在日琉球人の王政復古日記

NATION OF LEQUIO

名誉殺人~「死ぬほど」うらやましい、リベラル過ぎる中国のお父さん。

日本のお隣が、こんなに物分りのいいリベラルな国民性で、本当に幸運だ。

 

が日本人の求婚にOK返事、反対していた中国人の父親が店内で号泣―中国メディア (FOCUS-ASIA.COM) - Yahoo!ニュース

2015/08/12

中国・上海の結婚指輪専門店で、が日本人のプロポーズを受け入れたことを知った父親がその場に座り込み、大泣きする騒ぎがあった。11日付で中国網が伝えた。
韓流スター、イ・ミンホ似のイケメン日本人男性が上海を訪れ、中国人女性にプロポーズした。ところが、女性父親が「を日本人には嫁がせない」と猛反対。厳しい条件を出して諦めさせようと、「婿入りは必須。5年間は日本に帰ることを許さない」と言ったところ、男性はあっさりとOKした。
これで父親の許しを得たと喜んだ男性は早速、女性を連れて結婚指輪を買いに行った。噂を聞きつけた父親が店に着いた時には、すでに2人のプロポーズの儀式は終わり、演出に使われた花びらが地面に残されていたのみだった。父親はその場に座り込んで、号泣。
通りがかりの人に「とてもすてきな2人。日本人男性もかっこいいし」と慰められたが、父親は「鬼子(日本人の蔑称、鬼畜の意)に騙されてはならない」と大泣き。30分後、迎えに来たは「彼とは留学中に知り合った。彼は鬼畜ではない。とても良い人」と語った。
ネット上では中年ユーザーを中心に「を日本人に嫁がせたくない気持ちは分かる」とのコメントが寄せられたが、若者層からは「自分も日本人を憎んではいるが、いつまでも引きずるのはよくない」との意見が上がった。

 

パキスタンの娘さんは、

イエメンの娘さんは、

在英クルド人娘さんは、

ドバイの海辺の娘さんは、

こんなに底抜けに優しい、リベラルすぎるお父さんがいる(しかいない)上海の娘さんが、それこそ「死ぬほど」うらやましいだろう。

 

CNN.co.jp : パキスタンで家族が25歳妊婦を石打ち殺害 - (1/2)

2014.05.29

パキスタンイスラマバード(CNN) パキスタンで25歳の女性家族の選んだ相手と結婚せずに恋人と駆け落ちしたという理由で、家族によって石打ち2 件にされ、殺害された。女性は妊娠3カ月だった。
警察によると、女性は27日、東部ラホールの裁判所近くで、実の兄弟や父親、いとこを含む約20人の集団に襲われ、公の場で殺害された。家族の1人が女性の首に布を巻き付け、兄弟たちがレンガを投げつけて頭蓋骨を打ち砕いたとされる。
女性パンジャブ州の出身で、家族はいとこと結婚させようとしたが、これを拒んで別の男性と駆け落ちしたとされる。殺害に加わった集団の中には、家族が結婚相手に選んだいとこもいた。
家族女性が男性に拉致されたと主張して、裁判所に訴えを起こしていた。女性はこの裁判の中で、自分の意思で男性と一緒になったと証言するため、弁護士事務所から裁判所に向かう途中で襲われたという。
家族の体面を汚したという理由で行われるこうした行為は「名誉殺人」と呼ばれ、同国の地方部で横行している。しかしラホールのような大都市で行われるのは異例。 

 

イエメンで父親が15歳の娘を焼き殺す、婚約者との電話が理由か | Reuters

2013年10月24日

[ドバイ 23日 ロイター] - イエメンで、15歳のを焼き殺した容疑で35歳の父親が逮捕された。殺害理由は、婚約者と連絡を取り合っていたからだという。地元警察が22日、ウェブサイト上で発表した。
警察発表はこれ以上の詳細に触れていないが、地元の一部報道によると、父親が婚約者と電話で話しているところを目にした。一部イエメンの伝統的なしきたりでは、結婚前の男女が接触を持つことを禁じている。
同国では先月、わずか8歳で結婚させられた少女が40歳の「夫」と性行為におよび、子宮破裂で死亡するという事件が起き、国際社会から批判が集まっていた。

 

異性交際の殺し終身刑 英移住のクルド人男性

2003年09月30日

【ロンドン29日共同】イラクから英国に移住した保守的なイスラム教徒のクルド人男性被告(48)が29日、男友達と交際した高校生の(16)を殺した罪で、ロンドンの中央刑事裁判所で終身刑の判決を受けた。  男性は約10年前、妻子と英国に亡命。昨年10月、ロンドンの自宅アパートでののどを切って殺害、自らものどを切り4階から飛び降りたが、死ねなかった。  キリスト教徒の男友達(18)と親密に交際。男性は英語を話せないことなどから英国生活になじめず、イスラム社会の慣習に反する結婚前の男女交際を認めなかった。娘はから叱責(しっせき)と暴力を受け「さんとは理解し合えない」との手紙を残し、家出しようとしていた。  英国では同様の事件がキリスト教徒らの間でも起きており、昨年は12件に上ったという。

 

ドバイで女性水死、父親が「名誉」守ると救助妨害 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

2015年08月11日

【8月11日 AFP】アラブ首長国連邦UAE)ドバイ(Dubai)で、海で水死したアジア人女性(20)の父親が、水難救助員の救助活動を妨害した疑いで逮捕された。父親は、の「名誉」を傷つけることになるとの理由で救助を妨害したという。UAEのニュースサイト「エミレーツ24/7(Emirates 24/7)」が10日、報じた。

 同サイトによれば、父親を助けようとした救助員を引き留めて救助を妨害し、「暴力的になった」という。

 ドバイ警察当局によると、父親は救助員らに対し「見知らぬ男に触られるくらいなら、を死なせた方がいい」と話した。警察当局は「(父親は)もし男性らに触れられれば、の名誉が傷つけられることになると考えていた。彼はこのために、の命を犠牲にした」と述べている。(c)AFP

 

支那のお父さんは、娘のワガママな自由恋愛に、手も上げられず、ただただ泣くだけだ。

世界でもとびきり幸せな父と娘である。

 

名誉殺人~釈迦も、聖書も、孔子も、ヒンドゥー教やイスラム教と同じ女性差別主義者。 - 在日琉球人の王政復古日記

 

南アジアVS東アジア~イスラムもヒンドゥーも、神は女性を殺さない。女性を殺すのは常に人間である。 - 在日琉球人の王政復古日記

 

アカデミー賞~イスラム&インド「名誉殺人事件」VS横溝正史&金田一耕助「本陣殺人事件」 - 在日琉球人の王政復古日記