在日琉球人の王政復古日記

NATION OF LEQUIO

韓国ナショナリズム・慰安婦・尹美香・北原みのり=日本ナショナリズム・愛知県知事リコール・高須克弥院長・田中孝博

https://cdn.mainichi.jp/vol1/2017/06/24/20170624dde001010002000p/9.jpg

左:「希望のたね基金代表理事・梁澄子さん。
中:韓国国会議員・旧正義連/挺対協・尹美香さん。
右:「希望のたね基金」理事・北原みのりさん。

 

https://www.nishinippon.co.jp/uploads/image/954044/sns_IP210519KAA000404000.jpg

左:愛知県知事リコール運動発案者・河村たかし名古屋市長。
中:愛知県知事リコール運動責任者・高須克弥院長。
右:愛知県知事リコール運動団体事務局長・旧維新・田中孝博さん。

 

青木理氏「サンモニ」で「韓国には韓国の理屈がある」 ネット「日本の理屈もある」/芸能/デイリースポーツ online

2021.06.13
 ジャーナリストの青木理氏が13日、TBS系「サンデーモーニング」に出演し、「日韓は仲良くした方がいい」と強調した。
 戦前に強制労働をさせられたとして、日本企業に損害賠償を求めた、いわゆる徴用工訴訟の話題。ソウル中央地裁が今月7日、原告の韓国人の請求を却下したことを伝えた。
 珍しく日本に有利な判決が出た形。青木氏はこの問題について「日本から見るとゴールポストを動かしたりしてるって見えるかもしれない」と前置き。その上で「日本の過去の植民地統治(併合して統治したことを指しているとみられる)の痛み、被害がある」と指摘した。さらに、1965年の日韓国交正常化の際には韓国は軍事独裁政権下であり、「アメリカが共産圏と対峙(たいじ)するために、日本と韓国に『仲良くせいや』と言ってきたこともあったし、日本の保守勢力が韓国の軍事政権と結びついていた」とし、「政治的妥結と妥協として国交正常化した」と説明した。
 この「妥結と妥協」の結果として韓国では「市民の権利は置き去りに」され、「(日本の)統治が違法か合法かあいまいにした」と解説。軍事政権を倒して民主化を果たし、現在に至っているとし「『国際的な約束を守らないのはおかしい』っていうのも一理あるけど、韓国には韓国の理屈がある」と強調。中国や北朝鮮との関係も踏まえ「やっぱり日韓は仲良くした方がいい」とまとめた。
 日本と韓国は、1965年に国交正常化した際に日韓請求権協定を結び、徴用工問題について「完全かつ最終的に解決した」と確認している。財産的権利を“請求する権利”そのものは残っているが、協定によって、請求に応じる義務は消滅している。
 ネット上では「仲良くする必要はありません」と冷ややかなコメントも。「韓国の理屈があるのは理解できるが、それを日本が無理して受け入れる必要はない」「韓国の理屈が日本の理屈に優先する理由は?」と韓国側“だけ”の理屈を強調する姿勢を疑問視する声もあった。

 

日本の朝鮮半島統治、慰安婦、徴用工、竹島/独島、旭日旗、に対して「韓国には韓国の理屈がある」。そりゃそうだろう。

しかし、同じだけ「日本には日本の理屈がある」。

どっちを優先するのか? 優先の判断基準は何なのか?

 

大東亜戦争ハルノート、太平洋戦争、真珠湾ヒロシマナガサキ東京裁判A級戦犯/昭和殉難者、に対して「日本には日本の理屈がある」。そりゃそうだろう。

しかし、同じだけ「アメリカにはアメリカの理屈がある」。

どっちを優先するのか? 優先の判断基準は何なのか?

 

韓国は日本と日韓基本条約・日韓請求権協定を結んだ。

そりゃ韓国には不満も文句もあるだろう。

でも、日本が韓国のヒックリ返しに同意するメリットは何なのか?

 

日本はアメリカと東京裁判を受諾しサンフランシスコ講和条約を結んだ。

そりゃ日本には不満も文句もあるだろう。

でも、アメリカが日本のヒックリ返しに同意するメリットは何なのか?

 

青木理を始めとして日本左翼は日本のナショナリズムを警戒する。それは非常に正しい。

ナショナリズムは必ず暴走する。ナショナリズムの監視は、左翼の大事な役目だ。これからも警戒を続けて欲しい。

 

しかし、日本左翼のカン違いも、ここにある。

 

ナショナリズムの暴走は危険だ。だから、日本のナショナリズムの暴走は危険だ。そして、同じだけ、韓国のナショナリズムの暴走も危険なのである。

日本左翼は、日本のナショナリズムだけを警戒すればイイのではない。中国共産党ナショナリズムも、トランプのナショナリズムも、同じだけ警戒しないといけない。

そして、まったく同じく、韓国のナショナリズムを警戒するのも、日本左翼の重要な役目なのである。なぜなら、日本と異なり、韓国には、自分たち韓国ナショナリズムの暴走を制御する監視体制がほとんどゼロだからだ。

 

日本の朝鮮半島統治、慰安婦、徴用工、竹島/独島、旭日旗、に対する韓国の理屈は、韓国ナショナリズムなのである。

大東亜戦争ハルノート、太平洋戦争、真珠湾ヒロシマナガサキ東京裁判A級戦犯/昭和殉難者、に対しる日本の理屈が、日本ナショナリズムなのとまったく同じだ。

青木理は、日本ナショナリズムによる、東京裁判のひっくり返し、大東亜戦争の再評価に賛成するのか?

韓国ナショナリズムによる、日韓基本条約・日韓請求権協定のひっくり返しも、同じ事なのだ。

 

右翼や保守の人はたくさんいる。ミソもクソも一緒くた、というわけではない。

知的なミソ、誠実なミソ、尊敬に値するミソはいる。

もちろん、品性下劣なクソ、もはや医学的に疑われるクソ、もいる。

大きく4タイプに分かれる。ただしデジタルには分けられない。濃い・薄い・グラデーションがある。

 

A.知性右翼:マトモで知的で誠実な右翼。少数派。

B.純情右翼:一番多い一般庶民。知的にはアレだが純情な人々。

C.商売(ビジネス)右翼:金儲けでやっている、いわゆるネトウヨ文化人の中で、トランプ陰謀論には乗らなかった、冷めたタイプ。

D.詐欺師(ソシオパス)右翼:ネトウヨ文化人の中で、金儲けでやっているのに、その自覚がない人。トランプ陰謀論にハマったタイプ。

 

右翼ムーブメントのスタートは、B純情右翼から始まる。

A知性右翼は、こういう運動には加わらない。

右翼運動の音頭を取り出すのが、Cビジネス右翼である。

ここまでならイイのだが、必ず、Dソシオパス右翼も混じってくる。

Cビジネス右翼とDソシオパス右翼は、デジタルには分けられない。

そして、Dソシオパス右翼が暴走すると、モラルハザードを引き起こす。

先頭で踊っていたCビジネス右翼は、手の平を返して裏切り、知らん顔をする。

B純情右翼だけが、利用されるだけ利用されて、放置される。 

愛知県知事リコール問題もそうなった。

 

左翼も右翼とまったく同じ、4つのタイプがいる。

 

E.知性左翼

F.純情左翼

G.商売(ビジネス)左翼

H.詐欺師(ソシオパス)左翼

 

韓国慰安婦問題も、もはや女性人権問題ではなく、韓国ナショナリズム運動である。

日韓・左右をサカサマにしただけで、政府と外交まで巻き込んだ何百倍何千倍も規模が大きく、さらに被害も大きく、さらにタチの悪い「韓国版・左翼版・愛知県知事リコール問題」と見ればいい。

 

F純情左翼から始まって、Gビジネス左翼が群がって、Hソシオパス左翼がモラルハザードをやらかす。

韓国慰安婦問題には、愛知県知事リコール問題の高須院長や田中さんが正直で小心で控えめな善人に見えるくらい、ケタ外れの、おそらくガチに医学的なソシオパスが、運動を、日韓外交を、乗っ取った。

 

元慰安婦が支援団体批判 「利用され、だまされてきた」:朝日新聞デジタル

2020年5月25日
 韓国の元慰安婦支援団体「正義記憶連帯」(旧挺対協)による寄付金の不正流用を指摘した元慰安婦李容洙(イヨンス)さん(91)が25日、韓国南東部の大邱で再び記者会見を開いた。李さんは「挺対協が慰安婦を利用したことは絶対に許せない」と改めて訴えた。
 李さんは流用疑惑について「検察が明らかにすること」と指摘。そのうえで、前理事長の尹美香(ユンミヒャン)氏らは「必ず罪に問われ、罰せられなければならない」と求めた。尹氏が4月の総選挙に与党の比例代表として出馬し、当選したことについても、「私利私欲を満たした」と批判した。
 李さんは正義連に対し、「30年間も利用され、だまされてきた」と強調。元慰安婦を「性奴隷」と主張し、旧日本軍による被害を訴える運動のやり方にも「どうして私が性奴隷なのか。とんでもない話だ」と怒りをあらわにした。
 ただ、慰安婦問題の解決には、日本の謝罪と賠償が不可欠と主張。日韓が歴史問題を乗り越えるには「日韓の学生が交流して親しくなり、正しい歴史を勉強しなければならない」との考えを示した。
(略)

 

支援団体前トップを在宅起訴 元慰安婦への寄付金横領―韓国検察:時事ドットコム

2020年09月14日
 【ソウル時事】元慰安婦支援団体「日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯(正義連)」の寄付金不正流用事件で、韓国検察は14日、業務上横領・背任罪などで、与党「共に民主党」所属の尹美香・国会議員(55)を在宅起訴した。尹議員は正義連の前理事長。
(略)

 

「また母を口実にして…」 慰安婦被害者の吉さん側、尹美香ワインパーティーに不快感 | Joongang Ilbo | 中央日報

2020.12.15
韓国与党「共に民主党」の尹美香(ユン・ミヒャン)議員は「ノーマスク・ワインパーティー」が物議をかもすと「吉元玉(キル・ウォノク)おばあさんの誕生日を祝う集り」と釈明したが、その当の吉さん側は連絡すら受けていないことが分かった。
(略)

 

“肋骨骨折の元慰安婦に海外日程強行”で告発された尹美香議員、検察が捜査へ=韓国│韓国社会・文化│wowKora(ワウコリア)

2021/04/14
従軍慰安婦のキル・ウォノクさんの肋骨骨折の事実を知りながらも、海外日程を強行したという疑惑をもたれている「共に民主党」のユン・ミヒャン(尹美香)議員を、ソウル西部地検が捜査する。
(略)
 続けて「尹議員は絶えずおばあさんたちを利用して私利私欲を得た」とし「事案が非常に深刻であるだけに、検察は徹底した捜査を通じて尹議員を厳罰に処してほしい」と主張した。

 

不動産疑惑で議員12人に離党勧告 元慰安婦支援団体前トップも―韓国与党:時事ドットコム

2021年06月08日
 【ソウル時事】韓国与党「共に民主党」は8日、不動産取引に絡んで疑惑が浮上した所属国会議員12人に離党を勧告した。慰安婦支援団体の前トップ尹美香氏も含まれている。
 3月に韓国土地住宅公社の職員らが不正に土地を購入していた疑惑が浮上し大きな問題になったのを受け、与党は所属国会議員全員の調査を、政府機関の国民権益委員会に依頼。同委は今月7日、12人について本人や家族らに不正の疑いがあり、捜査当局に調査結果を引き渡したと発表した。

 

1件や2件なら、誤解やケアレスミスや冤罪もあるだろうが、全ての疑惑が金銭がらみで、韓国の税金を、韓国人と日本人の寄付金を、慰安婦老婆の私有財産を、ネコババしまくり、自分の娘をアメリカUCLAに留学させて、暴騰するソウルの不動産で蓄財して、しかも国会議員に当選して、責任は一切取っていない。

典型的、と言うより、教科書に載せたいような、Hソシオパス左翼である。

 

愛知県知事リコール問題の場合、旗色が怪しくなると、大騒ぎしていたCビジネス右翼が一斉に裏切った。

倫理的に、その態度はどうなんだ?、とは思うが(笑)、Cビジネス右翼の状況判断は正しい。

 

https://i.daily.jp/gossip/2020/06/02/Images/f_13390862.jpg

武田邦彦氏、竹田恒泰氏、高須克弥氏、百田尚樹氏、有本香氏。

 

しかし、韓国慰安婦問題の場合、盟友の韓国人運動家が、詐欺と不正を平然と犯す、明らかにHソシオパス左翼であることが明白になっているのに、まだ、日本人Gビジネス左翼は裏切らない。

ある意味、義理堅いとは言えるが、いったい何が大切なのか?何が重要なのか?、の価値判断が完全に狂ってる。

  

「慰安婦」関連の報道合戦で突きつけられた現実「問われるべきは誰か」 (1/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

北原みのり 2020.5.19
(略)
韓国では今、連日のように「慰安婦」関連のニュースが報道されている。きっかけは今月7日の元「慰安婦」、李容洙さん(91)の記者会見だった。
(略)
 それからが大変だった。尹美香氏をめぐる報道合戦がはじまった。支援団体はすぐに記者会見を開き、会計に問題がないことを明らかにしたが、一度火のついたメディアは止まらない。尹美香氏の娘の留学費用の内訳など、家族や周囲をまるごと巻き込んで壊していくような強い誹謗中傷の嵐が吹き荒れている。
(略) 

 

告発したのは、元慰安婦・李容洙女史である。

話は簡単で、李容洙女史の虚偽・誤解か?、または、尹美香の詐欺か?、である。2つに1つだ。

李容洙女史の誤解?と説けば話はすぐに終わる。北原みのりが尹美香を信じるならば、李容洙女史を説得すればいい。

保守マスコミのバッシングなんて関係ない。保守マスコミを批判するのは、問題を誤魔化す卑怯なやり口である。

 

韓国「慰安婦」支援団体への批判でついに死者…メディア、性暴力報道のあり方が問われている (1/3) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

北原みのり 2020.6.16
(略) 「疑惑」は、どんなに理不尽でも、かけられた側が事実をもって晴らさなければ世間は納得しない。正義連はこの間、「疑惑」に対し一つひとつ応答してきているが、残念ながらその答えが日本語で流れることはほとんどない。疑惑はただ膨らむ一方の印象がつくられてきた。 (略)

 

ウソつけ。疑惑のどこが理不尽なのか? 

正義連の会計がインチキで、娘が大金が必要なアメリカ留学、状況証拠は真っ黒ではないか。

日本語でも十分ニュースが流れてきている。

 

(略) 私は「正義連」とともに活動をする日本の団体「希望のたね基金」を運営してきた立場なので、報道とは逆に正義連のお金の管理の細かさに、正直「うんざり」してきた。 (略)

 

慰安婦の命金をガメるような守銭奴なんだから、カネに細かくて当たり前だろう。

 

 尹美香氏は、李容洙さんから1992年に初めて電話を受けた時のことを振り返って、Facebook(2020.5.8)にこう記している。「私のことではなく、友人のことなのですが……」李さんは蚊のなくような震える声で、そう言ったという。
 李さんのこの言葉だけで、胸が詰まるような思いになる人はいるだろう。自分のこととして話すにはあまりにつらい過去。性暴力は、「あれは被害だったのだ」と被害者自身が気がつき、声に出すまでの過程があまりにも長い残酷な暴力だ。
 一方で、性暴力を理解しない人は「自分は被害を受けてないと言ってるのに、支援者が利用しちゃったんですね……残念」「李さんがウソつきだと言いたいのか?!」と考えるのだ。実際に今回、韓国の保守メディア、日本のSNSなどでそのように語る人は少なくなかったことに私は衝撃を受けている。
(略) 

 

事ここに至って、北原みのりを弁護する気が無くなった。

尹美香は「自分を告発してきた李容洙女史は、状況によっては、ウソをつく人間である」と書いたのだ。

他人がどう判断するのか?、普通に考えれば、解るだろう。

誤解だとすれば、尹美香は一般人が誤解するような不用意な発言をする、倫理感が病的に欠落した反社会的人格=ソシオパスなのだ。

そして、おそらく、不用意ではない。李容洙女史の信用を落とすために言い出したことだろう。そう判断するのが常識というものだ。

 

尹美香を弁護する北原みのりは、李容洙女史を見捨てたのである。

本当に大事なのは、守るべきは、慰安婦老婆なのに、慰安婦運動屋=Hソシオパス左翼を守って、被害者本人をウソ付きだと斬り捨てたのだ。

そうじゃない、李容洙女史はウソ付きじゃない、と言うのなら、尹美香は詐欺師である。

詐欺師の発言を信じるあなたの慰安婦運動は、いったい、何だったのか?

 

セクハラ告発された韓国ソウル市長が自死「なぜ男たちは極端な選択をするのか」 (1/3) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

北原みのり 2020.7.14
(略) 2016年に都知事選に出馬した鳥越俊太郎氏は、選挙期間中に週刊文春で女子大学生へのセクハラを報道された。報道によれば鳥越氏は、女子大生に「公表したら自死する」とメールをしてきたという。鳥越氏はこの報道を「事実無根」と否定し、名誉毀損公職選挙法違反の疑いで刑事告訴したが(のち不起訴処分)、驚いたのは鳥越氏支持の女性団体等が、事実を調査する姿勢も見せず、女性の夫がメディア対応したことをもって「夫が語るのが不自然」「性暴力被害をマスコミが政局に利用している」など、鳥越氏の応援を躊躇しなかったことだ。訴えた声を「選挙妨害」と決めつけ、完全封鎖をする道が選ばれた。 (略)

 

北原みのりは、セクハラした左翼仲間・鳥越俊太郎を切り捨てている。

セクハラの鳥越俊太郎がダメなら、慰安婦を食い物にした詐欺師の尹美香だってダメだろう。

鳥越俊太郎を糾弾して、尹美香を弁護する、そのダブルスタンダードのどこら辺が正義なのか?

  

Gビジネス左翼・北原みのりとその仲間が、Hソシオパス左翼・尹美香と一蓮托生で一緒に信用を落とすのは自業自得でどうでもいいが、一人だけ、救出したい人物がいる。

 

(略) 例えば伊藤詩織さんに訴えられた山口敬之氏は、徹底的に伊藤さんを貶める方法を取った。裁判では伊藤さんが「キャバクラ勤め」をしていたなどと嘲笑するように語り、自らの性差別意識をむき出しにしていたが、民事裁判で敗訴した後は仲間たちと「本当の被害者は笑わない」などと伊藤さんを攻撃し、むしろ社会的地位を奪われた自分こそが被害者であることを強調した。 (略) 

 

No Means No, Yes Means Yes!──伊藤詩織、北原みのり、岸本学、田中俊之と考える「性暴力」。【前編】 | Vogue Japan

https://media.vogue.co.jp/photos/606266f78d7c721a087908dc/2:3/w_1280%2cc_limit/change_800_1200.jpg

 

将来のある伊藤詩織ちゃんだけは、友人関係・同盟関係に細心の注意を払って欲しい。

もちろん、強姦と慰安婦、女性人権問題ということで共闘しやすい立場ではあるが、北原みのり自身が詐欺師ではないが、仲間の詐欺犯罪やモラルハザードに極めて鈍感なのは間違いない。

 

尹美香が沈めば、北原みのりも傷が付く。そこまでは自動自得だが、北原みのりの鈍感が、伊藤詩織ちゃんまで被害が及ぶのは回避していただきたい。

伊藤詩織ちゃんのチョンボを待っている、安倍ちゃん贔屓のネトウヨがいなくなったわけではないからだ。

 

愛知県知事リコール問題だって、マジメな気持ちで応援していたB純情右翼の皆さんは、今や犯罪の片棒を担いだマヌケ扱いである。

 

高須院長「お金目当てで理由ない請求」全面的に争う姿勢 愛知県知事リコール不正の損賠訴訟で初弁論:東京新聞 TOKYO Web

2021年6月7日
 愛知県の大村秀章知事のリコール(解職請求)を巡る署名偽造事件で、「不正署名をした」などと責められ精神的苦痛を受けたとして、署名を集めた同県の男性(73)が、運動を主導した「高須クリニック」の高須克弥院長らと活動団体に、慰謝料など損害賠償500万円を求めた訴訟の第1回口頭弁論が7日、名古屋地裁(斎藤毅裁判長)で開かれ、高須氏らは請求棄却を求めた。
 閉廷後、高須氏は代理人を通じ「(署名偽造で)個人情報の流出で損害があれば責任を取るが、お金目当てで理由のない請求については全面的に争う」とコメントした。
 他に提訴された運動事務局長の田中孝博容疑者=地方自治法違反容疑で逮捕=も「偽造署名の内容が具体的ではない」などとして請求棄却を求めた。
 訴状によると、男性は昨年6月、10万円を寄付しボランティアとして参加。請求代表者の一人として署名活動した。
 だが不正疑惑が表面化すると、署名した人から「ぐるだったのでは」「自分の署名も不正と見られる」と責められたと主張している。 (共同)

 

全責任を取ると大見得を切った人間が、身内の抗議に法廷闘争だ。

日本も韓国も、政治運動のなれの果ては、ここまで「美しい」。

 

伊藤詩織ちゃんも、仲間だけは慎重に吟味していただきたい。 

 

韓国 #慰安婦 #李容洙 #イ・ヨンス VS正義連挺対協 #尹美香 #ユン・ミヒャン VS #朴裕河 #パク・ユハ 帝国の慰安婦 - 在日琉球人の王政復古日記

 

美醜VS人間~政治は美醜という残酷を語れない。しかし美醜は政治を左右する~ #三浦瑠麗 #伊藤詩織 - 在日琉球人の王政復古日記