読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

在日琉球人の王政復古日記

NATION OF LEQUIO

#北朝鮮 と #森友学園 を同時に応援する女傑デヴィ夫人の《亜細亜主義》

バッシング中の「森友学園」に援軍!? デヴィ夫人がブログで応援呼びかけ、100万円寄付 (産経新聞) - Yahoo!ニュース

2017/3/9(木)
 学校法人「森友学園」(大阪市)の国有地払い下げ問題で、タレントのデヴィ夫人(77)が同学園が新設予定の小学校の開設募金に100万円を寄付したことが9日分かった。自身のブログで明らかにした。同学園の教育方針に共鳴していることを強調し、賛同者に寄付を自ら呼びかけている。
 デヴィ夫人は自身のブログ「デヴィの独り言 独断と偏見」に「森友学園』を応援いたしましょう!」と題し投稿。森友学園の教育方針に賛同し、新設予定の「瑞穂の國記念小學院」の開設募金に応募する旨のメールを同学園の籠池泰典理事長に送り100万円を寄付したことを明らかにした。
 同学園に共鳴する理由として「基本的な教育方針である愛国心、正義感を育て、善悪を教え、日本人の誇りと自信を持たせる教育」を挙げ、「少年による凶悪犯罪、弱者いじめのような事件、大人が幼い子供を暴行死させ、親が子を、子が親を殺害したり、霊媒師が子供を手にかけたりと、恐ろしい事件ばかりが多発しています。本当に日本人は心身ともに病んでいると思います」と持論を展開した。
 デヴィ夫人は「経営資金困難のことも取り沙汰されておりますので、私を含め、森友学園を応援したい方々からご寄付や経済的援助を募りたいと思います」と賛同者に呼びかけ、「これからも続けるつもりです」と援助を続けていくことを明らかにした。
 さらに「中国や韓国が 国をあげて反日教育されている中、日本の一部議員や評論家達はそのことには一言も触れず、反論も非難もせず、森友学園を非難するなどもっての外です」と同学園を取り巻く環境に言及。「皆さま、逆風に負けず、『森友学園』を応援いたしましょう!」と改めて支援を訴えた。
 これについてツイッター上では「全面的に同意する」「『日本に必要な教育方針です。』と声を上げて下さったデヴィ夫人に感謝」「全額出してやれば」などの意見が寄せられた。また「デヴィ夫人から、森友学園を応援しようというメールが来た」と報告する人もいた。

 

ちょっと待て!早まってはいけない!!! 

産経の記事だけで、デヴィ夫人を支持しようとしたネトウヨの皆さん、下記のニュースも読んでから、態度を決めよう。

 

デヴィ夫人が北朝鮮を擁護「日本のジャーナリズムはおかしい」 - ライブドアニュース

2017年2月21日
20日放送の「好きか嫌いか言う時間」(TBS系)で、デヴィ夫人北朝鮮を擁護した。
番組では、13日に金正恩朝鮮労働党委員長の兄・金正男氏がマレーシアで殺害されたことなどから北朝鮮の実態に迫った。
出演者陣が「嫌い」の立場をとる中、デヴィ夫人だけが北朝鮮のことを「好き」だと主張した。山里亮太北朝鮮の印象について「日本に向けてミサイルの練習してくる」「そんな人に好きってどうかしてる」と語る。
これにデヴィ夫人は手を横に振って「全然(北朝鮮は)怖くない」と反論した。続けて「日本のジャーナリズムはおかしい」と日本人を煽る報道体質を批判した上で「北朝鮮はそんなことしない」と断言したのだ。
デヴィ夫人は、インドネシア大統領夫人として国賓として北朝鮮に招かれたこともあり、現在も飢餓に苦しむ人へ慈善活動をしている。
そんなデヴィ夫人は「北朝鮮の人は日本人が大好き」という印象を持っているようで、戦時中に日本の支配下にあったことに対して肯定する意見まであると明かした。さらに、北朝鮮国内に「反日運動はない」と明言している。

 

ほらほら、慌てない慌てない(笑)。

 

森友学園応援!、と同時に、北朝鮮大好き! 
朝鮮人慰安婦に賠償すべき!、同時に、安倍ちゃん靖国参拝賛成!
という人はいますか?・・・います(笑)>デヴィ・スカルノ夫人。

 

しかし、産経新聞も、デヴィ夫人北朝鮮シンパだと知ってるくせに、読者が知らないと思っているのか?、使えるもんは何でも使いますな(笑)。

 

はたして「北朝鮮」と「靖国」を同時に肯定する論理はあるのか?・・・ある。

 

デヴィ夫人は、昔から、北朝鮮を支援している。 

アントニオ猪木と同じかそれ以上訪朝している。

 

北朝鮮の 「衛星打ち上げ」に 騒ぎすぎる 日本|デヴィ夫人オフィシャルブログ「デヴィの独り言 独断と偏見」by Ameba

 

北朝鮮に行ってきます!|デヴィ夫人オフィシャルブログ「デヴィの独り言 独断と偏見」by Ameba

 

ちなみに、下記の日記は貴重だと思う。

 

北朝鮮 “金日成花 金正日花 晩餐会”|デヴィ夫人オフィシャルブログ「デヴィの独り言 独断と偏見」by Ameba

 

北朝鮮の晩餐会で出している料理なんて、なかなか見るチャンスはない。
これは北朝鮮を知る貴重な情報である。

 

そして、デヴィ夫人は、朝鮮人慰安婦への賠償に賛成し、

 

日本よ 頑張れ! 北朝鮮よ 頑張れ!|デヴィ夫人オフィシャルブログ「デヴィの独り言 独断と偏見」by Ameba

 

そして、デヴィ夫人は、靖国参拝に賛成し、

 

安倍総理 靖国神社 参拝 大賛成|デヴィ夫人オフィシャルブログ「デヴィの独り言 独断と偏見」by Ameba

 

田母神さんのことも空自をクビになったころから支持している。
当然、前回の都知事選も田母神さんを応援し、街頭演説までしている。

 

田母神前空幕長 更迭事件 その1|デヴィ夫人オフィシャルブログ「デヴィの独り言 独断と偏見」by Ameba

 

田母神前空幕長 更迭事件 その2|デヴィ夫人オフィシャルブログ「デヴィの独り言 独断と偏見」by Ameba

 

都民の命と財産、生活を守ってくれるのは 【田母神 俊雄(たもがみとしお)】氏です!|デヴィ夫人オフィシャルブログ「デヴィの独り言 独断と偏見」by Ameba

 

デヴィ夫人は左翼ではない。社会主義者でも共産主義者でもない。
社交界で浮名を流した、渋谷区松涛の金満セレブが、左翼なわけあるかよ(笑)。
逆に、左翼が打倒すべき「階級社会」の象徴のような人物だ。

 

靖国」「改憲」「親北」「反米」 ・・・彼女の主張をなんと呼ぶのか?

 

これぞ【亜細亜主義】だ。

 

彼女の目から見れば、
日本の明治天皇昭和天皇も、
北朝鮮金日成も、
そして夫であるインドネシアスカルノも、
そして、おそらく、インドのガンジーも、支那蒋介石毛沢東も、チベットダライラマも、韓国の李承晩・朴正煕も、フィリピンのマルコスも、ベトナムホーチミンも、ビルマのアウンサンも、
右翼も左翼も、平和主義者も暴力主義者も、
欧米列強の異民族支配へ抵抗した、アジアのカリスマ民族指導者という意味では同じなのだ。

 

お互い敵同士ですらあるこれらの人々を共通するキーワードは、「反欧米列強」「民族独立」「植民地反対」ということだ。

つまり、彼女は「社会主義としての北朝鮮」なんか応援していない。
「欧米や白人や大資本や多国籍企業に媚を売らない独立独歩国家としての北朝鮮」に好意を持っているのだ。

田母神さんを応援するのも、彼が「親米ではない」からである。


そして、北朝鮮と田母神さんを応援する彼女は、畏れ多くも、現東宮家(皇太子徳仁親王殿下、親王妃雅子殿下、敬宮愛子内親王殿下)を【廃嫡】というネット運動を展開している。

 

現皇太子を廃嫡 『皇太子位を秋篠宮文仁殿下へ移譲』 署名運動 国民は我慢の限界|デヴィ夫人オフィシャルブログ「デヴィの独り言 独断と偏見」by Ameba

 

昭和天皇靖国が大好きな彼女が、なんで、東宮家を嫌うのか?

それは彼女の目から見て、東宮殿下は社稷(国家)よりも妻と子を大事にしているように映るからだ。妃殿下も社稷への心配よりも娘と夫にのみ心を砕いているように見れるからだ。

亜細亜主義者の彼女にとって、国家を最優先に考えていない、家族思いの優男は、国家指導者として「失格」なのである。
皇位継承男児を作ることが第一の任務であるのならば、第2夫人や第3夫人をすすんで作るべき、女しか産まないダメな妻など大事にしてどうする?、ということだ。


金持ちで亜細亜主義。もう怖いもんはない(笑)。

大企業もビビる街宣右翼すら屁でもない。ハナクソ扱いである。

 

デヴィ夫人右翼街宣車に植木鉢投げ付ける - 芸能ニュース : nikkansports.com

2009年4月21日

 デヴィ夫人(69)が都内の自宅に右翼活動家の街宣を受けた際、街宣車に植木鉢を投げ付け、トラブルになっていたことが20日、分かった。警視庁渋谷署などが詳しい状況を調べている。

 警視庁によると19日午前9時半ごろ、右翼活動家の男性が、北朝鮮が5日に発射したミサイルに関するデヴィ夫人の発言に抗議するため、自宅前で街宣活動した。この際、夫人が2階から植木鉢を投げ、男性ともみ合った。近所で麻生太郎首相の私邸などの警備に当たっていた警官が駆けつける騒ぎになった。一部で投げた植木鉢で街宣車が破損したと報じられた。

 デヴィ夫人は20日午後、自宅前で会見。「投げた植木鉢は2つ。大音響で恐怖のあまり投げたもので、街宣車には当たっていない」としている。「その右翼の男性と話をしようと表へ出たところ、私の方が警官にねじ伏せられた」と警察の対応に不満を示した。

 右翼活動家の男性はデヴィ夫人が、北朝鮮のミサイルについて「(ミサイルでなく)人工衛星なのに、日本は騒ぎすぎ」などと発言したことや、デヴィ夫人が訪朝していることに抗議を行っていたという。

 

公安警官も心底ビビッたと思う。

街宣右翼に向かって平気で突進して、植木鉢(!)を投げつける、渋谷区松涛の金満セレブ奥サマ。

そんな想定外で予測不能なイキモノ、この世にいねーよ(笑)。

 

彼女と同じ態度を取れる日本人が何人いるだろうか? 男でも無理である。
こういうのを「女傑」という。
そりゃバラエティで女性タレントをビンタするくらい当たり前だ。

 

街宣右翼だって厳しい日常を経験してると思うが、デビィ夫人がくぐって来た修羅場はレベルが違うんだろう。
彼女は何十年も前の貧困と暴動で大混乱のインドネシアで、権力者の命令一つで、本当に人間がブチ殺されるような政治を間近で見てきたわけだからね。
戦後の日本でそういうのを経験してるのはヤクザくらいだろうが、それでもケタが違いすぎるわな。

 

彼女が北朝鮮にも日本会議のもパイプを持ってるということは、
北朝鮮日本会議には水面下のツーカーがあるということだ。

在特会週刊金曜日も【プロレスの真剣勝負】に一喜一憂しているだけなのかもしれない。

 

インドネシアの独裁者に嫁ぎ、
松涛の豪邸に住まい、
ナンバー2を平気で銃殺する警察国家に何回も旅行し、
うるさい街宣右翼に植木鉢を投げつけ、
日本会議系の田母神さんと同じ宣伝カーに乗って応援演説。

 

反米亜細亜主義。理屈としてはありうる立場だが、本当に体現している生身の人間がいるのはスゴイ事である。

 

レイテ沖海戦神風特攻70年」と「朝鮮総連本部ビル競売」の鹿児島最福寺池口恵観大阿闍梨。 - 在日琉球人の王政復古日記

 

パトリオティズムVSお引越し~シリア人は内戦を嫌ってドイツへ逃げた。琉球人もオスプレイがイヤなら佐賀へ逃げろ。 - 在日琉球人の王政復古日記

 

ベッキーVSゲスの極み乙女。川谷絵音の嫁~「盃」ちゅうのをどない考えとんや?~仁義なき戦い代理戦争 - 在日琉球人の王政復古日記