読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

在日琉球人の王政復古日記

NATION OF LEQUIO

2010年バンクバーオリンピック~浅田真央VSキム・ヨナ~「フィギュア買収」「八百長」陰謀論。

真央引退に韓国メディア“キム・ヨナの壁超えられず”など一斉報道…厳しい論調も (デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース

2017/4/11(火)
 “キム・ヨナ”のライバル、浅田真央(26)の現役引退を、韓国のメディアも11日、一斉に報じた。見出しには“キム・ヨナに押しのけられた悲運のスター”“キム・ヨナを超えられなかった”“悲運のスター 氷上を去る”など、キム・ヨナとの比較の文言が並び、記事には2010年のバンクーバー五輪以降は、ライバル関係からも陥落していった-とのいささか厳しい論調もみられる。

 

ネットの世界は、韓国人も日本人もナショナリズムむき出しで、まったく同じようなレベルだが(笑)、

マスコミ業界においては、韓国マスコミと日本マスコミはかなり異なる。

 

日本は、リベラル系の朝日新聞や毎日新聞においては、韓国に対して温和的・抑制的(それが行き過ぎると事実隠蔽、批判すべきモノすら批判できない)だが、

韓国は、保守の朝鮮日報から、左翼のハンギョレ新聞まで、日本に対しては、ナショナリズムむき出しで抑制が効かない。左翼をむくめてマスコミ全部が、産経新聞のさらに劣化版(笑)である。

 

なんで、韓国マスコミは、日本人の立場や心情への配慮を欠いた、デリカシーを欠いた、無神経な記事になるのか? 

それは、彼らが日本人の読者を想定してないからだ。日本人は韓国語の新聞なんか読めないし、読むはずがないからだ。

 

対して、日本のリベラル系新聞は、韓国人が読むことも想定して書いているのである。

実際、日本には在日韓国人がいて、彼ら彼女らの99%は日本語の新聞を読むのである。だから韓国に対してデリカシーを欠いた記事はなかなか書けない。

 

もちろん、韓国にも日本人は住んでいるし、彼ら彼女らは韓国語の新聞を読んでいるのだが、大半が結婚したか留学やビジネスであり、何世代も日本人のエスニシティを維持したまま居住しているわけではない。結婚した人は次世代には韓国のエスニシティに同化するし、留学やビジネスならいつかは日本に帰る「仮の住人」なのだ。

 

つまり、韓国には、日本における在日韓国人のような立場の、少数民族としての「在韓日本人」がほとんど存在しない。

だから、韓国マスコミは日本のエスニシティに配慮する動機が欠如して、無神経な記事を書いてしまうのだ。

 

つまり、もしも、韓国に、日本人が数十万単位で何世代も住み付いて、「日本民団」や「日本総連」みたいな日本人政治団体があったら、韓国マスコミも日本に対する論調が変わっていただろう。

1945年、植民地朝鮮に住んでいた日本人が、日本に帰らず、居残り続けだら、そういう歴史もまたあり得たのである。

 

韓国マスコミもヒドイが、日本のネットも負けず劣らず御同様である。

 

バンクーバーオリンピックのあった2010年当時、日本のネットでは、「韓国によるフィギュア審査員買収陰謀論」が蔓延していた。

見るに堪えない惨状だった。

日本人の品性下劣が、韓国人並みになっていた(あ、今もか(笑))。

 

SNSで書いた日記。

リンク切れ、引用、色付け、などを除いて、そのまま転載する。誤字脱字ご容赦。

 

ワールド・ベースボール・クラシック
2010年02月25日

 

金妍児(キムヨナ)の高得点は、【八百長】だの、【審査員買収】だの、と書いたり、コピペしている、日本人は、自分がどれほど【恥ずかしい】事を主張しているか、下の記事を読んで思い知るが良い。

 

【WBC】朝鮮日報、中島の2プレーを「非紳士的」と非難
sankei.jp.msn.com

 日本が連覇を果たしたWBCで、韓国の朝鮮日報(電子版)は日本のショート・中島の2つのプレーを挙げて「国際大会ではあまり見られない非紳士的」なプレーと非難した。

【WBC】「“ダーティーサムライ”」と韓国紙 「イチローは高慢」 

sankei.jp.msn.com

 日本が連覇を果たした第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)について、25日付の「中央日報」はWBCの特集ページで、「勝利したがマナーで負けた“ダーティーサムライ”」との見出しで日本チームを批判した。 

日本「ばつの悪い優勝」…韓国は複雑

www.yomiuri.co.jp

 韓国では、日本の優勝に対して複雑な心境がうかがえた。22日付韓国紙・中央日報は「5勝3敗の日本、きまりの悪い優勝」との見出しで、韓国が日本に2勝したことを改めて強調。「奇妙な大会規定のため、決勝に進出した」と日本の優勝を幸運に過ぎないとした。 

<WBC>日本に有利なアジアラウンド日程japanese.joins.com

 ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の競技規定が日本に一方的に有利に作用しているため、波紋を呼んでいる。

 

負け犬の遠吠え。酸っぱい葡萄。卑怯未練。我田引水。品性下劣。厚顔無恥。妄想痴呆。恥知らず。

 

一目瞭然。WBCにおける韓国人と、フィギュアにおける日本人は、全く同じ論法、全く同じメンタリティである。

嫌韓」こそ「韓国的」だ。 

 

韓国人は日本人ソックリ
2010年02月25日

 

女子フィギュアで、浅田真央の点数が低く、キムヨナの点数が高いことを、審査員の八百長だとか、韓国の買収だの、と騒ぐ日本人がいるけれど、韓国人も日本人並みに恥を知らないようだ。

 

失格で「金」逃す 韓国が抗議
news.mixi.jp

 レース終盤、両チームがタッチの直後、コーナー入り口で内側やや前方にいた韓国の金※廷(キム・ミンジョン)の靴のブレード(刃)が、外側から競りかけた中国の孫琳琳の刃に接触。バランスを崩した孫が外に膨らみ、金がリードを広げたが、これが妨害行為と裁定され、中国の繰り上げ優勝が決まった。金は「理由が分からない。審判の言っていることが分からない」と吐き捨てるように言い、韓国の崔光福(チェ・グァンボク)コーチはリンクサイドのマットをたたいて抗議。「体の接触はなく、失格の必要はなかったはずだ」と訴えた。
 裁定したオーストラリア人審判は、02年ソルトレークシティー五輪男子千五百メートルで、1着でゴールした金東聖(韓国)を失格とし、アポロ・アントン・オーノ(米国)の繰り上げ優勝を判定したのと同人物。崔コーチは報道陣にその件を持ち出し、「本当に最悪だ」と嘆いた。

 

韓国は、フィギュアは買収したのに、ショートトラックは買収しなかったらしい。
どうして?どうして?どうして、買収大好きな韓国は、ショートトラックを買収しなかったの?
上の韓国人の抗議が正しいのなら、下のロシア人の抗議も正しいかもしれない。
上の韓国人の抗議が負け犬の遠吠えなら、下のロシア人の抗議も負け犬の遠吠えかもしれない。

 

プルシェンコ選手、競技結果に抗議の意向
news.mixi.jp

 バンクーバーオリンピックの男子フィギュアスケートで銀メダルに終わったロシアのエフゲニー・プルシェンコ選手が、競技結果に抗議する意向を表明した。
 これは、22日のラジオロシアが伝えたもので、プルシェンコ選手は何らかの行動に出るというが、具体的な抗議内容は明らかになっていない。
 男子フィギュアでは、アメリカのエバン・ライサチェック選手がフリーの演技で4回転ジャンプを跳ばなかったものの金メダルを獲得し、4回転ジャンプを成功させたプルシェンコ選手が銀メダルにとどまったため、ロシア国内から反発の声が上がっていた。

 

日本にとって都合の良い抗議は正義で、それ以外は負け犬の遠吠えだというのは、理性ある人間の発想ではない。 

 

キムヨナ八百長説、韓国審判買収説
2010年02月26日

 

韓国がキムヨナを勝たせるために女子フィギュア審判を買収した、と仮定する。

 

男子ショートトラックで、韓国は金メダルを取ったが、銀メダル、銅メダルを取れず、韓国の怨敵・オーノ(アメリカ)が銀メダルを取った。
韓国はオリンピック審判を買収することが出来る。
なぜ、韓国は、男子ショートトラック審判を買収して、オーノ(アメリカ)を失格にしなかったのか?

 

女子ショートトラックで韓国は1位ゴールしたのに、審判が韓国を失格にしたために、金メダルを取れなかった。金メダルを取ったのは中国だ。
韓国はオリンピック審判を買収することが出来る。
なぜ、韓国は、女子ショートトラック審判を買収しなかったのか?

 

女子フィギュアにおいて、技術的に高度な事をやった浅田真央(日本)より、技術的に高度な事をやらなかったキムヨナ(韓国)の方が点数が高かった。

これは八百長による偏向なのか? 

もし八百長ならば、女子フィギュアの審査基準がおかしいわけである。
女子フィギュアの審査基準がおかしいかどうか、男子フィギュアの審査基準と比較する。

男子フィギュアでも、4回転ジャンプを成功させたプルシェンコ(ロシア)より、4回転ジャンプをやらなかったライサチェック(アメリカ)の方が点数が高かった。

 

女子フィギュアの浅田真央(日本)とキムヨナ(韓国)、
男子フィギュアのプルシェンコ(ロシア)とライサチェック(アメリカ)、
女子フィギュアと男子フィギュアの審査基準の間に矛盾はない。

 

よって、女子フィギュアの審査基準がおかしいのならば、男子フィギュアの審査基準も同様におかしい。
この原因が韓国の買収ならば、韓国は、女子フィギュアの審査基準だけが変にならないように、男子フィギュアの審査基準も同様に買収したことになる。

ロシアが金メダルを取れなかった原因は韓国の買収であり、
アメリカが金メダルを取った原因は韓国の買収である。
なぜロシアは、フィギュアの審査基準を捻じ曲げて、ロシアの金メダルを奪った、韓国の買収を批判しないのか?

 

キムヨナ八百長説、韓国審判買収説の信奉者の視野は、日本と韓国の2つの国しか見えない。

オリンピックは日本と韓国だけが参加しているのではない。
韓国が何か不正をやれば、日本だけでなく、中国、アメリカ、ロシア、カナダなどにも影響がある。
女子フィギュアにしても、参加者は日本と韓国だけではない。
もし女子フィギュアの審査基準が韓国の買収ならば、ロシェット(カナダ)だって被害を受けているのである。
なぜ、オリンピック主催国カナダは、ロシェット(カナダ)の点数を低くさせた、韓国の買収を批判しないのか?

 

もし、浅田真央(日本)かロシェット(カナダ)か安藤美姫(日本)が逆転勝利したら、キムヨナ八百長説、韓国審判買収説はウソだったことになる。
ウソを書いた、キムヨナ八百長説、韓国審判買収説を主張した人は、キムヨナや韓国に謝罪するのだろうか?

 

過去が証明!SP4位美姫メダル確率80%
news.mixi.jp

 

韓国がキムヨナを勝たせるために女子フィギュア審判を買収した、と仮定する。

なぜ、韓国は男子ショートトラック審判を買収して、オーノ(アメリカ)を失格にしなかったのか?
なぜ、韓国は女子ショートトラック審判を買収しなかったのか?
なぜロシアは、フィギュアの審査基準を捻じ曲げて、ロシアの金メダルを奪った、韓国の買収を批判しないのか?
なぜ、オリンピック主催国カナダは、ロシェット(カナダ)の点数を低くさせた、韓国の買収を批判しないのか?

 

女子フィギュアの審査基準と男子フィギュアの審査基準の間に矛盾は無い。
女子フィギュアの審査基準と男子フィギュアの審査基準が、両方とも、おかしいかもしれない。それはありえる。
しかし、その原因が韓国の買収である証拠はどこにあるのか? 
無関係なロシアの被害はトバッチリなのか? 

 

2010年バンクバーオリンピック~浅田真央VSキム・ヨナ~日本右翼政治家VSネトウヨ - 在日琉球人の王政復古日記

に続く。