在日琉球人の王政復古日記

NATION OF LEQUIO

ソフトバンク「犬の父さんCM」は差別表現である。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

白い犬が活躍するソフトバンクCMは、韓国人・孫正義の「日本蔑視」らしい。
なんでも「上戸彩=犬の娘=ケセッキ」を表現しているとか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

内心で妄想するだけならいいけど(笑)、自分の意見として、誰でも読めるネットに公開する人は、ホント勇気がある。

 

まあ、そっち方面の「こじらせてる」皆さんは、今さら治癒困難なので、置いとくとして、

とはいえ、ソフトバンクの犬CMには「差別構造」が厳然として、ある。

 

父・夫  = 小さな白犬
母・妻  = 人間(黄色人種=日本人)
息子・兄 = 人間(黒人)
娘・妹  = 人間(黄色人種=日本人)

 

さて、このCMは「何」の差別なのか?

 

配役を変えてみれば判る。

もし、「夫=人間」「妻=犬」の場合、CMは成立するだろうか?
もし、「父=人間」「娘=犬」の場合、CMは成立するだろうか?

 

そんな配役の場合、おそらく視聴者は「なぜか」不快感を持つだろう。
あのCMは「父・夫=犬」「母・妻・娘・妹=人間」だからこそ、面白いのだ。
なぜ面白いのか? 

それは現実社会の構造を「逆転」しているから面白いのである。

 

つまり現実の日本社会では、戦後70年、まだまだ

「父・夫・兄=男=上位」「母・妻・娘・妹=女=下位」

の観念的・精神的構造が残っているということだ。

もし、「父・夫=人間」「母・妻・娘・妹=動物」にすると、その構造は現実の上下構造そのまんまのシンクロになってしまって、面白くないのである。

 

もちろん、母・妻・娘・妹を、動物にすることが出来ないわけではない。
「小さくて労働・隷従・下僕の象徴である犬」はダメだが、

ライオンやトラなどの猛獣、ゾウやサイなどの巨獣なら、母・妻・娘・妹は可能である。

「ライオンの妻」と同居する「人間の夫」、

「ゾウの娘」と同居する「人間の父」、

なら面白いだろう。それは現実の上下構造の裏返しだからだ。
あるいは「小さいが、労働ではなく有閑の象徴である猫」もアリかも知れない。

 

もし、「兄=日本人」「妹=黒人」に変更した場合はどうか?
これも、なぜだか、感情的に、違和感を覚えないだろうか?
もちろん、こっちも、黒人の妹が八頭身の美人モデルだったり強靭な女性アスリートなら、短足胴長の黄色人種の兄との対比でCMとして成立しやすくなる。理由は上記に同じである。

 

このように、差別を感じない表現を裏返すと、隠れていた差別の構造がよく判る。
パロディやコメディが、差別問題と抵触しやすいのは、そのためである。

 

「笑い」は常に「弱者」の敵であり、民主主義は「笑い」の敵だ~動物や障害者を嬲り殺して楽しんできた人間の歴史。 - 在日琉球人の王政復古日記

 

犬のお父さん、黒人のお兄さんは、完全なる「差別表現」である。

 

それはもちろん、一部の馬鹿(笑)が妄想する「日本人差別」なんかではない。
ソフトバンクCMは「女性差別(の裏返し)」なのである。

 

さらにもちろん、こういうCMを作った孫さんが悪いんじゃない。
ホモ・サピエンスというサルが背負ってきた呪われた宿業「原罪」なのだ。

 

男と女の間には(黒の舟唄)~ドメスティック・バイオレンスの起源~旧約聖書・失楽園。 - 在日琉球人の王政復古日記

 

「おしゃれ小学生」VS「イスラム国&タイタニック号」VS「田嶋陽子&上野千鶴子」~地獄のジェンダー三国志~ - 在日琉球人の王政復古日記

 

「ノーベル平和賞マララちゃん」「朝鮮学校」「NHK朝ドラ」を結ぶ、根源的な「差別構造」。 - 在日琉球人の王政復古日記

 

南アジアVS東アジア~イスラムもヒンドゥーも、神は女性を殺さない。女性を殺すのは常に人間である。 - 在日琉球人の王政復古日記

 

名誉殺人~釈迦も、聖書も、孔子も、ヒンドゥー教やイスラム教と同じ女性差別主義者。 - 在日琉球人の王政復古日記

 

アインシュタインVS安重根~HKT48なこみく&めるみおVS韓流アイドルAOA~近代200年闘争「頭VS尻」 - 在日琉球人の王政復古日記

 

「死ぬほど」うらやましい、あまりにもリベラル過ぎる上海のお父さん~支那父娘VSイスラム父娘。 - 在日琉球人の王政復古日記

 

勝新太郎座頭市VSフランス革命の200年戦争~冷酷な自由VS無情な平等VS慈悲ある差別VS根拠ある特権。 - 在日琉球人の王政復古日記

  

イスラム&ヒンドゥー&ヤジディー(Yazidi)「名誉殺人事件」VS横溝正史&金田一耕助「本陣殺人事件」 - 在日琉球人の王政復古日記

 

《ガーリームービー列伝》イスラム少女戦記サウジアラビア編「少女は自転車にのって」(2012年)VSアメリカ編「ローラーガールズ・ダイアリー」(2009年) - 在日琉球人の王政復古日記

 

《ガーリームービー列伝》イスラム少女戦記アフガニスタン編「アフガン零年」(2003年)その2~マルクス共産主義にすら美点がある。 - 在日琉球人の王政復古日記

 

《ガーリームービー列伝》イスラム少女戦記アフガニスタン編「アフガン零年」(2003年)その3~フェミニズム、ジェンダーフリーはオンナに勝てるか? - 在日琉球人の王政復古日記