在日琉球人の王政復古日記

NATION OF LEQUIO

第5次琉球処分~知事選中止!沖縄県廃止!鹿児島県&東京都に分割編入で辺野古も普天間も米軍基地は解決!

個人的には、外国による「琉球処分」は4回あったと思っている。

 

第1次琉球処分:1609年(慶長14年)
  薩摩藩による、琉球侵略戦争琉球征伐」。

第2次琉球処分:1872年(明治5年)~79年(12年)
  明治政府による、いわゆる「琉球処分」。

第3次琉球処分:1945年(昭和20年)~52年(27年)
  アメリカ軍による、沖縄戦および軍政「琉球政府」。

第4次琉球処分1972年(昭和47年)
  日米両政府による、
いわゆる「沖縄返還」「本土復帰」。

 

愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ、という。

琉球人は土人だから当然として、近代人ヤマトンチュも視野狭窄に陥っている。

ヤマトンチュも歴史から学べ。

 

沖縄県」なんて、単なる幻。存在の必然性は何もない。

だって「沖縄県」なんで無かった時代の方がはるかに長い。

琉球人に普通選挙、なんて、たった半世紀弱のイレギュラーに過ぎない。

 

沖縄県知事選告示、新人4氏が届け出 30日投開票 - 産経ニュース

2018.9.13
 沖縄県の翁長雄志知事の死去に伴う知事選が13日告示され、新人4氏が届け出た。米軍普天間飛行場宜野湾市)の名護市辺野古移設の是非を争点に、与野党が激しく対決する事実上の一騎打ちの構図。30日の投開票結果は政府の移設計画や、今後の日米関係に影響を与える可能性がある。
 立候補を届け出たのはいずれも無所属で、移設を進める安倍政権が推す前宜野湾市長、佐喜真淳氏(54)=自民、公明、維新、希望推薦=と、反対を訴える自由党衆院議員玉城デニー氏(58)。
 ほかに元那覇市議で琉球料理研究家の渡口初美氏(83)と元会社員の兼島俊氏(40)も届け出た。 

 

辺野古がどうしたこうしたが知事選の争点!とか書いてるが、ホントかね?

そもそも、なんで「沖縄県知事選」なんかやる必要があるのか?

 

それは、ヤマトが「沖縄県」という行政区分を認めてしまったからだ。

日本政府の大失敗だ。

こんなもん、歴史の必然でも何でもない。単なる偶然である。

 

反日ネットワーク(笑)~ #安室奈美恵 → #セブンイレブン沖縄 → #金秀グループ → #呉屋守将 → #翁長雄志 → #安室奈美恵 - 在日琉球人の王政復古日記

 

そもそも米軍基地=日米安全保障体制は、南蛮土人の分際で口を出していいような軽い問題ではない。

日本、だけでなく、朝鮮半島、台湾、広く南シナ海、いやアメリカの太平洋、東アジア、南アジアにまたがる世界戦略に関わる問題なのである。

琉球の米軍基地は、韓国人と台湾人のために存在するのだ。

 

「民族差別」ではなく「地政学」である~韓国と台湾こそ琉球へ「思いやり予算」を支払うべき。 - 在日琉球人の王政復古日記

 

今こそ「第5次琉球処分」を!~日米にとって、琉球に、アメリカ軍は必要だが、土人は邪魔である。 - 在日琉球人の王政復古日記

 

沖縄県知事選」なんか止めてしまえばいいのである。

沖縄県」を廃止すれば、「沖縄県知事」は存在しないし、当然「沖縄県知事選」もない。

実際、1945年から1972年まで、「沖縄県知事選」なんか無かった。なぜなら「沖縄県知事」なんか無かった。なぜなら「沖縄県」なんか無かった。

 

「無い」時代があったんだから、「有る」のが当然でも必然でも何でもない。

 

沖縄県」なんか無くても、琉球軍政府の統治下、普通選挙なんか無くても、

琉球人は、青いドル札握って、豚の頭かじって、泡盛飲んで、指笛吹いて、カチャーシー踊って、生きていたのだ。

しょせんはその程度の土人であって、選挙なんて贅沢品は身分不相応なのだ。

 

【沖縄県知事選】佐喜真淳氏が政策集 普天間「一日も早い返還実現」、辺野古移設には賛否示さず - 産経ニュース

2018.9.3
 沖縄県知事選(13日告示、30日投開票)に立候補する佐喜真(さきま)淳(あつし)前宜野湾(ぎのわん)市長(54)=自民、公明、維新推薦=は3日、那覇市内で記者会見し、「県民の暮らし最優先宣言」と題した政策集を発表した。米軍普天間飛行場宜野湾市)の一日も早い返還を実現するとした一方、政府が進める名護市辺野古への移設計画には賛否を明確にしなかった。
 佐喜真氏は会見で、県が辺野古埋め立て承認を撤回したことを踏まえ「政府と県の法廷闘争も考えられる。法的にどうなるか注視しなければいけない」と語った。一方で「県と政府の連携が密にできなかった点は反省すべきだ」と述べた。
 政策集ではこのほか、全国最低の1人当たり県民所得(平成27年度は約217万円)を300万円に引き上げ、子供の保育料、給食費、医療費を無料化するとした。 

 

そもそも、最有力候補は、辺野古を争点にしたくない。

やりたくないことを無理やりやらせたら可哀想だ。

 

ヤマトのクオリティーペーパー産経新聞は、辺野古なんて争点にするな!、琉球には貧困問題があって、そっちの方が深刻だ!、と主張している。

 

【沖縄取材の現場から】基地問題だけではない沖縄知事選 「子供」が結果を左右する理由とは(1/4ページ) - 産経ニュース

2018.9.11
(略)
 沖縄県の待機児童数は今年4月時点で1870人と都道府県別で3番目に多く、人口あたりではワースト1位だ。子供の貧困率は29・9%(28年)で、全国平均の13・9%(27年)を大きく上回る。合計特殊出生率は1・95(28年)で全国で1位を記録し続けている沖縄県だが、子育て環境は良好と言い難い。だが、子育て政策が重要なのはそれだけが理由ではない。
 「沖縄の女性は家族の稼ぎ頭の人が多い。だから選挙活動でも男の言うことを聞かない。後援会の婦人部を作っていれば、それで大丈夫というわけにはいかない」
 全国の選挙に精通したある陣営の関係者はこう語る。だから「沖縄の選挙は本土の選挙よりも女性が大事だ。子育て政策が大事になる。それを忘れては選挙に勝てない」(陣営関係者)ということになる。
 厚生労働省都道府県別の人口動態統計によると、沖縄県の離婚率は最新調査の28年まで14年連続全国1位で、母子世帯の割合も全国平均より高い。それだけに教育環境の整備は基地問題よりも切実な問題となりうる。佐喜真氏が国からの財政支援を財源とした「無償化3点セット」、玉城氏が子供の貧困対策を目玉とするのは、こうした事情もある。
(略)
那覇支局長 杉本康士

 

?杉本康士那覇支局長? 

米軍美談のスクープ連発だった産経のエース・高木桂一さんは何処へ行ったんだろう?

 

#我那覇真子 ちゃん、ダンマリ&スルーはダメよ(^^)~産経新聞那覇支局VS琉球新報&沖縄タイムス。 - 在日琉球人の王政復古日記

 

それはさておき、

琉球の貧困問題もなあ、近代人のはずのヤマトンチュの視野狭窄である。

ヤマトンチュと琉球人を「全く同じ」だという、知能や性質、生物学的特徴を無視した、根拠ゼロの仮定から、同じように統計を取ったら、そりゃ、琉球だけは異常値をはじき出すのは当たり前である。

 

 これでもまだ沖縄は日本か?~メリケン粉卒業式&小学生飲酒運転~琉球は日本ではなく第三世界である。 - 在日琉球人の王政復古日記

 

時間と所有と飲酒と麻薬~ヤマトの時間感覚は異常である。だからこそ異常な近代化に成功した。 - 在日琉球人の王政復古日記

 

時間と所有と飲酒と麻薬~「うちなータイム」「てーげー」琉球が土人である理由。 - 在日琉球人の王政復古日記

 

たとえば、日本とトリニダードトバゴ、日本と東チモール、日本とジンバブエ、この2グループで同じ統計を取れば、トリニダードトバゴ東チモールジンバブエの結果だけがかけ離れるのは十分予想できる。

 

琉球の貧困問題」を根絶するのは簡単な話で、

「貧困」を無くす必要はない。「琉球」を無くせばいいのだ。

琉球」が無くなれば、「琉球の貧困問題」なんてもんは存在しない。

 

過去に、3つの解決策を提案した。

 

第5次琉球処分~沖縄米軍基地の解決策は3つもある(アメリカ式、ロシア式、ドイツ式)。 - 在日琉球人の王政復古日記

 

アメリカ式第5次琉球処分

琉球アメリカ領(軍政下または信託統治領またはハワイ州)に戻す。
琉球は日本政府から外れる。琉球の貧困問題は日本の問題ではなくなる。 

 

★ロシア式第5次琉球処分
文句の多い琉球人をヤマト本土の過疎地へ「流刑」に処す。
アメリカのネイティブアメリカン(インディアン)の居留地政策と同じ。
米軍基地があっても、琉球人がいなくなれば、米軍基地問題はなくなる。貧困問題も無くなる。

 

パトリオティズムVSお引越し~シリア難民は内戦がイヤでEUへ逃げた。琉球人も米軍基地がイヤならヤマトへ逃げろ。 - 在日琉球人の王政復古日記

 

★ドイツ式第5次琉球処分

文句の多い琉球人を生物学的に「最終解決」する。
「灰」は琉球の土に戻す。黒潮に流す。環境問題になるなら、ペットフードまたは肥料に利用する。

 

ただ、動物愛護の観点から、これらの処理が難しい場合、「ハイボール」にしてしまう方法もある。

ウィスキーをストレートで飲む人は少ないだろう。水割りまたはハイボールにすれば、アルコールは薄まる。

 

琉球人が異常に増殖する高温・多湿・不衛生なエリアだけを「沖縄県」として一括するから、基地問題も貧困問題も目立つ。

琉球人を薄めれば、多数派のヤマトンチュで割って、ハイボールにすれば、何でもかんでも飲みやすい。

 

皆さんが住む現在の都道府県だって、永遠不滅の固定したものでも何でもない。

明治維新当時の都合で分離分割・統廃合され、コロコロ変わったのである。 

 

北関東3県は「宇都宮県」に幻の28道府県案|日経カレッジカフェ | 大学生のためのキャリア支援メディア

 

百害あって一利なし。沖縄県は廃止する。

たかだか半世紀足らずの歴史しかないのだ。

 

簡単なのは、丸ごと鹿児島県への編入だ。

良いチャンスだから、「沖縄」や「琉球」と言った、反日アイデンティティを誘発する「歴史的に間違った名称」を抹殺する。

 

鹿児島県「南奄美郡」とでも命名すればいいだろう。

 

鹿児島県人口:約1,700,000人。

旧「沖縄県」生息数:約1,420,000匹。

 

仮に、譲歩して「薩摩人の1票=琉球人の1票」という人間(薩摩人)の尊厳を無視したウルトラリベラルな計算方法を採用しても、ニュー鹿児島県の政治判断は、薩摩人が過半数を握る。

米軍基地が増えようが、オスプレイが落ちようが、米軍が土人を轢き殺そうが、全部「南奄美郡」だ。九州に住む薩摩人は何も困らない。

 

米軍オスプレイは着水か?不時着か?墜落か?~重要なのはその時その場所にナニがあるのか?である。 - 在日琉球人の王政復古日記

 

米兵より沖縄原住民の飲酒運転の方がヒドイ。米軍より沖縄県民の戦闘ヘリ・オスプレイ墜落事故を公表せよ。 - 在日琉球人の王政復古日記

 

さらに、ゴミ処分とか産廃施設とか、薩摩人のイヤなことは「南奄美郡」に全部押し付ければいい。

知事選も、県民投票も、薩摩人が団結すれば、琉球人のワガママは封殺できる。

  

ただ、その人口差は僅少だ。薩摩人が圧倒的マジョリティとは言い難い。地球温暖化の将来、琉球人がウジャウジャ増殖する可能性もある。

 

そこで、旧「沖縄県」地域を分割する。

離島は鹿児島県「南奄美郡」に編入

沖縄本島は、ヤマトンチュの人口が圧倒的な東京都「南鹿児島支庁」に編入

 

南の島なのに、東京はおかしい?

そんなことはない。

日本列島から遠く離れた太平洋上の伊豆諸島は、東京都の「支庁」である。

距離的にも琉球と大して違いは無い。

 

東京都人口:13,750,000人。

沖縄県」生息数:約1,420,000匹。 

 

選挙しても23区の約2区分くらいの有権者数しかない。ヤマトンチュの圧勝だ。これで琉球人は「無力化」できる。 

沖縄本島」の名称も止めて、「南東京島」とか「第24区」とか、オシャレな名前に変えてもいい。

良い機会なんで、政治的に危険な「尖閣諸島」も、首都に編入しておいた方が、中国共産党の侵略行為に対応しやすい。

 

国会で決議するだけの簡単な話で、選挙なんかしなくていい。米軍基地問題という「そもそも存在しない幻」はキレイに消える。

 

愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ。ヤマトンチュも歴史に学ぶべきだ。

 

どんなに憧れても、琉球人は日本人じゃない。イヤでイヤでしょうがなくても、琉球人は琉球人でしかない。 - 在日琉球人の王政復古日記

 

★琉球人は土人(尊称)である★ #土人 に怒るくらいなら、沖縄県民(蔑称)に怒れ★ #大阪府警 - 在日琉球人の王政復古日記

 

イザナギ&イザナミ御二柱は「琉球」を産んでない。古事記こそ琉球独立の根拠である。 - 在日琉球人の王政復古日記

 

どっちがキング(王様)かな?~1819年尖閣~江戸時代の琉球王族は日本人か?天皇家と尚氏、王統が2つあったのか? - 在日琉球人の王政復古日記

 

移民先と移民元~日本は琉球ではない。よって、琉球も日本ではない。 - 在日琉球人の王政復古日記