在日琉球人の王政復古日記

NATION OF LEQUIO

2011年菅(カン)首相「死んだっていいんだ。俺も行く」大震災&原発事故VS2020年菅(スガ)首相「ガースーです」コロナ。

2020年・コロナウィルス ====================

 

菅義偉首相「GoToが悪いことになってきちゃった」 ニコニコ生放送で | ハフポスト

2020年12月11日
(略)
12月11日に行われた政府の新型コロナウイルス対策分科会で、感染状況が4段階のうち2番目に深刻な「ステージ3」に相当する地域のうち、「高止まり」や「拡大継続」している地域ではGoToトラベルを一時停止するよう提言をまとめた。
分科会後、尾身茂会長が記者会見で提言について報告した同じ時間帯、菅義偉首相はニコニコ生放送に出演。GoToキャンペーンの見直しについて「そこは考えていません」と語った。
冒頭、「みなさん、こんにちは。ガースーです」とにこやかに挨拶した菅首相
(略) 

 

5人以上の会食、制限せず 西村氏、菅首相を擁護:時事ドットコム

2020年12月16日12時37分
 西村康稔経済再生担当相は16日の衆院内閣委員会の閉会中審査で、新型コロナウイルス感染が再拡大する中、菅義偉首相が5人以上で会食していたことに関し「一律に5人以上は駄目だと申し上げているわけではない」と述べ、問題ないとの認識を示した。立憲民主党大西健介氏への答弁。

 

菅首相「誤解招き、真摯に反省」 二階氏ら7人との会食で―新型コロナ:時事ドットコム

2020年12月16日21時00分
 菅義偉首相は16日、自民党二階俊博幹事長ら7人と14日に東京・銀座のステーキ店で会食したことについて「国民の誤解を招くという意味で、真摯(しんし)に反省している」と陳謝した。「他の方との距離は十分にあった」とも釈明した。首相官邸で記者団の質問に答えた。

 

加藤氏、首相の夜会食は継続 「話を聞くのは大事」:東京新聞 TOKYO Web

2020年12月18日
 加藤勝信官房長官は18日の記者会見で、新型コロナウイルスが全国的に拡大する中での菅義偉首相の夜の会食について、感染防止策に留意しつつ継続する方向だと説明した。「感染対策と同時に、いろいろな皆さんから話を聞くのは首相にとって大切だ。批判も考慮しながら進められるだろう」と述べた。

 

2011年・原発事故 ======================

 

asahi.com(朝日新聞社):「撤退などありえない。覚悟を決めて下さい」菅直人首相(3/15) - プレーバック1週間ことば

2011年3月18日
 「あなたたちしかいないでしょう。撤退などありえない。覚悟を決めて下さい。撤退したときは、東電は100%つぶれます」 15日、菅直人首相。東京電力本社内に設置した、原発事故対策統合本部を早朝に訪問。 

 

首相、東電で「覚悟決めろ」:時事ドットコム

首相、東電で「覚悟決めろ」
 「あなたたちしかいない。撤退など有り得ない。覚悟を決めてください」。東京電力福島第1原子力発電所の危機的状況が続く中、菅直人首相は15日朝、東京・内幸町の東京電力本社に乗り込み、危機管理対策に全力を挙げるよ

う東電関係者に強い口調で迫った。
 首相は午前5時半すぎに東電本社に到着し、約3時間滞在。首相は「撤退した時には、東電は百パーセントつぶれます」とも強調した。同原発1号機が12日に水素爆発した際は、東電からの首相官邸への報告が遅かったとされ、首相は15日も東電社員を前に「テレビで爆発が放映されているのに、官邸には連絡がなかった。一体どうなっているんだ」と不満を爆発させた。
 首相の東電滞在中、空だき状態が続いていた2号機で爆発音がし、周辺で高い値の放射線量が確認された。官邸に戻った首相は、記者団から「避難指示の範囲を拡大するのか」と質問されたが、無言のまま執務室に入った。(2011年3月15日配信

 

怒鳴る首相、募った「東電不信」 初動混乱の原発事故: 日本経済新聞

2011年4月30日
海江田万里経済産業相は3月14日深夜、東京電力清水正孝社長から電話を受けた。「放射線量が多く、これ以上、現場では作業ができません。第1原発から退避して第2原発に行きたい」
爆発寸前の第1原発を事実上、見捨てて南に約10キロも離れた第2原発に大半が避難したらどうなるのか。政府と自衛隊に丸投げされても対処は不能だ。経産相から社長発言の報告を受けた菅直人首相は怒鳴った。「そんなことありえないだろ」

  

菅氏「幹部は死んだっていい。俺も行く」 原発事故、東電乗り込み時発言: J-CAST ニュース

2012年03月15日
福島第1原発事故で緊迫していた2011年3月15日未明、菅直人首相(当時)が東京電力本店に乗り込んだ際、「60(歳)になる幹部連中は現地に行って死んだっていいんだ。俺も行く」などと発言した詳細な記録を東電が残していたことが分かった、と共同通信が2012年3月15日、報じた。
記録によると、菅氏は本店乗り込み当時、「被害が甚大だ。このままでは日本国滅亡だ」などと発言したという。
2012年3月14日には、国会の事故調査委員会で、菅氏の乗り込み時の映像(音声なし)があることが公表された。

 

原発事故、東電テレビ会議映像公開: 日本経済新聞

2012年8月7日
東京電力が6日公開した福島第1原子力発電所事故直後の社内テレビ会議の映像には、東電本店に乗り込んだ菅直人首相が幹部らを激しく叱責し続けた場面や、事態の推移に対処できずに混乱が続いた社内の様子が生々しく記録されていた。ただ音声が欠落した映像も多く、事故対応の検証には東電による一層の情報公開が不可欠だ。(肩書は当時、映像はいずれも東京電力提供)
菅首相演説で事故対応停止
映像1(音声なし)
このままでは日本が滅亡だ
 「撤退などあり得ない。命懸けでやれ。逃げてみたって逃げ切れないぞ
 「60(歳)になる幹部連中は現地に行って死んだっていいんだ。俺も行く。社長、会長も覚悟を決めてやれ」(菅直人首相、国会事故調報告書)

 

菅前首相の“恫喝映像”公開要請 経産相、東電の非公開批判 - SankeiBiz(サンケイビズ)

2012.3.16
 枝野幸男経済産業相は16日の閣議後会見で、東京電力福島第1原発事故時に菅直人前首相が東電本店に乗り込み幹部を激しく叱責した際の映像を東電が公開していないことについて、「なぜ公開しないのか意味不明だ」と述べ、公開を求めた。
 枝野氏は「東電が持っているのだから、東電が公開すれば済む話だ」と、東電の対応を批判した。
 映像は、本店と第1原発の免震重要棟などをつなぐテレビ会議システムで録画されていたことが判明している。
 東電の記録などによると、「60(歳)になる幹部連中は現地に行って死んだっていいんだ。俺も行く」「撤退したら東電は百パーセントつぶれる。逃げてみたって逃げ切れないぞ」などと、怒鳴り散らし恫喝していた。

 

 =================================

 

読み返して、2011年3月当時を思い出す。

 

菅(カン)直人は、当時も、今も、人気がない(笑)。

安倍ちゃん好き・菅(スガ)さん好きの自民党支持派はもちろんクソミソに批判した。

アンチ自民の現立憲支持派も菅(カン)さんには冷たい。 

 

でもさ。

 

2011年当時の菅(カン)さんの記事を読み直して、

2020年現在の菅(スガ)さんの記事を読んで、

菅(カン)さんってホントに悪かったのか? 

 

当時、というか、あの瞬間、日本国内閣総理大臣として、出来る限りのことをしたんじゃないのか?言うべきことを言ったんじゃないのか?

 

当時も産経グループは民主党に厳しかったし、菅(カン)さんを徹底批判した。

上のSankeiBizでも「怒鳴り散らし恫喝していた」と、まるで菅(カン)さんが悪いかのように、東電本社に邪魔しに来たかのように、書いている。

 

しかし、原発事故、炉心融解、東日本汚染という、前代未聞、天智天皇北条時宗明治天皇も、日本史上の統治者が誰も経験したことがない、大東亜戦争終戦工作の昭和天皇に匹敵する未曽有の危機に対して、カンさんが怒鳴っちゃダメですかね? 首相失格ですかね?

 

発言内容は間違っていただろうか?

 

このままでは日本国滅亡だ。東電が原発から逃げることは許さん。老い先短いオッサンは全員死んでもイイじゃないか。オレも死ぬ。死ぬ気でやれ

 

日本を愛する保守派の皆さんは、これ以外のどんなセリフなら満足か?

 

これでも、民主党なら、パヨクなら、罵るのか?

民主党であることを忘れて、菅(カン)直人であることを忘れて、もう一度読んでも、ダメ総理なんだろうか? 

 

それとも「東電のみなさん、こんにちは。ンーカーです」の方が愛国的だったのだろうか?

 

私は、あの時、あの瞬間、菅(カン)さんでホントに良かったと思うよ。

 

2014-12-31《質問》東京「被爆」や否や?→《回答》悠仁親王殿下「御在京」限り、帝都安泰なり。 - 在日琉球人の王政復古日記

 

2011年3月の緊迫感に比べれば、

これだけヒドイ2020年も、長期戦の2021年も、

まだまだ何とかサバイバルできるのではないか?

 

 尊皇「御動座上奏」「悠仁親王殿下死守」愛国「死んだっていいんだ。俺も行く」~原発事故VS旧民主党菅直人宰相。 - 在日琉球人の王政復古日記

 

#枝野寝ろ 2011年大震災原発事故・菅直人首相&枝野官房長官VS2020年コロナ・安倍首相&菅義偉首相 - 在日琉球人の王政復古日記

 

小出し小出し後手後手2021年菅首相「想像してませんでした」VS東電怒鳴り込み2011年菅首相「覚悟を決めてください」 - 在日琉球人の王政復古日記