #SU-METAL #BABYMETAL #百田夏菜子 #ももいろクローバーZ #橋本奈々未 #乃木坂46 - 在日琉球人の王政復古日記

 

ちなみに、私はロリコンではない。誤解の無いように。

 

さて、首に霊力を認め、それで道を霊的に防御する。

それは大昔から世界中にあった信仰だが、その来歴を文字の形で維持しているのは、世界広しといえども、今や、支那や日本など「漢字文化圏」だけなのだ。

「首」という漢字、「道」という漢字は、古代人の信じた、「首」の霊力、「道」の霊力を、象形模写として分有しているのである。ホンモノの生首には劣るが、首という漢字にも霊力は宿るのだ。

 

おそらく漢字と同じような霊力を持っていたであろう、世界各地の古代文字、オリエントの楔形文字、エジプトのヒエログラフ、アメリカ新大陸のアステカ文字、マヤ文字など、漢字以外の象形文字は、すべて滅亡してしまった。

 

http://www.infomaya.jp/tematicos/calendario/tzolkin2.JPG

 

考えてみれば、大昔の霊力を形状で残している漢字だけが特殊で異常なのだ。

 

漢字という名の地獄~この空を飛べたら(中島みゆき/加藤登紀子)~昔者蒼頡作書、而天雨粟、鬼夜哭(淮南子)。 - 在日琉球人の王政復古日記

 

世界は今やアルファベットの天下である。

単なる記号として、あらゆる言語、民族、文化に移植することができる便利なアルファベットは、古代人の信じた霊力はキレイにそぎ落とされている。

「首」という漢字、「道」という漢字は、英語の「head」「neck」「road」「path」と、形而下(現実世界)での意味は同じだが、形而上的な霊力の有無が異なる。

 

韓国人チョン・スンホ・福島・偶像破壊・廃仏毀釈その4~漢字VSキリスト教~アレキサンダー大王VS大乗仏教。 - 在日琉球人の王政復古日記

 

韓国人チョン・スンホ・福島・偶像破壊・廃仏毀釈その5~漢字VSキリスト教~韓国キリスト教VS大乗仏教。 - 在日琉球人の王政復古日記