読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

在日琉球人の王政復古日記

NATION OF LEQUIO

22.週刊オススメBS無料映画

週刊オススメBS無料映画(2015/04/05-04/12)~宗教VS科学の2000年戦争~必見「アレクサンドリア」

イスラム国/ISIL/ISISとか、 渋谷区やインディアナ州の同姓愛関連の法律とか、 最近、一部で流行の「反知性主義」とか、 そういうことを考える上で、非常に面白い映画。 来週のイチオシはこれ。 映画『アレクサンドリア』予告編 - YouTube

週刊オススメBS無料映画(2015/01/19-01/25)~アメリカンニューシネマ「明日に向かって撃て!」「カッコーの巣の上で」。

来週は、スポーツものが多い。 そして、オススメはなんといっても「アメリカンニューシネマ」。

週刊オススメBS無料映画(2015/01/12-01/18)~911テロ&イラク戦争を巡る政治映画「ミスティック・リバー」。

来週は少ない。 イチオシは、クリント・イーストウッドの「ミスティック・リバー」か。 これは「911テロ」と「イラク戦争」を巡る政治映画である。

週刊オススメBS無料映画(2015/01/05-01/11)~初春狸御殿、男はつらいよ、ギターを持った渡り鳥、仁義なき戦い、社長洋行記、嵐を呼ぶ男。

ついに、「仁義なき戦い」が電波に載る。 仁義なき戦い(予告編) - YouTube さらに、東宝、日活、松竹、邦画各社の傑作シリーズも連発。 こいつぁ、春から縁起がいいわい~(^^)♪

週刊オススメBS無料映画(2014/12/29-2015/01/04)~大晦日若大将4連発、ロリコンポルノ「時をかける少女」、旭の「南国土佐」、サユリの「青い山脈」

小沢一郎と山本太郎の合体という、ちょっと遅れたクリスマスプレゼントというか、前倒しのお年玉みたいな楽しい話題(笑)も語りたいが、年末はイロイロ忙しい。もうヘロヘロである。 というわけで、見たい映画、見るべき映画目白押しだが、全部見るのは無理だ…

週刊オススメBS無料映画(2014/12/15-12/21)~十兵衛暗殺剣、汚れなき悪戯、フレッシュマン若大将、角川キャバレー。

映画「キャバレー」 ・・・と言っても、ライザ・ミネリのコレではない。 Cabaret, Liza Minnelli - YouTube しかし、このシーンを見るだけで鳥肌もんである。スゴイ。

週刊オススメBS無料映画(2014/12/08-12/14)~エターナル・サンシャイン、柳生武芸帳剣豪乱れ雲、リオの若大将。

うわ、忘れてた。 つーか、忘れるくらい、今週は趣味に合うのがない。

週刊オススメBS無料映画(2014/12/01-12/07)~ケイン号、上を向いて歩こう、柳生武芸帳、若大将、トラック野郎、高倉健。

来週はけっこう大漁。年末だからかな。

週刊オススメBS無料映画(2014/11/24-11/30)~眠狂四郎炎情剣。

例えば、イチローという野球選手を、シアトル・マリナーズ時代を無視して、正当に評価できるのだろうか?

週刊オススメBS無料映画(2014/11/17-11/23)~スコットランド独立「ブレイブハート」~政治映画としてのマカロニウエスタン。

マカロニウエスタンの名作2本。いまや名監督クリント・イーストウッドの出世作「荒野の用心棒」に、イタリアのスタア・ジュリアーノ・ジェンマの「星空の用心棒」。 マカロニウエスタンだって、実は「政治」が背景にある。

週刊オススメBS無料映画(2014/11/10-11/16)~アルプスの若大将、クィーン、ドライヴ。

映画『ドライヴ』予告編 - YouTube The Queen (UK trailer) - YouTube

週刊オススメBS無料映画(2014/11/04-11/09)~エレキの若大将、社長道中記、グッバイ、レーニン。

来週は、今週ほどの大漁ではないですな。全体に小粒です。

週刊オススメBS無料映画(2014/10/27-11/03)~要塞警察、玄海遊侠伝破れかぶれ。

来週は、IMAGICAとBS日本映画専門チャンネルが無料放送を連発してるんで、てんこ盛りのラインナップ。確実に録画容量が足りない(汗)。

週刊オススメBS無料映画(2014/10/18-10/26)~日本一の若大将、金環蝕。

書きたいことはイロイロあるが、書く時間がなかなか・・・ とりあえず、今週タダで見られる面白そうな映画を。 地上波は地域によって番組が違うけど、BSなら皆さんOKでしょうし、無料放送からのみのピックアップ(のはず)。

必見!BSジャパン「土曜の若大将」スタート。

mixiに無かった便利なモノとして、ブログには「カテゴリー」がある。 私もさっそく作らせてもらったが、サイドを見てもらえばご理解いただけるように、このブログには「政治以外」というカテゴリーはあるが、「政治」というカテゴリーは無い。