在日琉球人の王政復古日記

NATION OF LEQUIO

花魁&ヤンキー成人式こそ地元のハロウィンである~自分で自分の首を絞めてナニが地方創生(笑)?

ヤンキー小僧、一世一代の晴れ姿。

http://www.danshihack.com/wp-content/uploads/2015/01/B7CdyHhCUAEG-sj.jpg

 

花魁スタイルにプラスして、タトゥーも流行ってるようだ。 

http://img05.ti-da.net/usr/m/i/k/mikimalibu/app-044795900s1412471317.jpg

 

 

http://trendsokuhou.com/wp-content/uploads/2014/01/furisode03.jpg

 

少子化と戦う愛国的な家族たち。

http://up.gc-img.net/post_img/2015/01/bP7xzIHtigQ6sGb_ECfV2_84.jpeg

 

こういうのはダメらしい。

ネットの連中はバカにし、市町村は「止めて欲しい」と広報する。

 

しかし、じゃあ、なんでハロウィンの大騒ぎは許されるのか?

 

上と下、いったい、ナニが、どう違うのか? 

 

https://retrip.s3.amazonaws.com/article/14595/images/14595aea60f3b-e6ea-4436-a714-828daa95b98c_m.jpg

 

http://livedoor.blogimg.jp/all_nations/imgs/a/2/a2e85250-s.jpg

 

花魁がダメで、ゾンビがOKな理由って、ナニ? 

どっちも「バカ」であることは変わりはないじゃないか。

 

地方は、成人式を楽しむな!とヤンキーたちを縛り付け、

都会は、ハロウィンで自然発生的に盛り上がる。

 

若者は、何も許されない地方にウンザリし、楽しそうな都会へ引っ越す。

そして、地方はますます人がいなくなり衰退し、

東京だけが若者を吸収して栄えていく。

 

税金をかけて、立派な施設を作っても、楽しめないのなら、誰も集まらない。

本当に楽しいことなら、みんな集まる。場所は路上で十分なのである。

 

ヤンキーたちと、地方公共団体、はたして、どっちが「愚か」なのか? 

 

成人式の欠点は、ヤンキーが暴れることではない。

20歳しか参加できないこと、一生でたった1日しかないことだ。

バカな格好をしたいヤツなら年齢不問で参加できて、3日から1週間くらいぶっ通しでお祭りにしてしまった方がイイ。

そうしたら、バカな連中も、その晴れ舞台のために、地元で一生懸命頑張るだろうし、その日は故郷に帰る若者も出てくるだろう。

 

南米のカーニバルって、そういうことではないか。

もしも、カトリック教会が「派手なことをするな」と規制したら、その地域はどんどん衰退していくだろう。

 

成人式を、企業の入社式みたいな灰色の風景にしたいのなら、

地方創生なんて、二度と口にしないでください。無理だから。

 

「成人式」より「未成年バカ祭り」を!~バカ成人こそ地元の宝である。 - 在日琉球人の王政復古日記

 

ハロウィンの倫理と享楽的大散財主義の精神~どうせ人間はいつか死ぬ。自転車は倒れたままでいいのだ。 - 在日琉球人の王政復古日記