読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

在日琉球人の王政復古日記

NATION OF LEQUIO

2010年バンクバーオリンピック~浅田真央VSキム・ヨナ~自民党城内実氏VSネトウヨ。

2010年バンクバーオリンピック~浅田真央VSキム・ヨナ~「フィギュア買収」「八百長」陰謀論。 - 在日琉球人の王政復古日記

の続き。

 

バンクーバーオリンピックのあった2010年当時、日本のネットでは、「韓国によるフィギュア審査員買収陰謀論」が蔓延していた。

SNSで書いた日記。
リンク切れ、引用、色付け、などを除いて、そのまま転載する。誤字脱字ご容赦。

 

日本にイチロー。韓国にキムヨナ。琉球具志堅用高(笑)
2010年02月28日

 

イチローイチローと騒がれてるが、彼の年間最多安打の大半は内野安打ニダ。野球のルールの隅っこをつついた、野球本来の精神から言えば邪道の野球ニダ。

野球の醍醐味はフルスイングのホームラン。ホームランの少ないイチローは二流選手ニダ。

そもそも野球のストライクゾーンがおかしいニダ。今よりもゾーンがもっと広ければ(または狭ければ、または高ければ、または低ければ)、ウリナラの×××選手の方が、イチローよりもっと活躍していたはずニダ。

美国のMLBは、韓国選手を活躍させないために、わざわざ韓国選手に不利なルール改正をして、イチローを助けたに違いないニダ。

ウリは、決してイチローを批判しているわけではないニダ。反日精神でも無いニダ。【スポーツを愛するがゆえに】、正しい「あるべき野球」を取り戻したいだけニダ。

 

・・・てな、意見をマジメに聞く必要があるだろうか(笑)?

 

こんな馬鹿への返答は、

それが野球というスポーツのルールなんだよ。

どうして、わざわざ日本人を勝たせるために、アメリカがルールを変更してくれるんだ? MLBは日本の組織か?」 

 くらいで、十分だろう。

 

なにが【スポーツを愛するがゆえに】だよ(笑)。

アンタ達が愛してるのは、全く「別のモノ」じゃねえか。
その心象風景は、海峡の向こう側の隣人と全く同じじゃんか。どこが違うんだ?

 

イチロー興奮!真央ちゃん銀「すごい」連発
news.mixi.jp

 

反日嫌韓は鏡に映った双生児だ。 

特徴として「世界には日本と韓国の2国しかない」という視野狭窄症状がある。

技術力のある浅田真央、表現力のあるキムヨナ。

国際的なフィギュアの組織が、日本の浅田を叩き、韓国のキムを上げるために、ルール改正した、らしい(笑)。

キチガイのタワゴトである。

 

世界中でフィギュアをやってるのは、日本と韓国の2国だけか?

もし、何十ヶ国もが参加してる国際競技のルールを、たった2国の、たった2選手のために、改正してみろ。
アメリカ、ロシア、カナダ、北欧諸国、世界中のフィギュア関係者が黙ってるわけがない。自分たちまでトバッチリを食うのだから。

 

もちろんフィギュアの採点基準が変更されたのは確かだろうが、それは、

「世界中の技術力のある選手に相対的不利、世界中の表現力のある選手に相対的有利」

なルール改正であって、

「日本の浅田真央に相対的不利、韓国のキムヨナに相対的有利」

にするためのルール改正ではない。

 

今まで気が付かなかったかもしれないが(笑)、世界には、日本と韓国以外にも、フィギュアやってる選手がいるし、国家は存在するのだ。

仮に、韓国が何らかの手段で、キムヨナに有利なルール改正をしたとしよう。 

しかし、日本から、または別の国から、キムヨナ以下の技術力だが、キムヨナ以上の表現力を持った選手が出てきたら、どうやって対処するのか? またルール改正か?

 

今ごろロシア人は「我らがプルシェンコを勝たせないためにルール改正したに違いない!」とウォッカをガブ飲みしてるだろう。
彼らロシア人の心中は、プルシェンコでいっぱいで、浅田もキムもいない。
ロシア語のインターネットでは「ロシア潰しを画策する国際フィギュア界の陰謀」が詳細に語られていることだろう。彼らは韓国の陰謀だなんて思ってない。アメリカの陰謀だと思っているだろう。
日本人がロシア人に「これは韓国の陰謀です」と共闘を求めたら、「馬鹿か?アメリカの陰謀に決まってるだろう!女子フィギュアなんかどうでもいいんだ。問題は男子フィギュアだ!」と答えるだろう。

 

狂ってる人間は、どこの国の人間でも、関心のあることしか見えなくなる。

イチローが優れた選手だからといって、PCの前に座っている日本人の貴方が優れた人間になるわけじゃない。

キムヨナが優れた選手だからといって、太極旗を振り回してる韓国人が優れた人間になるわけじゃない。

日本にイチロー。韓国にキムヨナ。ただそれだけのことである。

 

だいたい日本人も韓国人も贅沢なんだよ。いるだけマシじゃないか。

琉球具志堅用高だぞ(笑)。 

 

城内実氏の正論
2010年03月03日


保守派も、リベラル派も、日本全国民【必読】にして、よくよく考えてもらいたい記事である。

 

【女子フィギュア】議員が「僅差じゃない。大差の金と銀。韓国に日本は完敗」と発言し大炎上
(ガジェット通信 - 03月01日 12:35)
news.mixi.jp

 

衆議院議員城内実ブログが再び大炎上! ブログ読者に「礼儀知らずの日本人」と発言 

(ガジェット通信 - 03月02日 20:44)
news.mixi.jp

 

長くなるが、内容変更や閉鎖の危険もあるので、コピペしておく。

◇ コ ラ ム ◇ 浅田真央さんの銀メダル
2010-02-27 22:33 by 城内 実
http://www.m-kiuchi.com/2010/02/27/asadamaoganbare/

 

マモトな「国家主義者」の発言として、至極真っ当すぎて、批判も何も無い。 

冷静、公正、客観、現状分析、今後の対応策。これ以上の正論があるだろうか。

祖国の負けを負けと認める。
他国の快挙を快挙と認める。
そして、次の一手、未来の戦略を提言する。
こういう意見こそを「憂国」と呼ぶのだ。

 

正直、城内さんを見損なっていた。見事な見識である。

ただし、あえて城内さんに「反論」するとすれば、私は国家主義者ではないので、韓国のように「国を挙げて」まで、メダルを取る必要は無いと考える。

適度な予算で、それなりの選手を育てて、普通に参加して、楽しむためにスポーツして、結果に一喜一憂せず、普通に応援して、笑って帰国する。それが「先進国」のあるべき姿だと思う。
スポーツで国威発揚しなければならないのは、後進国社会主義国なのだ。下品な行為である。

 

「普通にやって普通に負ける日本」と「必死にやって必死に勝つ韓国」を比べれば、私は日本のほうが美しいと思う。

しかし、ネット世論を見る限り、日本人は(一部と信じたいが)、日本を韓国のような「必死な国」に変えたいらしい。

 

前々から、何度も何度も何度も、批判してきた【日本人の韓国化】である。

さらに無残な日本人達が自ら醜態をさらす。

 

☆お知らせ☆ 文部科学委員会で質問
2010-03-2 01:56 by 城内 実
http://www.m-kiuchi.com/2010/03/02/monbukaakuiinnkai/

 

この部分は、皮肉の極地である。 

 しかしまあなんという言葉尻をとらえての罵詈雑言のオンパレード。人のブログのコメント欄に書きたいほうだい。いやあ驚いた。
 いつから日本人はこれほど礼儀知らずになったのだろうか。人を批判するならコメント欄には実名で書いて欲しいものです。昔の日本であったら、近所のおじさんから、「こら、ふざけるな。卑怯者名をなのれ。」と一喝されるでしょうね。

今頃、気が付いたのか(笑)? と笑いたいところだが、笑えない。

 

城内さん、貴方がこのブログを書く前まで、貴方に声援を送っていたネット世論の正体は、「これ」なんですよ。【同じ人々】なんです。

「美しい日本」から最も遠い日本人たちが、「美しい日本」を目指す貴方を応援する、その皮肉。

 

特にこの部分は真剣に読むべきだ。

 私が命がけで反対した左派勢力推進の人権擁護法案(インターネット規制法案)の是非について真剣に再考してみたいと思った次第です。私は今回のことで多少不快に感じたくらいですが、インターネットであることないこと誹謗中傷されて真剣に悩まれている方の人権は守るべきだと思いました。

天下御免の保守政治家に「人権擁護の必要性」を気付かせる事態になったのだ。 

 

これでも、自分達の言論の【異常性】【偏狭性】【排他性】【妄想性】に気付かなければ、もはや、手の施しようが無い。

 

もう一度書く。

城内実」という、日本の中でもガチガチの保守政治家が、人権の心配をする異常事態なのだ。平成22年の日本の言論空間は。 

 

 これが、東日本大震災前、2010年の日本だ。何か変わっただろうか?