在日琉球人の王政復古日記

NATION OF LEQUIO

親殺しか?単なる馬鹿か?~ネットで韓流フジテレビを叩きまくってる愛国者のTBSデモをヨイショする産経新聞。

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-1c-80/x1konno/folder/1122261/52/38417352/img_13?1407503018

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-1c-80/x1konno/folder/1122261/52/38417352/img_6?1407503018

 

産経新聞WEB編集チームは、冬のボーナスが減ってもいいらしい(笑)。

 

「偏向報道を許すな!」 TBS本社前で500人が抗議デモ 我那覇真子さんも参加「テレビは真実伝えず国民をだましてる!」 (1/2ページ) - 産経ニュース

2017.9.10
 TBS(東京放送)の報道が偏向しているとして、9日、東京都港区赤坂のTBS本社付近で「TBS偏向報道糾弾大会・デモ」と題して約500人が抗議デモを行った。
 「TBS偏向報道糾弾大会実行委員会」が主催した。千代田区永田町の星陵会館前を出発した一行は「国民をだますな」「偏向報道・歪曲報道・印象操作」「TBS=放送法違反」などと書かれたプラカードや日章旗を手に行進。「TBSの偏向報道を許さないぞ!」「TBSの印象操作を許さないぞ!」などとシュプレヒコールを上げた。
 同実行委は、TBSの偏向報道の一例として、加計学園問題をめぐり、安倍晋三首相に「行政を歪められた」と主張した前川喜平前文科事務次官の発言を大々的に取り上げながら、疑惑を否定した加戸守行前愛媛県知事や原英史・国家戦略特区ワーキンググループ委員らの発言はほとんど取り上げなかったことなどを指摘している。「TBSの報道は放送法4条に違反しており、偏った報道は多くの視聴者を裏切っている。反省を示さないなら、貴社の電波停止を総務省に要求するしかない」との旨の抗議文も作成した。

TBS総務担当者は一度は本社前に現れた。が、「街宣車の上に上がって、俺たちに話せ」と怒る人もおり、警察官らと話し合った末、踵を返した。

琉球新報沖縄タイムスを正す県民・国民の会」代表運営委員の我那覇真子さん(28)も沖縄から駆けつけた。
 TBS本社前で街宣車上に立った我那覇さんは「テレビは真実を伝えない。日本を中国や北朝鮮に差し出そうとしている。Jアラートが鳴ったことをおかしいと言ったり、北朝鮮と話し合えば大丈夫だなどと言って国民をだましている。自分たちの報道が正しいというなら、この街宣車に上がるべきだ」と訴えた。
 これに先立ち、実行委は千代田区永田町の星陵会館で集会を開いた。大会主催者の村田春樹氏は「どの業界も監督官庁があるのに、やりたい放題の業界がある。それがテレビ業界だ。TBSがやっているのは報道ではない。報道テロだ」などと語った。(WEB編集チーム

 

今回はTBSだけど、2011年はフジテレビだった。

今回のデモの参加者と、2011年のデモの参加者は、かなり重なるはずだ。

 

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-1c-80/x1konno/folder/1122261/52/38417352/img_4?1407503018

 

田母神さんもネット保守のアイドルとしてご健在だった頃だ。懐かしい。

 

TBSデモを能天気に報道する産経新聞も、2011年のフジテレビデモには徹底してダンマリであった。メディアリテラシー的にどうなのか(笑)?

対して、朝日新聞は、他人事だから(笑)、平気で報道している。

 

http://blog-imgs-15.fc2.com/d/o/n/donboolacoo/6512f9e6s.jpg

 

https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-1c-80/x1konno/folder/1122261/72/36402072/img_8?1334321429

 

2011/09/01朝日新聞

 

フジサンケイグループは、朝日新聞のライバルである。

だから朝日としては、フジのスキャンダルは面白おかしく取り上げるはずだが、当時の朝日の記事は、フジには優しく、デモ隊に厳しい。

なぜなら、このデモ隊が、次に、テレビ朝日の本社前にやってくる可能性があったからだ(笑)。

フジテレビとデモ隊、どっちが朝日にとって厄介な敵か? 

朝日的には、当然デモ隊の方が厄介なので、敵の敵は味方、フジの味方をしたわけだ。

 

朝日は自分が可愛い。エゴイストであり卑怯だ(笑)。しかし馬鹿ではない。どっちの方が厄介か?ちゃんと判断ができている。

しかし、産経新聞WEB編集チームは、卑怯ではないが、馬鹿なのかもしれない。

 

実質赤字だと思われる、産経を刷るインク代と、記者の給料を補てんしてくれている、事実上の親会社フジテレビを苦しめてきた、ネット世論をヨイショしているのである。

 

今年のフジの「27時間テレビ」、日本の歴史をテーマにした狙いは? | THE PAGE(ザ・ページ)

2017.09.08
いまだに尾を引く韓流偏向疑惑騒動
 そんなフジの凋落を語るうえで避けて通れないのが、2011年の韓流偏向疑惑騒動だろう。
 俳優の高岡蒼甫(現・奏輔)が同年7月、当時、フジでは韓国のTV局かと思うほど、韓国ネタの取り扱いが多いので観たくない、観たいのは日本の伝統だ、という趣旨のツイートを発信した。このツイートが大きな反響を呼び、同局への抗議デモや同局の番組スポンサー企業に対する不買運動にまで発展した。
 テレビ誌編集者はこう語る。
 「当時の対応のまずさもあり、あの騒動がいまだにフジテレビにとって大きな足かせになっていることは間違いないでしょう。今もインターネット上を中心にフジを反日的な存在として扱う意見も数多く見受けられますからね」

 

当時の騒動で一番痛い目にあったのが、フジテレビの営業だろう。

「フジテレビは韓流反日!」→「番組スポンサーも韓流反日!」

という、すさまじいばかりの短絡思考で、何の関係もないのに、テレビ局にとって一番大事な番組スポンサーである某洗剤メーカーにまで抗議や中傷が殺到した。

当時のフジ営業担当者は、胃に穴が開いたんではなかろうか(笑)?

 

フジテレビの評判を、ネット上でクソミソに落としまくってるのは、朝日を読んでいる左翼ではなく、産経を読んでいる右翼なのである。

「子」の産経が、「親」のフジの足を一生懸命引っ張っているわけだ。

 

産経新聞WEB編集チームの皆さんは、

いつもグループ内で偉そうにしてる格上のフジテレビが憎いのか?

それとも、

TBSは敵だ!ネトウヨは仲間だ!みないな単純極まる脊髄反射で記事を書いてるだけの、単なる馬鹿なのか?

 

デモをしてる愛国者の皆さんは、櫻井よしこさんが寄稿している産経新聞と同じフジサンケイグループのフジテレビを韓流!反日売国!と糾弾するのだ。

「あれれ?《保守の産経》と《韓流のフジ》が同じグループ?なんかおかしくないか?」という素朴な疑問すら頭に浮かばない、論理的整合性の破綻なんか恐れない、タフな人々なのだ。

 

こういうデモ隊を無責任にヨイショして、彼らがまた元気になって、またまたお台場に大挙して押しかけてきたら、産経新聞WEB編集チームは、大ヤケドの傷も癒えていない、いまだに視聴率競争苦戦中のフジテレビの営業や、さらには、無関係のトバッチリをまともに受けた某洗剤メーカーに、どう言い訳するつもりなのだろう?

 

朝日は、たとえライバルのフジへの攻撃でも、デモ隊をヨイショしない。

どっちが本当に厄介な相手か?をちゃんと判断できているからだ。

しかし、産経新聞WEB編集チームには、朝日のような狡猾さ、計算高さをカケラも感じない。ひょっとしたら2011年の事をスッカリ忘れるくらい記憶力の怪しい、単なる馬鹿なのではないか?という疑念が拭い去れない。

 

フジテレビ日本地図には「北方領土」が無い(笑)~フジテレビが反日韓流なら、産経新聞も反日韓流なの? - 在日琉球人の王政復古日記

 

産経新聞にとって #田母神俊雄 さんは「親(フジテレビ)の敵」だった(笑)。 - 在日琉球人の王政復古日記

 

親亀(フジテレビ)こけたら、子亀(産経新聞)もこける~読売にシッポ振って、産経に恥をかかせた安倍首相。 - 在日琉球人の王政復古日記