在日琉球人の王政復古日記

NATION OF LEQUIO

タキ・タキ・ルンバ 長崎VS #防弾少年団 #BTS #原爆Tシャツ ~恐怖の隠蔽が笑いを生み、笑いの隠蔽は恐怖へ至る。


DJ Snake - Taki Taki ft. Selena Gomez, Ozuna, Cardi B

 

「尻が長崎のように爆発」 世界的ヒット曲の歌詞が波紋:朝日新聞デジタル

2018年11月12日
 世界的にヒットしているダンス音楽「タキ・タキ・ルンバ(原題Taki Taki)」に、スペイン語で「尻が長崎のように爆発」という歌詞があり、配信するユニバーサルミュージックの日本法人が不適切だと指摘した後に変更されたことがわかった。同社は「アーティストに特段の意図がなかったとはいえ、日本では誤解を招きかねなかった」と説明している。
 「タキ・タキ・ルンバ」は、フランス出身の米人気ミュージシャン「DJスネイク」が手がけ、セレーナ・ゴメスなど著名スターも参加。9月下旬に配信されると、米ビルボードのラテンチャートで初登場1位を獲得した。性的な内容も含まれる詞がスペイン語と英語で歌われ、「タキタキ」と韻を踏んで「ナガサキ」「カワサキ」と日本の固有名詞が歌詞に入っていた。
 だが、「ナガサキ」のくだりは原爆の被害を軽んじていると受け取れる一節になっていた。日本法人は国内でのプロモーション活動を見合わせ、米本社に「日本では特にセンシティブ(敏感)だ」と歌詞の変更を依頼した。

 

ラテン系の人は、ブンブン=お尻が好きだねえ(笑)。

見て判るように、戦争の話題でも、人種差別の話題でもなく、セックスのメタファーとして原爆を使っている。当然コミカルな要素もある。

セクシー&コミカル。いわゆる「艶笑ネタ」である。

 

東日本大震災の少し前、こういうニュースがあった。 

 

英BBCが日本人視聴者に謝罪、二重被爆者 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

2011年1月23日
【1月23日 AFP】英BBCが前月英国で放送したテレビのコメディークイズ番組「QI」で、広島と長崎で2度被爆し、昨年死去した山口彊
Tsutomu Yamaguchi)さんを「世界一運が悪い男」と紹介した問題で、BBCは22日までに、日本人視聴者に謝罪した。
 山口さんは1945年8月6日、仕事で訪れていた広島で被爆し、重度のやけどを負った。翌日列車で故郷の長崎に帰り、9日に再び被爆した。日本政府が広島と長崎の両方で被爆した人として認識しているのは山口さんただ一人だった。
 番組の司会者、スティーブン・フライ(Stephen Fry)氏は前年93歳で亡くなった山口さんを「世界一運が悪い男」と紹介していた。
■在英日本大使館が抗議
 番組でフライ氏は「この男性は世界で最も運が悪い人、あるいは見方によっては世界で最も運が良い人です」と話すと、コメディアンのアラン・デイヴィス(Alan Davies)氏が「爆弾が頭の上に落ちたけど跳ね返ったってこと?」と述べ、その後「彼は2度とその列車には乗らなかっただろうね」とも話した。
 さらに別のコメディアン、ロブ・ブライドン(Rob Brydon)氏も「コップに水が半分しか入っていないか、半分も入っているか、だね。まぁ放射能だから、どっちにしても飲めないんだけど」と述べた。
 この放送を見た日本人がロンドンの日本大使館に連絡し、BBCに電子メールを送った。BBCはこの番組についての書簡を日本大使館から受け取り、近日中に返事を出すとしている。
 BBCの広報担当者は、「QIは、番組で取り上げる人物やテーマを侮辱する意図は一切ありません。しかし、今回の件は日本の視聴者の皆様にとって敏感なテーマであることから、このテーマをこの番組で取り上げたこと自体が適切でなかったと感じられた理由は理解しています」と述べた。(c)AFP

 

他人の悲劇を笑いのネタにする。これは古今東西、普遍的な話である。

 

韓国の防弾少年団BTSの皆さんの原爆Tシャツならぬ光復節Tシャツが、着ている本人はまだしも、作った韓国人デザイナーが、広島長崎の原爆被害に対してまったくの価値中立だった、というのはウソだろう(笑)。

光復節と原爆は無関係ではないんだから、「光復節=良きこと」ならば、「原爆=100%悪」という理屈になるわけがない。

 

メイフラワー号がアメリカに到着したことは、

旧大陸の弱者にとっては、人生を変える夢と自由と幸福への福音だった。

しかし、新大陸のネイティブ・アメリカンにとっては、地獄の始まりだった。

 

アメリカ移民たちは、特に後期の移民たちは、ネイティブ・アメリカンを殺す目的で、海を渡ったわけではない。自分たちの食うや食わずの惨めな人生を変える切実な思いだった。

しかし結果的には、旧大陸の弱い移民たちが、新大陸の弱いネイティブ・アメリカンたちを追い詰めたのである。

 

ナチスに全てを奪われブチ殺されたユダヤ人も、その後他者に善行を施したわけではなく、今度はパレスチナ人をタコ殴りにして土地を奪った。

 

ある国や民族の不幸が、別の国や民族の幸運、なんてことは、普通にある。

というか、その禍福、吉凶、損得の「集計リスト」が世界史と呼ばれている。

 

韓国の防弾少年団に比べれば、アメリカのラテン系ミュージシャンなんか、ほとんど、日本とは、原爆とは、無関係である。

彼らはカワサキのバイクは知っている。ナガサキといえばアトミックボムだったよな?くらいの知識はあった。

彼らは、おそらく日本に悪意はないし、原爆に善意もない。呑気な気持ちで韻を踏んでライミングしただけのことだろう。

 

もしも、全ての行為が正しく行われる世界があれば、おそらくその世界の住人は誰も笑わないだろう。天国にいる天使はおそらく笑わない。


悲劇の極限に、不条理の果てに、差別のただ中で、人間は笑う。

 

悲劇や矛盾や残酷や差別を笑えないのであれば、ユダヤ人ジョーク、黒人ジョーク、戦争ジョークが存在するはずがない。

 

DJスネイクも不運だった。日本語もスペイン語も、子音が少なく、母音もたった5個、という共通点が、不幸な偶然だった(笑)。←この(笑)もブラックな笑いの一例。

 

では、人間は、なぜ、悲劇を笑うのか? 

 

単純な例を考える。

例えば、歩いていた人がコテンとズッこける。それを見ていた人が笑う。

モノクロの喜劇映画に出てきそうなシーンである。

しかし、なんで、人がズッこけたら、人が倒れたら、人は笑うのだろうか?

それは「倒れる」ことが人間にとって悪い出来事だからだ。

立って生きている人間にとって「倒れる」事は良くないことである。

つまり「倒れる」ことは悲劇だ。悲劇は恐怖である。

その恐怖の感情を隠蔽するために、消化/昇華するために、人間は笑う。

 

もっと悲劇=恐怖の度合いを上げてみよう。

歩いていた人が崖から墜落する。それを見ていた人は笑うだろうか?

墜落してグチャグチャになった死体まで見せれば、人は笑えないだろう。

悲劇=恐怖の量が多すぎて、笑いで隠蔽しきれないからだ。笑いで消化/昇華しきれないからだ。

しかし、墜落死体を見せずに、落ちるシーンに「ピューーー」とでも効果音を入れればどうか? 

次のシーンで、落ちた人が頭に包帯を巻いてツエを付きながらヨタヨタ登場してきたらどうか?

見ていた人間は笑うだろう。

悲劇=恐怖の量が笑いで隠蔽できるレベルだからだ。

人間は、あまりに深刻な悲劇は笑えないが、適度な悲劇は笑ってしまうのだ。

 

タテマエでは悲劇や恐怖を笑ってはいけないことになっている。

しかし厳粛な場面、たとえば葬式で変なアクシデントが起こったら、ガマンしつつも笑いが起こる。というかガマンが笑いを増幅させる。

晦日にやってるダウンタウンお笑い番組の方法論もこれがベースだ。「笑ってはいけない」という禁止が逆に笑いを増幅させるのである。

 

悲劇や恐怖の隠蔽(悲劇や恐怖の消化/昇華)が笑いを生む。

逆に、笑いの隠蔽(笑いの禁止)は恐怖に至る。

 

例えば、金正恩が演説の最中にセリフを噛んだって、人民は誰も笑わない。笑えない。なぜならシャレでは済まないからだ。「笑ったら殺す」という雰囲気の中では、恐怖が強過ぎて、人は笑わない。 
しかし、ダウンタウンのように「笑ったらお尻ペンペン」くらいの恐怖ならば、笑いに消化/昇華できる。逆に笑いを増幅する。

 

人は、自分や身内に起こった悲劇は、悲劇過ぎて笑えない。

しかし、他人に起こった悲劇は、他人事だから悲劇の量が少ない。よって笑えることがある。

同じく、遠い異国の悲劇ならば、大昔に起こった悲劇ならば、悲劇の量が少なくて笑えることがある。

アメリカ人ならば、今年に起こった銃乱射事件は笑えない。しかし、南北戦争は遠い昔の話なので、笑いに消化/昇華できるだろう。

 

なぜ、アメリカ人やイギリス人は原爆にまつわる話で笑ったのか?

それは、原爆を知らないからではない。知っているのだ。彼らだって原爆の悲劇と恐怖を知っているのである。

そもそも、原爆が恐怖でなければ、笑いの対象にはなっていない。

しかし、彼らの恐怖は、原爆が自分たちの身近で発生した悲劇ではないので、しょせんは笑って消化/昇華できるレベルの恐怖であることも確かである。

もちろん、笑ってる場合ではない!と原爆被害者は怒るだろう。身内である平成の日本人も怒るだろう。

しかし、空間的に遠いアメリカ人やイギリス人に原爆を笑うな!と禁止できるだろうか?

 

400年前の関が原の戦いも、そこに生き、そこに死んだ人にとっては、悲劇であり恐怖であったはずだ。槍で突かれ、鉄砲で撃たれ、首を切り落とされる。負ければ領地を失い飢え死にするかもしれない。

それなのに、時間的に遠い平成の日本人は、その悲劇や恐怖を楽しんでいる。もし関が原の戦死者が見たら怒るだろう(笑)。

しかし、もし平成の現在において「関が原を軽々しくドラマにするなんて、戦死者の皆さんへの侮辱だ!」と本気で怒ってる人がいたら、その人は精神状態を疑われる。

昭和や平成の日本人にとって、原爆は近しい悲劇であり恐怖なので、笑えない。しかし関が原は遠い昔の話なので、笑いに消化/昇華できるのだ。

 

過去の戦争や遠くの災害は笑えることがある。それが人間である。

悲劇や恐怖の隠蔽が笑いを生む。

笑いの隠蔽は恐怖に至る。

 

笑いを過度に隠蔽し、笑いを厳格に禁止する事は、基本的に人間の感情を恐怖で縛ることである。

相互監視、相互批判、吊るし上げ、リンチ、村八分

ナチスのやったこと、金正恩のやってることは、まさに「それ」だ。

  

卍N-POP卍ナチス・ポップ卍 #防弾少年団 #BTS #欅坂46 #氣志團 #イエローマジックオーケストラ #YMO #マリリン・マンソン - 在日琉球人の王政復古日記

 

#防弾少年団 #BTS #原爆Tシャツ 光復節Tシャツを日本拒否=海上自衛隊 #旭日旗 戦犯旗を韓国拒否。 - 在日琉球人の王政復古日記

 

地獄絵図(笑)~正義を訴えるが踊れないおっさんネトウヨVS正義よりイケメン!韓国人に溺れる若きイルボン女性。 #防弾少年団 #BTS - 在日琉球人の王政復古日記

 

安倍&産経の対韓国政策「戦略的放置」=オバマの対北朝鮮政策「戦略的忍耐」=文在寅の対日政策「関与しない」 - 在日琉球人の王政復古日記

 

平成日本、平成韓国、徴用工、日韓請求権協定、法の支配、法治主義、民主主義、国民情緒法、三権分立、天声人語。 - 在日琉球人の王政復古日記

 

徴用工問題完全解決~訪日韓国人700万人*観光税2000円=年間140億円→慰謝料賠償金100億円も余裕(^^)。 - 在日琉球人の王政復古日記